BRAUN M-90 MobileShave モバイルシェーバー

Useful Goods 便利グッズ

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『BRAUN M-90 MobileShave ブラウン モバイルシェーバーのレビュー』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

BRAUN M-90 携帯髭剃り モバイルシェーバー

出張や旅行の用途で使う BRAUN M-90 MobileShave について紹介したいと思います。実は同じ用途で利用できる USB充電タイプの iShave も所有しています。

 

 

BRAUN M-90 仕様

サイズ : 118mm × 57mm × 32mm
重量  : 120g(電池含まず)

充電方法: 単三アルカリ電池2本の交換
動作時間: 60分

 

携帯髭剃り モバイルシェーバー

① 購入経緯
USB充電タイプのモバイルシェーバーである iShave を既に持っているのにも関わらず、同じ用途で利用できる BRAUN M-90 MobileShave を購入したのはどうしてなのか?と言うと、経年劣化による電池持ちが悪くなったのが最大の理由になります。

 

② 利便性を考慮
USB充電の場合はモバイルバッテリーから充電も可能であるのが最大の魅力になりますが、満充電するまでの時間が掛かるのが最大のデメリットになります。

この部分を考慮して、電池式のモバイルシェーバーであるM-90を購入しました。

 

BRAUN M-90 MobileShave レビュー

BRAUN M-90 MobileShave モバイルシェーバーのレビューになります。あくまでも気になった事や感じた感想になるため、参考になるのか?分かりません。

 

 

ブラウン M-90 使い勝手

先ず初めにイメージしていたサイズよりも全然大きかったというのが印象に残ります。モバイルシェーバーというから、iShave のようなコンパクトさなのかな?という感じでイメージしていたので商品が届いて開封したら意外と大きくてちょっとギャップがありました。

持ちやすい形状のため、しっかり持つ事が出来るので助かります。

回転式保護キャップはとても便利に感じます。キャップが回転式なので出張や旅行に持参した場合でも宿泊先に置き忘れてしまうといった事もないので便利です。

あと、掃除用ブラシも本体の底部にドッキング(着脱式)されているのでオールインワンといった感じになります。

 

ブラウン M-90 良い部分

① キワ剃り刃
押し出し式に対応したキワ剃り刃を装備しているので便利に感じます。

 

② 回転式保護キャップ
ブラウン M-90 の特徴でもある回転式保護キャップは、本体底部にある着脱式ブラシをスッポリカバーする事が出来るため、しっかり手で握れます。

 

③ オールインワン
オールインワンになっているので単三アルカリ電池さえあれば、何処でも使えるのが最大の魅力に感じます。

 

ブラウン M-90 電池交換

なかなか面白いギミックなのですが、電池交換する場合も回転式カバーになります。着脱式ブラシを装備している本体底部を回転すると電池カバーのロックが解除されます。

ロックが解除されたら、そのまま蓋を開くように持ち上げると電池の挿入口が出現します。電池を2本入れたら押し込むようにセットして蓋を回転させてロックすればOKです。

 

ブラウン M-90 あまり良くない部分

① 重たく感じる
単三アルカリ電池を2本入れるため、電池も含めた本体は重たく感じます。因みに電池を入れない場合の本体重量は120gになります。

 

② 電池寿命
単三アルカリ電池2本入れて、電池寿命は60分なのも、ちょっと微妙に感じます。電池式なので予備の電池があれば、いつでも何処でも使えるので便利ですけど、思っていたよりも電池持ちはよくない感じになります。

 

③ サイズが大きい
イメージしていたよりも大きなサイズになるので、イマイチという事ではないのですが、想定していたサイズよりも大きかったのでギャップがありました。とても iShave のようなコンパクトさではないのである。完全な認識ミスになります。

 

スポンサーリンク

 

モバイルシェーバー BRAUN M-90 の用途

BRAUN M-90 はどのような用途で利用しているのか?についての紹介になります。同じ用途で利用できるiShave との使い分けも気になるところです。

 

 

BRAUN M-90 と iShave 使い分け

経年劣化によるバッテリーの持ちが悪くなったとはいえ、壊れていないので充電すれば普通に使う事ができる iShave がありますが、どのように使い分けしているのか?についてですが、基本的には予備の用途で利用しています。

使わないから処分するという事はしないで、会社の職場のデスクの引き出しで保管しています。これならば、急に取引先に出張するといった場合に役立つので、この用途に活用するのが最適になります。

 

BRAUN M-90 用途

基本的には出張や旅行、通勤時に携帯する用途で活用しています。流石にメインでの利用する事は出来ませんが、外出する用途では最適といった感じになります。

電池に関して言えば、単三電池型の充電池で使っています。その都度、乾電池を購入するのはちょっと面倒に感じますし、ゴミに出すのも面倒なので、あまり良くないみたいですけど、こればっかりは仕方のない選択になります。

 

 

BRAUN M-90 と iShave の比較

ブラウンモバイルシェーバーのM-90 と iShave の比較になります。どちらも携帯電気シェーバーでかつ、同じ用途で使える携帯髭剃りになります。

 

 

iShave USBモバイルシェーバー

① 基本情報
サイズ : 100mm × 54mm × 17mm
重量  : 100g
充電方法: USB充電
動作時間: 20分

 

② iShave 充電方法
筆者が所有しているのはUSB充電タイプになります。格納式USB端子を装備しているため、出張時に持ち歩く機会のあるノートPCのUSB端子に差し込んで充電する事も出来ます。

因みに筆者は購入していませんが、単四電池タイプもあります。

 

M-90 と iShave コンパクト性の比較

基本的に充電方法が異なるため、一概には何とも言えませんが、コンパクトさの観点から言えば、薄型軽量タイプの iShave モバイルシェーバーに軍配が上がります。

 

スポンサーリンク

 

BRAUN M-90 と iShave 比較レビュー

モバイルシェーバーの BRAUN M-90 と iShave は総合的に判断するとどっちが良いのか?というと、どっちも一長一短になるので、臨機応変に使い分けが最適なのではないか?

 

 

M-90 と iShave オールインワンの比較

コンパクトに関して言えば、オールインワン要素も含まれます。キャップや付属品といった部分も含めた場合においては、BRAUN M-90 MobileShave に軍配が上がります。

というのも、回転式キャップですし、ブラシも着脱式になっている事もあり、余計に感じる付属品がないのは便利そのものです。

さらに、キワ剃り刃も装備しているため、iShave にはないプラスα装備になります。

 

M-90 と iShave 連続動作時間

実際に利用する場合に大いに気になる部分が連続動作時間になります。USB充電タイプのiShave の場合は約20分であるのに対して、ブラウン M-90の場合は60分になります。

単純に連続動作に関して言えば、圧倒的に M-90に軍配が上がるのですが、iShave の場合はスマホのモバイルバッテリーから簡単に充電する事が可能なので、連続動作時間に関して言えば、甲乙つけがたいのではないか?と考えます。

 

M-90 と iShave 利便性

利便性の観点から比較する場合では、おそらく乾電池タイプの方が便利なのではないか?と考えます。一見すると、USBタイプの方がスマホのモバイルバッテリーから充電できるので便利そうに感じますが、充電時間の事を考慮する必要があります。

乾電池タイプの場合は、電池を用意すれば直ぐに使えるので、筆者的には、ブラウン M-90に軍配が上がるという見解になります。

 

コメント