17ライブ 使い方!スマホの画面をミラーリング配信する方法

17ライブ
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

ライブ配信サービスの17ライブでは2つの楽しみ方がありますが、どちらの楽しみ方を利用しているのでしょうか?ライブ配信したい人も居れば、いやいや、ライブ配信はちょっと恥ずかしいな~と感じている場合も実際にあります。

このような場合では視聴者の1人として、ライブ視聴する場合の方が良いのかも知れません。これならば、あまりリスクもないですし、暇な時間に利用するだけなので良いのかな?といった感じ。

とはいえ、ライブ配信したいんだけど、その勇気がないといった場合も実際にありますから、この場合では、何か良い名案があると助かります。仮にこのように考えている場合ではウェブブラウザでググってみるのも良いのかも知れません。

今回の記事は『17ライブ 使い方!スマホの画面をミラーリング配信する方法』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

17ライブ「ライブ配信」で顔バレしたくない場合

ここでは、ライバーとして活動する場合に顔バレしたくない場合はどうするのか?についての内容になります。

顔バレすると、身バレに繋がる可能性大

17ライブでライバーになってライブ配信する場合では、当然の事ですが顔が表示されてしまうので顔バレに直結する事になります。

顔バレからもしかすると身バレにも繋がる可能性も否定できませんから、それでも私は全然問題ないよ!という場合を除いて、あまりやりたくないのでは?と思うのは気のせいでしょうか?

というのも、筆者の場合は、ハッキリ言って嫌でしょう!というのが本音ですから、ライバーよりもライブ視聴者の方が向いています。

特に今の御時世、何があるか?分かりませんから、個人情報の漏洩だけは避けたいものです。

 

スマホの画面やペットを表示

顔バレしたくない場合では、スマホの画面を表示してライブ配信するのも良いのかも知れません。もしくは、飼っているペットをライブ配信するという方法も魅力的に感じます。

どちらの場合でも、顔バレのリスクが低下しますから、安心はできませんけれども、リスクを低下させる事ができますから、十分に魅力的になります。

とはいえ、飼っているペットがいない場合やスマホを向けると逃げてしまう場合では、あまり向いていないかな?といった感じです。

 

スポンサーリンク

17ライブ 使い方「ミラーリング配信」方法もある

ここでは、17ライブでライブ配信する場合に利用できるミラーリング配信についての内容になります。

ミラーリング配信とは?

例えば、スマホでプレイしているゲームのプレイ画面をパソコンを利用しないで配信する事を指します。

これならば、スマホだけで行えるので、対応しているスマートフォンがあれば問題ありません。

17ライブでは、ミラーリング配信の手順もPDFで用意されているため、そのPDFを読んだ上で利用する事になります。

 

スマートフォンは iPhone が必要

17ライブでミラーリング配信する場合では、iPhoneが必要になります。正確に言えば、iOS 9以上を推奨しているので、iPhone X以降の機種かも知れません。

実際にミラーリング配信しようとすると、一部の機種ではエラーが出る場合もあるため、このようにエラーで表示される場合では出来ない場合もあります。

詳細は公式のミラーリング配信操作方法(PDF)を読んで確認するのが賢明の選択になります。

 

Androidスマホは非対応

とても残念な事に、17ライブでミラーリング配信する場合では、Androidスマートフォンは利用できません。iOS 9 以上に対応している iPhone にて利用できるようになっています。

だからと言って、AndroidスマホからiPhoneシリーズに機種変更するのかな?という問題に直面する事になるため、ミラーリング配信に拘らなくても良さそうに感じます。

 

17ライブ 使い方「iPhone」でミラーリング配信

ここでは、17ライブでミラーリングでライブ配信する場合についての内容になります。

ミラーリング配信を開始する場合

① 画面録画ボタン
iPhoneの設定を開いて、コントロールセンターのカスタマイズを行い、画面録画ボタンを追加します。

 

② コントロールセンター
コントロールセンターを表示し、画面録画ボタンを長押しします。

 

③ 17ライブ
17ライブのアイコンにレ点が入っているので、マイクをオンにします。その上で「ブロードキャストを開始」をタップすると、カウントダウンの後にライブ配信が開始されます。

 

ミラーリング配信を終了する場合

ミラーリング配信にてライブを開始したら、今度は終了の操作方法も必要になります。

この場合では、コントロールセンターを表示して、画面録画ボタンを長押しを行います。

そうすると、「ブロードキャストを停止」と表示されるので、これをタップして終了となります。

本当に配信が終了しているのか?も気になりますが、この場合は確認用の端末(スマホ)で確認した方が良いです。

何故か?と言うと、終了されていない場合もある可能性も考慮した方が良いからです。

 

17ライブ「ミラーリング配信」ならVライバーも良いかも?

ここでは、17ライブでミラーリング配信する場合に最適に感じる利用方法についての内容になります。

Vチューバー(Vライバー)

VチューバーならぬVライバーとして活動するのも1つの方法になります。この場合ではバーチャルキャラクターを利用してライブ配信する事になります。

この方法であれば、顔バレする可能性も低くなるので、ライブ配信はちょっと難しいな?と考えている場合に有効な方法になります。但し、注意事項もあり、顔バレする可能性も否定できないという事を承知しておいた方が良いです。

というのも、自分の誤操作で自分の顔でライブ配信しているという場合も実際にあるからです。そのため、ライブ配信よりも動画配信の方が良いのではないか?というのが個人的な見解になります。

 

ゲーム実況

17ライブではゲームプレイのライブ配信にも対応しているのですが、この場合では推奨PCスペックや機材等も必要になるため、出費も増えるのではないでしょうか?

既にそれなりの機材を用意してある場合を除き、これから揃えるのはお財布との相談も必要になるのではないでしょうか?

17ライブ 使い方!毎日やる事はログイン&視聴でミッションクリア
皆さん こんにちは! 毎日のように17ライブで視聴していますが、このアプリではライブ配信できるけれども、とても恥ずかしいですし、顔バレすると身バレにも繋がる事もあり、ライブ配信は利用していません。 それならばどのような用...