生活費の節約!冷蔵庫の食材の賞味期限切れに注意!在庫管理も必要

家計
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

食料品スーパー等で食材を購入したら、冷蔵品であれば冷蔵庫に入れて保管する事になります。

一度冷蔵庫に入れた食材などの食料品は期限が設定されていますから、期限内に消費する必要があります。

でも、色々な事情で必ずしも期限内に使い切る事ができない場合もあるのが実情です。忘れてしまう場合もありますし、使い切る事ができないのに多く買ってしまったといった場合。

このような展開にならないように在庫管理も必要になるのでは?

今回の記事は『生活費の節約!冷蔵庫の食材の賞味期限切れに注意!冷蔵庫の在庫管理も必要』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

冷蔵庫の食材管理チェックの必要性

ここでは、冷蔵庫に入れている食材は在庫管理はやっているのかな?についての内容になります。

冷蔵庫の整理整頓も必要

牛乳やヨーグルトなどの乳製品野菜などを購入した場合では自宅に持ち帰って冷蔵庫に入れて保管するこことになります。

冷蔵庫は収納力が限られているため、何でもかんでも詰め込んでしまえばOKという訳ではないです。それに限界がありますから入り切らない場合もあります。

仮にこのように何でもかんでも詰め込んでしまった場合ではどこに何が有るのか?分からないですからピンポイントに取り出す事ができません。

適度に整理整頓も必要になります。そうしないと冷蔵庫のドアを開けている時間も長くなり、結果的に電気代の増加に繋がってしまうからです。

電気代の抑制も必要になるため、なるべくなら冷蔵庫を開けている時間は可能な限り少なくするのが賢明の選択になります。

 

冷蔵庫の食材は期限切れも発生する

冷蔵庫に収納している食料品だったとしても期限内に全て使い切る事ができない場合もあります。

ただ単に賞味期限や消費期限を忘れてしまった場合もありますし、そんなに古い食材等が有ると認識していなかった場合も該当します。

さらには開封したけれどもあまり美味しいとは感じなくて、後で何か?稜威に使う事を前提に入れていたけれども、それっきりになって忘れ去られてしまった調味料もあったりします。

調味料の場合では直ぐに使い切るという事はないですから、期限内に使い切ることができるのか?も重要な要素になります。

購入する場合は、使い切る事ができるサイズを買うなどの対策も必要です。

 

スポンサーリンク

冷蔵庫の食材は期限切れしないで使い切る

ここでは、冷蔵庫に入れている食料品は期限切れで捨てることなく有効に使い切る事も必要についての内容になります。

食材の期限切れは生活費のお金が勿体ない

食料品の買物をして自宅に持ち帰った食材は冷蔵庫に入れる場合もあります。この時に確実に使い切るだけの食料品を購入すれば何も問題ありせん。

でも、必ずしもそのようなパターンではないのは実情になります。というのも、1週間に1回だけまとめ買いする場合もあります。

このような場合では大量に購入することになるので購入した1つ1つの商品は覚えていない場合の方が多いと思います。

よく使う食材の場合では覚えていますけれども、あまり使わない食品の場合では、あったっけ?といった感じ。

有るのを忘れてしまうパターンになるため、使い切らないで期限切れになる可能性があります。

期限切れになってしまうと食べないで廃棄する事に繋がりますから生活費のお金が勿体ないです。

 

期限切れで捨てるとお金の無駄遣いに繋がる

せっかく食べる&料理する目的で食料品を購入したのにも関わらず、冷蔵庫に入れてしまって、忘れてしまい、気が付きた時には既に時遅しといった感じで見事に期限切れになる場合おあります。

このような食料品があったりしたら、生活費(お金)の無駄遣いに繋がります。やっぱり期限切れにならないように使い切るように努力も求められます。

と同時に、気が付かないという事は冷蔵庫の中身が見えていない事を意味するので、ピンポイントで何がどこに有るのか?分かるように整理した方が良いのではないか?と考えます。

最低でも購入した商品について見える化しないといけないのでは?

