旅行中の便秘対策は便秘薬よりも食物繊維が豊富な食材や飲料で対応を

旅の知識・悩み

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『旅行中の便秘対策は便秘薬よりも食物繊維が豊富な食材や飲料で対応するのが良い』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

旅行では便秘になってしまう場合がある

国内や海外といった地域に旅行する場合では色々な悩みも発生すると思います。その内の1つが旅行中の便秘対策になるのではないか?と考えます。

 

旅行中は生活リズムが狂う

旅行中に便秘になってしまうのは生活リズムが関係してきます。毎日の日常生活では一定のパターンで生活を行なっていますから、このパターンが崩れてしまうとトイレに行くタイミングもずれてしまいます。

その結果、用を足す事が出来なくなってしまい、体内に蓄積されることになります。一度蓄積されてしまったら翌日に頑張れば良いのですが、残念ながら翌日も便秘になってしまう悪循環に陥ってしまうのが実情です。

日を置けば置くほど、なかなか出づらくなってしまうため、基本的には毎日、規則正しい生活をして便秘にならないように心がける必要があります。

とはいえ、旅行では日常生活とは生活パターンが異なる事もあり、比較的に便秘になってしまう可能性が高くなります。或る意味、仕方のない事かも知れません。

 

パック旅行の場合では時間が限定される

旅行会社のパック旅行等を利用する場合も同様に便秘の可能性が高くなります。パック旅行では場所ごとに滞在できる時間が限定されてしまうので、その与えられた時間内で行動する事になります。

自分の事情でトイレに行く事が出来ないですから余計に便秘になってしまう環境でもあります。とはいえ、用を足すことは出来ないとオナラも発生するのでどうにかしたいものです。

その点、個人旅行であれば自分で自由に時間を設定する事が出来るため、比較的に便秘対策が行えるのではないか?と考えます。

便秘に悩んでいる場合はパック旅行ではなく、個人旅行を検討した方が賢明かも知れません。

 

旅行中の便秘対策として医薬品の便秘薬はよくない

旅行には色々な医薬品を持参しますが、正露丸等の胃腸薬も持参するのではないでしょうか? 正露丸の場合では便秘に繋がってしまう場合もあるため、服用する場合は十分に考えて飲む必要があります。

 

旅行に便秘薬を持参するのは良くない

旅行に便秘薬を持参するのは問題ないのですが、注意も必要になります。何に注意するのか?というと服用するタイミングになります。

タイミングが悪いと旅行中の行動に大きな影響を及ぼします。場合によっては観光や食べ歩きを楽しむといった感じではなく、トイレとお友達になってしまう感じになります。

そのため、可能ならば服用は控えるが良いのではないか?と考えます。

 

便秘薬を飲むと効き過ぎるという嬉しい誤算が発生

便秘薬の場合だと効果があり過ぎるという嬉しい誤算が発生するのも確かです。旅行中の便秘に悩んでいる場合では、つい便秘薬に頼ってしまう感じになりますが、頼らない方が良いのではないか?と考えます。

医薬品に頼れば、翌日のお腹がスッキリするかも知れませんが、翌日に予定していた観光巡りや食べ歩きといった旅の楽しみが全てキャンセルになってしまう可能性も高くなります。

服用する錠剤の量を調整すれば問題ないと考えていたとしても、そんなに都合よく自分の思った通りの展開にならないのが旅行になります。

旅行では想定外という事も普通に発生するため、便秘薬に頼らない便秘対策で対応した方が良いと思います。

 

旅行の前日に便秘薬は禁物

筆者の場合は旅行の前日に便秘薬を服用した事があります。翌日は、お腹がスッキリになり過ぎて観光どころではなかったです。

お腹が落ち着くまでトイレとお友達になっていたという、まさかの展開になってしまいました。個人旅行なので時間はどうにでも対応できるので問題ないのですが、訪れる事が出来なかった場所もありました。

そのため、旅行の前日には便秘薬を服用するのは良くないと思います。

 

スポンサーリンク

 

旅行中の便秘対策は食物繊維が豊富な食品や飲料が最適

旅行の前日や旅行中に便秘薬を服用するのは良くないのであれば、どのように便秘対策を施せば良いのでしょうか? 便秘に悩んでいる場合は気が気でありません。

 

おやつとしてドライフルーツ持参もあり

食物繊維が豊富なドライフルーツを旅行のおやつとして持参し、旅の行動食にするというのも1つの方法になります。

但し、基本的にドライフルーツは砂糖がたっぷり含まれている事もあり、高カロリーな食品なので肥満に繋がってしまう食材でもあります。

旅行中は比較的にアチコチ動き回ることが多いですから甘い物を食べても問題ないと思いますが、食べ過ぎにならないように注意も必要になります。

食物繊維が豊富に含まれていて便秘対策になるからといって、満腹になるまで食べるのは良くないです。あくまでも小腹を満たす程度に食べる感じで留めておくのが最適です。

 

基本的には食物繊維が豊富な食品の摂取が好ましい

旅行中の便秘対策として有効な方法は基本的には食物繊維が豊富な食材を飲食して対応するのが賢明だと思います。

一度でも便秘薬に頼ってしまうと、継続的に服用する事になってしまう感じに繋がる可能性が高くなります。

便秘薬の力でお腹をスッキリする事が出来た場合でも翌日も継続してスッキリするのか?というと、そうでもないのが実情です。

特に旅行では自分が食べたい物が中心の食生活になってしまうため、旅行中の腸活も兼ねて食事も考慮した方が良いです。

 

便秘薬は旅行の前日に飲むのは良くない!効果あり過ぎでトイレが大変
皆さん こんにちは! 今回の記事は『便秘薬は旅行の前日に飲むのは良くない!効果あり過ぎでトイレが大変』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 便秘気味な時に旅行...

コメント