コロンビア折りたたみボディバッグ&ワンショルダーバッグのレビュー!容量8L ポケッタブル

バッグ

 

皆さん、こんにちは!

旅行ではサブバッグも必要になる場合がありますが、この時に旅行に持参するサブバッグとして、ポケッタブルの折りたたみボディバッグが有ると重宝します。

ポケッタブルなので使わない時は小さく折りたたみ出来ますし、バッグインバッグとしても使えるので魅力的に感じます。

今回は、旅行で使っているコロンビアの8Lポケッタブル・ボディバッグ(ワンショルダーバッグ)である「アシュレイフォールズワンショルダーバッグのレビュー」についての紹介になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

コロンビア アシュレイフォールズワンショルダー8L

コロンビアのポケッタブルボディバッグであるアシュレイフォールズワンショルダーバッグについての紹介になります。

アシュレイフォールズワンショルダー 仕様

収納時 : 170mm × 150mm × 40〜50mm
展開時 : 415mm × 270mm × 125mm

重量  : 179g
容量  : 8L

持ち手 : ポケッタブル時とボディバッグ形態で1つずつ

 

折りたたみ(パッカブル)ワンショルダーバッグ

ワンショルダーのボディバッグにしては珍しい折りたたみバッグになります。容量は8Lあるのですが、サイズ以上に収納できるのも魅力的です。

さらには撥水加工になっているため、多少の雨の場合でもバッグの中に雨水が染み込んで来る事はありません。

但し、あくまでも撥水加工のため、雨に濡れているとバッグの中にも雨水が侵入して来るので過信は禁物です。防水対応ではないという事を頭の隅に入れておく必要があります。

 

ファスナーポケット

外側 : ファスナーポケット × 2
内側 : ファスナーポケット × 1

【補足】
内側のファスナーポケットは、メインルーム内にあるファスナーポケットです。このインナーファスナーポケットにバッグ本体を収納する形になります。

見た感じではファスナーのサイズがとても短いため、収納できるのかな?と思ってしまいますが、収納のコツさえ掴めれば意外と簡単に素早く収納できます。

 

スポンサーリンク

使わない時はバッグインバッグとして使える

折りたたみバッグの場合だとメインの用途で利用しない事が多いため、押入れ等で眠ってしまったり、宝の持ち腐れになってしまう可能性が高いです。

基本的にはボディバッグとして使う

ポケッタブルのアシュレイフォールズ・ワンショルダーバッグは基本的にはボディバッグなので、バッグインバッグではなく、この用途に使うのが最適です。

旅行用途以外では、ちょっとしたお出かけ 又は 歯科などの病院に行く場合に持ち歩くバッグとして使うのが賢明の選択だと考えます。

定期的な運動時にスマホや貴重品を収納するボディバッグとして利用しても良いかも知れません。というのも、バッグ容量が8Lあるのでペットボトルやタオルなどを収納しても余裕があるからです。

 

使わない時はポケッタブル形態

ボディバッグとして使わない場合では、サイズが大きいと邪魔になりますし、ホコリまみれになる場合もあるため、ポケッタブル形態にしておくのが最適です。

メインルーム内ファスナーポケットに収納するのはちょっと大変ですけど、慣れてしまえば、あっという間に収納できるので苦になりません。

収納のコツを掴むのが先決になります。

 

ポケッタブル時はバッグインバッグに最適

ポケッタブル形態になっている場合ではファスナーポケットとして利用できるようになっています。もっとも、このように使うのは筆者の場合だけかも知れません。

というのも、サイズ的に丁度よいので通勤用リュックであるノースフェイスのホットショット26Lのバッグインバッグとして使う事もあります。

旅行の場合では、カリマーのイクリプス(eclipse)27 のバッグインバッグとしても使う機会があります。特に飛行機を利用する場合では最適に感じます。

何故か?というと、観光用の街歩きバッグの代用になるからです。

 

コロンビア折りたたみワンショルダーバッグのレビュー

コロンビア アシュレイフォールズワンショルダーバッグのレビューになります。気になった事や感じた感想になるため、参考になるのか?分かりません。

使い勝手

ボディバッグとして使っている場合ではポケッタブル時のファスナーポケットがそのままメインルーム内のファスナーポケットとして利用できるのが便利です。

しかもポケッタブル時の持ち手がファスナーポケット内に装備される形になるため、カラビナを付ければキーフックとして利用できるのである。

さらには、バッグ本体には撥水加工が施されているため、多少の雨といった場合でも利用できるのが助かります。

特に旅行では雨の場合もあるため、天候が悪い場合でも使えるのが魅力的です。

 

パッカブルバッグは便利

旅行に限らず日常生活においてボディバッグは便利に感じますが、折りたたみできるワンショルダーバッグというのは、あまり見かけない事もあり、貴重な存在に感じます。

特に必要に応じてポケッタブル形態とボディバッグ形態の2wayで利用できるのは便利に感じます。一見するとポケッタブル時では使い物にならないと思ってしまいますが、ところがどっこい、この状態でも役に立つのである。

バッグインバッグとして使えるので、筆者の場合は重宝しています。

 

イマイチな部分

一見すると残念な部分は見当たらないのですが、それでもイマイチに感じる部分があります。それはワンショルダー部分になります。

厳密に言えば、ワンショルダーではなく、その先のストラップ部分がイマイチに感じます。

というのも、斜め掛けしている状態からバッグを外すと微妙にズレが生じるのである。何でか?と言うと、ストラップが滑りやすい素材になっているため、仕様なので仕方のない部分になります。

 

 

コロンビア折りたたみボディバッグの使用レビュー

ちょっとしたお出かけ時や旅行の用途に利用しているコロンビア折りたたみワンショルダーバッグの使用レビューになります。

実際の使用感

旅行に行かない時は、お出かけ&買い物等にも持参していますが、ボディバッグ形態の場合は状況に応じて背中掛け・お腹掛けが行えるのが良いと思います。

特に電車を利用する場合では前に抱える必要があるため、直ぐにサッとバッグを移動できるのが楽です。

買い物時の場合では、エコバッグを収納する用途でも使えますし、少ない荷物であれば、サイズ以上に入る作りになっているため、そのまま収納できるのも便利です。

 

あえて言えば・・・

メインルーム内のファスナーポケットが小さいと感じます。小さくて使いづらい感があるのも事実なので、日常生活で活用する場合は用途次第ではないのかな?と考えます。

このファスナーポケットに何を収納するのか?で決まる感じです。

 

ワンショルダー部分の感想

幅も広く、簡易的なメッシュの作りになっているため、肩への負担も軽減できる仕様です。

但し、簡易的なショルダーといった感じの作りになっている事もあり、あまり重たい荷物を収納するのは賢明ではありません。

メッシュになっているため、多少の蒸れ対策には有効のように感じます。

 

カリマー軽量リュックのイクリプス eclipse 27レビュー
皆さん こんにちは! 今回の記事は『軽量でショルダーが分厚くて背負っていて快適に感じるカリマーリュックのイクリプス eclipse 27 レビュー』についての内容になります。 このリュックを購入した目的は、通勤の用途から...
ミステリーランチHIP MONKEY ヒップモンキー2 レビュー!容量8Lのボディ&ウェストバッグ
皆さん こんにちは! 今回の記事は『ワンショルダーのボディバッグ&ウェストバッグであるミステリーランチ HIP MONKEY ヒップモンキー2の購入&使用レビュー』についての内容になります。 バッグ容量が8Lサイズであり...