;

冷蔵庫の開閉も電気代を消費!節約も重要

ここでは、冷蔵庫の食材管理も重要だけれども冷蔵庫を開閉する度に電気も消費するので、とても悩ましいについての内容になります。

冷蔵庫と電気代の悩み

冷蔵庫に入れてある食料品の期限管理をする上で避けて通れないのが冷蔵庫の電気代です。

期限管理するには何が入っているのか?把握する必要があるため、在庫管理は必須になります。

でも、冷蔵庫の場合ではドアを開けっ放しにしていると電気を消費しますからなるべく開けている時間は少なくする必要があります。

それこそピンポイントに何がどこに有るのを把握しているのが望ましいです。そうでもしないと電気の垂れ流しになってしまうので夏の電気代が増えてしまう一因にも繋がります。

特に夏のシーズンではエアコン冷房の電気代も多くなりがちですから冷蔵庫のドアの開閉は注意も必要です。

 

消費電力が大きい冷蔵庫

家電製品の中で消費電力が大きいのはエアコン冷蔵庫になります。消費電力が大きい場合では必然的に電気の消費も多くなります。

電気代に占める割合が大きいのはエアコンと冷蔵庫ですから、どうにか?して、電気代をこれ以上に増やさないようにするのか?も重要です。

実際の話、冷蔵庫に至っては対策方法は色々ありますけど、冷気を逃さないようにするしか方法がないですから、必要に応じて庫内カーテンを使うしかないかな?

その反面、これを使うとパッと見でどこに有るのか?分からないですから結果的には冷蔵庫を開けている時間も長くなってしまいます。

 

電気代の節約も必要

冷蔵庫の場合では常時電源ONの状態になるのでドアの開閉次第で電気代が増えてしまうのか?に関係してきます。

夏のシーズンでは冷たい飲み物や食べ物が欲しくなってしまうのが実情ですから、ピンポイントで出し入れできるような対策を施すなどして冷蔵庫の電気代の節約に繋がるように努力するといった感じかも知れません。

 

生活費や食費の節約では冷蔵庫の在庫管理も重要

ここでは、生活費や食費を節約する場合では冷蔵庫の在庫管理も重要なので疎かにできないについての内容になります。

生活費の節約では冷蔵庫の在庫管理は必須

スマホのアプリなどを利用して、現在、冷蔵庫には何が入っているのか?購入日はいつで、期限はいつなのか?収納しているのはどこか?は把握しておいた方が良いです。

たぶん頭の中で管理している場合が多いですが、残念ながら自分の頭の中はそんなに万能ではないので、ポカする事があります。

日頃から上段は何を入れる、中段は何、下段は何といった感じで決めておき、在庫管理がしやすいように工夫も必要になると思います。

冷蔵庫の在庫管理が機能していれば食材の期限切れも無くなるのでお金の無駄遣いになりません。

結果的に余計な買物も少なくなるので生活費の節約にも期待できるようになります。

 

長期保存の食料品も期限管理を

冷蔵庫に入れている食材の在庫管理が機能していれば、食費の節約に繋がるのか?といえば、繋がらないと思います。

というのも、食料品は冷蔵庫に保管しているだけではないからです。特に長期保存できる食品も何かしら?購入していますから、これらの食品も在庫管理が必要になります。

たいていの場合では、あまりやらないですから、気が付いた時には既に時遅しで期限切れになっているか?あと1ヶ月以内で期限になるといった感じが多いです。

やっぱり、自分で管理できるような買物の仕方も必要に感じます。

生活費の節約!野菜のキッチン菜園や野菜リボベジ再生栽培は魅力的?
皆さん こんにちは! 色々な事情で生活費を見直して節約に繋がるように努力する事もありますが、このような場合では具体的にどこから手を出すのでしょうか? 手っ取り早く節約できるのはお小遣い等になりますけど、他にも検討してみる...