海外旅行の持ち物!お金を収納する財布は100円ファスナーポーチ

旅行便利グッズ

 

皆さん こんにちは!
今回の記事は『海外旅行に持参する財布は100円海外旅行用の財布ではなくて100円ファスナーポーチ』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

海外旅行のお金の管理

海外旅行に行く時はどのような財布を持って行きますか? 海外旅行用に特化した専用財布も販売されていますが、セキュリティ性は高い割には利便性がイマイチだったりする場合もあります。そのため、海外旅行でも普段の日常生活で使っている財布を持って行くという人も居るのでは?

 

海外旅行に持って行く財布

金属製のチェーンが付属されているタイプやスキミング対策に対応している財布といった感じで色々な海外旅行用の財布があります。

このような財布は盗難などのセキュリティ性能は高いのですが、実際に使ってみると肝心要のお金やカードの取り出しがイマイチだったりする場合があります。

お財布は利便性も考慮する必要がありますが、海外旅行に限っていえば、利便性よりもセキュリティ性を重視するようになっている場合が多いです。

 

海外旅行用の財布は使い勝手も考慮

旅行に持って行く財布はどのような財布でも問題ないですが、少なくとも海外旅行では盗難対策も必要になるため、海外旅行専用の財布を購入してしまう場合が多いです。

海外旅行専用とか対策と記載のある物はそれだけで価値があるような感じになってしまうため、あまり深く考えないでネット通販で購入してしまうといった感じ。

でも、ネット通販では実際に見て触って購入することが出来ないため、商品が届いたら思っていたイメージとは違った!という場合もあります。

また、使い勝手が良いとも限らないため、海外旅行に持って行く財布は使い勝手も考慮した方が賢明です。

 

バッグパック旅行では100円ファスナーポーチを財布に

旅行には国内や海外問わず、財布を持って行きません。日常的には折りたたみタイプの財布を愛用していますが、旅行に限って言えば、財布は持って行かないで、100円ショップで購入したファスナーポーチ3つを財布代わりに利用しています。

 

海外旅行用の財布はセキュリティ性は高いが利便性が悪い

海外旅行の場合は海外旅行専用の財布がセキュリティ性能も高く便利とされていますが、実際に購入して使ってみましたが利便性が非常に悪かったことを記憶しています。

購入した財布は、財布を開く場合にファスナーを開ける必要があるタイプと折りたたみタイプの財布、ベルトポーチタイプの3種類です。

3種類とも使い勝手は正直のところ良くなかったです。セキュリティ性が高くても利便性が悪い財布なんて旅行では使い物にならない気がします。

 

旅行では3つの100円ファスナーポーチを財布にする

① 旅行の財布
旅行には国内旅行だったとしても日常的に使っている折りたたみの財布は持って行きません。いつも海外旅行で使っている100円ショップで購入したメッシュのファスナーポーチにお金を入れて財布として利用しています。

 

② 財布を使わない理由
国内旅行ならば財布を使っても問題ないのですが、日常的に使っている財布は自宅に置いて行きます。なぜお財布を使わないのか?というと、旅行にはいつもよりもお金を多く持参することになるため、ちょっとお財布が分厚くなってしまうのでどうかな?と考えています。

それに引き換え、海外旅行での財布として利用している100円ファスナーポーチであれば、紙幣を折りたたむ必要がないため、スマートですし、取り出しも良いです。

 

100円ファスナーポーチを財布にした場合の使い勝手

ファスナーポーチの使い勝手は良好なのですが、肝心要の作りや素材がイマイチな性能なので、よくファスナー部分が壊れてしまうというデメリットがあります。丁寧に使えば何回も使用できるのとメッシュになっているため、全体的には使い勝手は良いと思います。

 

100円ファスナーポーチの使い勝手は良好

海外旅行用の財布を実際に3種類購入して旅行で試しましたが、利便性がイマイチだったことを考えた結果、どのような財布であれば使い勝手が良いのか?を考慮しました。その結果、100円ショップで販売しているファスナーポーチがお金の収納取り出しが最適でした。

但し、100円のファスナーポーチのファスナーはお世辞にもしっかりしているという感じではないため、非常に壊れやすいです。持つ部分がポキっと折れやすいのが残念ですけど、それ以外は特に不都合はありません。

 

100円ファスナーポーチの盗難対策

① ショルダーバッグで管理
基本的に、紙幣も含めて貴重品をファスナーポーチに収納した上でショルダーバッグで管理しています。

ショルダーバッグのメインルームにはメッシュのファスナーポケットが装備されていますが、このファスナーポケットはお金の管理に使わないで鍵の管理に使っています。

 

② ショルダーバッグは一部改良
ショルダーバッグのメインルームは複数箇所、改良を加えています。100円ファスナーポーチを固定&取り外しが行えるように一部を改良しています。ファスナー部分が壊れることが多いため、交換も必要になります。特に海外旅行では盗難対策も兼ねて工夫を加えています。

通常利用する場合は、ファスナーポーチを取り外して使うため、一部改良が必要なのです。

 

薄マチのサコッシュは使わない

海外旅行用の財布として有用と言われている薄マチのポケットが多くて便利なサコッシュですが、海外旅行用の財布として利用していません。

使わない理由は盗難対策に疑問があるからです。特にサコッシュの場合はショルダーベルトが取り外せるタイプが多いため、逆に危ないのでは?と考えています。

取り越し苦労かも知れませんが、ショルダーベルトの取り外し部分を狙われてしまう可能性もあると思います。そういう理由で旅行ではサコッシュは使わないでショルダーバッグを愛用しています。

 

100円ファスナーポーチは旅行の小物収納にも便利

旅行では様々な旅行に必要なグッズを持って行きますが、その中には医薬品等の小物も含まれていると思います。このような小物類はどのように持って行きますか? たいていの場合は医薬品であれば、小袋等に収納しても良いですけど、他の小物類はポーチ等が望ましいと思います。

 

スポンサーリンク

 

旅行の医薬品等

旅行には、もしもの場合に備えて医薬品を持って行くと思います。国内旅行であればドラッグストア等で医薬品を購入することも出来ますし、医療機関で診察を受けることも出来ます。

海外旅行の場合は流石にそのようにはいかないため、少なくとも胃腸薬などの医薬品は持って行くでしょう。

色々な医薬品は、そのまま剥き出しで旅行バッグに収納するといったことは少ないと思います。何かに纏めて持って行く感じになります。

このような場合に役立つのが100円ファスナーポーチです。種類の違う色々な医薬品を収納するのであればメッシュになっている物が最適です。

 

スマートフォンの電源コード等

日常生活の必需品であるスマートフォンは旅行でも必需品の1つですが、このスマホの電源コンセントや充電ケーブルといった物も持って行くことになります。

また、旅行先で洗濯をする場合には洗濯セットを持参する必要があるため、ファスナーポーチが有ると重宝します。特に洗濯セットはコンパクトですけど、がさばるため、メッシュのファスナーポーチがあると便利です。

 

《旅行に持参する洗濯セット》
① 折りたたみハンガー
② 洗濯ひも
③ 洗濯ばさみ
④ 洗濯洗剤

 

バッグパック旅行に持参のサブバッグはカリマーVTショルダーCL
皆さん こんにちは! 今回の記事は『バッグパック旅行に持参するショルダーバッグなどのサブバッグ』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 バッグパック旅行ではショルダ...

コメント