非常食3日分のバランス栄養食「カロリーメイト・ロングライフ」3年保存

非常食
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

防災の非常食は備蓄しているのでしょうか?最低でも3日分は備蓄しておいた方が良いと言われていますが、飲料水のミネラルウォーターも必要ですし、超利用の飲料水も必要だったりします。

たかが3日分だったとしても、意外と大変な量になると思います。一人暮らしであれば必要量は少なくて済みますが、家族となるとそうもいきません。特に小さい子供が居る家庭ではお菓子も必要になります。

また、栄養のバランスにも配慮する必要がありますから、バランス栄養食も必要になるのでは?と感じます。

今回の記事は『非常食3日分のバランス栄養食である「カロリーメイト・ロングライフ」3年保存』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

非常食3日分の「カロリーメイト・ロングライフ」

ここでは、非常食としての用途に向いている長期保存タイプのカロリーメイトについての内容になります。

カロリーメイト・ロングライフ(Long Life 3 years)

サイズ : 54mm × 100mm × 20mm

重量等 : 48.5g(内容量 40g

賞味期限: 製造日から数えて3年間

味付け : チョコレート味

備考等 : 非常食(長期保存食)のバランス栄養食

 

栄養成分の表示「2本あたり(40g)」

エネルギー: 200kcal
タンパク質: 4.3g
脂質等  : 11.2g
炭水化物 : 20.8g(糖質 19.8g、食物繊維 1g)
食塩相当量: 0.41g

 

原材料

小麦粉、チョコレートスプレッド、砂糖、卵、アーモンド、
脱脂粉乳、大豆タンパク、小麦タンパク、食塩、
でん粉/カゼインナトリウム、加工でん粉、香料

 

スポンサーリンク

バランス栄養食 カロリーメイト・ロングライフ3年

ここでは、防災の非常食3日分に備蓄している3年保存タイプのバランス栄養食カロリーメイト・ロングライフについての内容になります。

長期3年保存のバランス栄養食

スーパーやコンビニで販売されているタイプのカロリーメイトは5つの味を楽しめるので、5種類の味の中から食べたい味を選んで購入できまますが、長期保存タイプのカロリーメイトは1つの味のみとなります。

3年保存できるタイプの味はチョコレート味に限定されてしまうため、他の味を好んで食べている場合では、選択できないというのが残念に感じます。

でも、通常タイプよりもコンパクトサイズなので携帯する用途には最適に感じます。

 

カロリーメイト LONG LIFE(ロングライフ)は非常食

Caloriemate Long Life 3 yearsは非常食に該当する3年保存タイプのバランス栄養食になります。

というのも、開封してそのまま食べる事ができる食品 又は 簡単な調理で食べれる食品が非常食だからです。

しかもバランス栄養食であるため、5大栄養素がバランスよく摂取できるのも魅力的に感じるため、防災の非常食3日分の備蓄を行うのであれば、揃えておきたいと感じるお菓子の1つに該当するのではないか?と考えます。

 

軽量でコンパクトなサイズ

衣服やバッグなどのポケットに収納できる軽量でコンパクトなサイズになっているのも魅力的に感じます。通常のタイプよりも小さくて軽量ですから、ポケットに入れても気にならないサイズ感です。

その反面、内容量が通常タイプよりも少ないですから、これでも問題ないよ!と感じる場合に最適な非常食になります。

 

カロリーメイト・ロングライフのデメリット

ここでは、Caloriemate Long Life 3 yearsバランス栄養食カロリーメイトのメリット・デメリットについての内容になります。

デメリット

① 量が少ない
3年保存できるチョコレート味のカロリーメイトのデメリットに感じる部分は、内容量が少ない事に尽きます。コンパクト仕様になっているため、内容量が40gになっています。2本分しかないため、物足りなさを感じます。

 

② 1つの味のみ
ロングライフのカロリーメイトでは1つの味(チョコレート味)しか選択できないため、他の味を好んで食べている場合に困ります。とはいえ、たいていはチョコレートが好きな場合が多いですから、問題ないかな?と感じます。

 

気になる部分

Caloriemate Long Life 3 yearsで気になる部分があります。それは具体的にどのような部分なのか?と言うと、このタイプは本当に必要なんだろうか?という部分。

というのも、通常のタイプを定期的に買い換えれば別に3年保存タイプを買わなくても良さそうに感じるからです。それによほど防災に対する意識が強くないと非常食の賞味期限管理はできないと思います。

何せ、非常食の場合では長期保存できますから、気が付いた時は既に遅し!といった感じで期限切れになっていたりするものです。この事を考慮すると、通常タイプを定期的に買い替えた方が無難に感じます。

 

メリット

正直のところ、メリットに感じる部分は無いのではないか?と考えますが、あえて言えば、3年保存できるタイプの非常食であるという部分が該当するのかな?といった程度だと思います。

個人的には5年保存できる長期保存食のSUPER Balanceの方が内容量も多く魅力的に感じます。

 

Caloriemate Long Life 3 years レビュー

ここでは、長期保存に対応しているタイプのバランス栄養食カロリーメイト・ロングライフの評価レビューや感想についての内容になります。

評価レビューや感想

普通のカロリーメイトは何度も食べた事があるのですが、3年保存に対応しているタイプのLong Life 3 yearsのカロリーメイト・チョコレート味は食べた事がないため、食レポできません。

どうして食べないのか?と言えば、長期保存とはいえ3年ですから、あえて先に食べなくても製造日から数えて2年半ぐらい待てば買い替えの時期が訪れるため、その時に食べれば良いのである。

それにバランス栄養食なので、お菓子感覚で食べれないのも食べない理由の1つに該当します。というのも、普段の食生活では余程の事がない限り、栄養バランスが崩れる事はないですから、バランス栄養食のお世話になる必要がないです。

それこそ旅行にでも行って美味しい食べ物ばかり食べるとか?偏った食生活でもしないとね。そういう場面が訪れるまでは待ちの姿勢で良いのである。

 

非常食の備蓄ではバランス栄養食も必要

防災の非常食3日分を備蓄する場合では、主食となる「ごはん」シリーズも必要ですし、小さい子供が居る家庭ではお菓子などのおやつも有った方が良いと感じます。

さらには、いつもの食生活とは異なる生活になるため、栄養バランスも崩れがちになるのではないか?と個人的に考えます。そのため、バランスのとれた栄養補給が行えるように必要に応じてバランス栄養食も有った方が良いと思います。

この観点から考慮すると、3年保存タイプのカロリーメイトは便利に感じますが、その反面、別に3年保存タイプを購入しなくても普通のタイプでも良さそうに感じるのである。

その理由としては、3年保存タイプはスーパーやコンビニで販売していないですから、ネット通販に頼る事になるからです。それならば、どこでも購入できる普通のカロリーメイトを買った方が良さそうに感じます。

非常食3日分「尾西のライスクッキー」ココナッツ風味アレルギー対応
皆さん こんにちは! もしもの災害の目的も兼ねて非常食などの長期保存食を備蓄していますが、主食となるごはんシリーズだけではなく、間食用のおやつ(お菓子)も含まれます。 どうしてお菓子も含めているのか?と言えば、ごはん物だ...