生活費の節約!買物レシートや領収書は捨てないで家計簿や節約に活用

家計
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

毎日の暮らしでは、スーパーやコンビニなどのお店で買物しますが、この時に買物レシートや領収書を受け取ります。

このレシートはどうしているのでしょうか?受け取ったらゴミ箱に捨ててしまう場合もありますが、そのまま財布やバッグに入れているのではないでしょうか?

仮に持ち帰ったとしても活用しないで、入れっぱなしになっている場合も有ると思います。

今回の記事は『生活費の節約!買物レシートや領収書は捨てないで家計簿や節約に活用』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

お店で買物すると領収書やレシートを受け取る

ここでは、食料品スーパー等で買物する場合では領収書や買物レシートを受け取るについての内容になります。

お店で買物するとレシートを受け取る

食料品等の買物でスーパーで商品を購入すると買物レシートを受け取ります。コンビニで買物するとレシートを受け取ると同時にポイ捨てしている人も居たりします。

どうして捨ててしまうのかな?と思ってしまうのは気のせいでしょうか?レシートは必要ないものなのでしょうか?

ただ単に財布の中に収納するのが邪魔のような気もしますが、邪魔という理由で捨ててしまうのは勿体ないと感じます。

それ以外にも、活用方法が見い出せない場合もあるので、こればっかりは一概には何とも言えないのかな?

 

家計簿をやっていない場合はレシートは不要?

食料品等の買物ではレシートは確実に受け取って持ち帰ると思いますが、コンビニでは捨ててしまう場合もあります。

この違いは何なんだろうか?と思います。たぶん家計簿をつけているのか?家計簿をやっていないのか?の違いかも知れません。

 

レシートは活用している?

買物で受け取ったレシートは活用しているのでしょうか?その場で捨ててしまう場合では活用しませんが、受け取って自宅に持ち帰った場合では家計簿に利用できます。

問題は家計簿につけてしまった後はどうするのかな?という部分。ゴミ箱に捨てちゃうのかな?一見すると、これ以上の活用は見い出せないです。

実は、確定申告する場合では医療費などの領収書は必要なので保管しておく必要があります。特にドラッグストアで医薬品を購入した場合では要注意です。

 

スポンサーリンク

ネット通販での買物は領収書が無い場合あり

ここでは、ネット通販でも買物するけど領収書はお届け物に含まれていない場合もあるについての内容になります。

ネット通販はよく利用する?

日常生活では買物もしますが、いつもコンビニやスーパーなどの店頭に出向いて買物するという訳ではありません。

インターネットのショッピングモールで買物するネット通販も利用していたりするものです。

どちらが良いのか?と言えば、こればっかりは個人差がありますし、考え方も左右するので自分にとって最適な方法を選択して買物になります。

また、仕事の帰りが毎日のように遅い場合では店頭に出向くのは難しいですから自宅に居ながらネット通販の方が便利に買物できる場合もあります。

 

ネット通販で買物の場合

AmazonやYahoo、楽天市場などでネット通販での買物をする機会にも恵まれますが、ネット通販で買物した場合では商品は届くけれども納品書や領収書が含まれていない場合もあります。

このような場合では、何で確認やチェックを行っているのでしょう?注文時にメールが届くので、そのメールを確認するのかな?

メールの場合では基本的に削除しない限り、ずっと残りますから後で確認する事もできます。でも、果たして本当に確認するのかな?

購入履歴で確認した方が分かりやすいので、そちら?を利用するのかな?

 

買物レシートや領収書は家計簿に利用

ここでは、買物した場合に受け取れるレシートは捨てないで家計簿を利用した方が良いについての内容になります。

家計簿つけている?

家計簿をつけている人もいれば、そんなの面倒だからやっていない場合もあります。でも、家計簿をつけるとメリットもあります。

何がメリットに感じるのか?と言えば、1ヶ月単位でお金の流れを把握できるようになるので、お金を無駄遣いしている費用はどれかな?というのも見えるようになります。

だからといって、直ぐにそのように見えるのか?と言えば、そうではなく、そのうちに見えるようになると言った方が正解になります。

1年ぐらい継続していれば、お金の流れが掴めるのではないでしょうか?

 

買物や支払いしたら家計簿をつけた方が良い

買物レシートを受け取ったら、捨てないで自宅に持ち帰るのが基本なのではないかな?と個人的に考えます。

家計簿につけるのが理由の1つになりますが、それ以外でも役立つからです。特にポイントが何ポイント有るのか?記載されているので管理する場合にも役立ちます。

これに加えて家計簿をつけていれば、これは余計に買ってしまったかな?というのも分かりますからレシートは捨てるのは勿体ないと思います。

だからといって、ずっと捨てないで保管しておく必要はないです。

 

領収書レシートは生活費の節約にも活用できる

ここでは、買物で受け取った消臭書やレシートは生活費の節約にも活用できるについての内容になります。

領収書やレシートを管理できるグッズ

家計簿をデータ化するにも基になる領収書や買物レシートが必要になりますが、これを保管しておくための便利グッズがあると重宝します。

いわゆるジャバラファイルみたいな物が有ると費用別に仕分けできて管理もしっかりと行えるので便利に使えます。

基本的には買物したら家計簿をつける習慣が望ましいのですが、色々な事情でまとめてデータ化するといった場合も有るため、管理も兼ねて仕分けグッズも必要に感じます。

家計管理グッズ「ジャバラ式ファイル」領収書やレシート整理に便利なSサイズ
皆さん こんにちは! 日常生活する場合では食料品を購入して料理したり、外食したり、季節物の衣類を購入も含めて色々な用途でお金を使っています。 お金は買物だけではなく、歯科やその他の病院といった場合でも使いますから、買物レ...

 

家計簿は生活費の節約に活用できる

家計簿をつけるメリットは何かな?というのも気になる要素の1つに該当しますが、基本的にはお金の流れを把握するのが目的になると思います。

頭の中でも管理しているとは思いますが、頭の中では管理し切れないのが実情なので買物や支払いした時は家計簿や支出メモをつけておいた方が無難です。

それにデータ化できれば後で活用する事も容易ですから、生活費の節約にも役立ちます。ただ蓄積しているだけでは何の役にも立たないので活用も大切です。

とはいえ、面倒にも感じるのも実情ですから、この場合ではスマホのアプリを利用するのも1つの方法になります。

生活費の節約!家計簿をつけるのが節約への近道(お金の流れを把握)
皆さん こんにちは! 何か大きな買物をする場合では、生活費の一部を見直して改善するといった節約もしないといけないな~と感じる事もあります。 このような場合では具体的に何から始めれば良いのか?悩むのではないでしょうか?いき...