非常食3日分の乾燥餅「割り箸入り あんこ餅」水もどし乾燥もち5年保存

非常食
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

もしもの災害等の場合に備えて防災の非常食を最低でも3日分は自宅に備蓄しておいた方が良いと言われていますが、具体的にはどんな食品を備蓄しているのでしょうか?

非常食の代名詞と言えばカンパン!と答える場合もありますが、開封して直ぐ食べれる食品や簡単な調理で食べれる食料品が該当するため、アルファ米ごはんやフリーズドライ食品も該当します。

これに加えて、おやつの用途に向いているのが水を浸して食べれる水戻し乾燥餅もあるため、どれが良いのかな?といった感じで悩める要素も意外と多かったりするものです。

今回の記事は『非常食の乾燥餅「あんこ餅」割り箸入り5年保存の水もどし乾燥もち』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

非常食3日分の乾燥餅「割り箸入り あんこ餅」

ここでは、防災の非常食3日分プラスαとして備蓄している水もどし乾燥餅のあんこ餅についての内容になります。

水もどし乾燥餅「割り箸入り あんこ餅」

商品名称 : 割り箸入りあんこ餅

内容量等 : 乾燥もち(8g × 10)、あん顆粒(20g)

保存方法 : 直射日光、高温多湿を避けて保存

賞味期限 : 5年保存(パッケージ裏面の下に記載)

製造会社 : ㈱東和食彩

備考など : 割り箸などの食器は付属

 

あんこ餅の栄養表示(1袋あたり)

エネルギー: 365kcal
たんぱく質: 0.8g
脂質など : 0.1g
炭水化物 : 89.8g
食塩相当量: 0.0g

 

原材料&内容量

① 原材料
乾燥もち(国内造でん粉)、乳糖、でん粉加工品(でん粉、粉末水あめ)、粉末酒/トレハロース、あん顆粒(砂糖、乾燥あん、加糖粒あん、粉あめ、でん粉、食塩/増粘剤)、一部に乳製品を含む

 

② 内容量
水で戻せる水戻し乾燥餅10枚入り、あん顆粒

 

スポンサーリンク

水で戻せる乾燥餅「割り箸入りあんこ餅」

ここでは、防災の非常食3日分(おやつ、デザート)用途として備蓄している水もどし乾燥餅のあんこ餅の魅力についての内容になります。

割り箸入りあんこ餅は水もどし乾燥もち

この商品は5年保存に対応している非常食の水戻し乾燥餅になるため、常温のお水に浸すだけで直ぐに食べられる状態のお餅になるのが特長の1つに該当します。

しかも、お餅を食べる時に必要な割り箸やお皿などの食器はパッケージ袋の中に付属されているので用意する必要がありません。

そのため、防災の非常食の用途に優れるのですが、朝・昼・晩の3食の食事ではなく、間食のおやつの用途に向いているため、毎日の日常生活でお菓子などを間食していない人には不向きな非常食に該当します。

でも、乾燥餅は10枚入りですから、アルファ米ごはん等が何もないといった場合に役立つ非常食なので食事向きではないですが、備蓄しておいた方が便利な水で戻せる乾燥餅だったりします。

味付けは「あんこ」なので、災害時でもあんこ餅が食べたい!と感じる場合に役立つ商品です。

 

お水があれば調理できる便利さ!

「乾燥餅」と「あんこ」は水を注ぐだけで簡単に元の状態に戻せる仕様になっているため、災害時でもあんこ餅を食べたいと感じる場合に便利な非常用乾燥餅になります。あんこ餅ですから、おやつ・デザートの用途にも役立ちます。

やっぱり、災害等の場合では、電気ガスといったサービスは利用できない場合が多いですから、復旧を待つ必要があります。この間は温かいご飯を食べれない場合が多いですから、お水で簡単に調理できる美味しい食品も必要です。

このような場合に役立つ食品が水で戻せる非常食の乾燥餅なので、いくつもじゃなくても良いので備蓄しておくと便利です。

 

水戻し乾燥餅「割り箸入りあんこ餅」作り方

ここでは、もしもの災害等でおやつとしても利用できる水もどし乾燥餅の割り箸入りあんこ餅の作り方についての内容になります。

割り箸入りあんこ餅を開封

① 袋を開封
割り箸入りあんこ餅のパッケージ袋を開封する場合では、切り込みが左右の両方にあるため、どちらか?一方の切込みを水平に切り取れば開封できます。ハサミは不要です。

 

② 中身の確認
パッケージの袋を開封したら、袋の中から全て取り出します。袋の中に入っているのは、「乾燥餅10個」、「調理容器も兼ねるトレー&お皿」、「あん顆粒」、「割り箸」の4種類になります。

 

お水を注いで調理(乾燥餅を戻す)

① 取り出して確認
割り箸入りあんこ餅のパッケージ袋を開封して中身を全部取り出します。水で戻せる乾燥餅が調理容器も兼ねるトレー&お皿に収納されている状態で入っています。

 

② 調理容器&お皿のトレー
この調理トレー&お皿には、水切り口となる窪みが1箇所(角の部分)あるため、この水切り口があるトレーが水皿になります。この水皿にお水80ccを入れます。

 

③ 乾燥餅
水皿に水が有る状態で乾燥餅を1つずつ入れて、2つの乾燥餅を水に浸します。ここでの注意事項は、お餅同士がくっつかないようにする必要があるため、乾燥餅は2個ぐらいが丁度よいです。

トレーに収納されている状態では3個入っていますが、この状態でお水を入れるとくっついてしまいます。

 

あんこを作ってお好みにお餅につけて完成

① お皿にあん顆粒を入れる
水皿ではない方のトレーにあん顆粒を入れた上で、お水10ccを注いでよくかき混ぜて、あんこを作ります。

 

② お餅につける
乾燥餅を水に浸して約1分ぐらい待つと、直ぐにお餅に戻せるため、戻したらあんこ皿に移動して、お好みに合わせてあんこをつけます。これで出来上がり。

非常食3日分の乾燥餅「割り箸入りあんこ餅」食レポ

ここでは、非常食3日分プラスαの別枠の用途で備蓄している水もどし乾燥餅の割り箸入りあんこ餅の評価レビューや食レポについての内容になります。

割り箸入りあんこ餅の食レポ

非常食の水もどし乾燥餅である割り箸入りあんこ餅を実際に食べてみた感想としては、あん顆粒に出来しだいで美味しさが変わると言っても過言ではないのではないか?というのが個人的な感想になります。

というのも、あんこ餅なのであんも水を注ぐ必要があるのですが、入れ過ぎると水っぽくなってしまうのである。ちゃんとパッケージ裏面に記載のあるように10cc入れないとダメです。

そんでもって肝心要の美味しさはどうなのか?になりますが、普通に甘くて美味しいですし、乾燥餅も10枚入っているので、1人分のおやつとしては申し分ない内容なんじゃないのかな?といった感じ。

評価レビューや感想

割り箸入りあんこ餅の評価レビューになりますが、非常食の乾燥餅「備食もち万年」と比べると、お餅が10枚ありますから、に関して言えば申し分ないと感じます。

でも、ここで注意して欲しいのは、あくまでも水で戻せる乾燥餅は食事の用途には向いていないと同時に、糖分の摂り過ぎにも注意が必要になるため、毎食のように食べる非常食ではないです。

上記の事も考慮した上での評価レビューになりますが、個人的には非常食3日分として備蓄するのではなく、プラスαの別枠で備蓄した方が良いと感じるというのが結論になります。

家族分あれば良いのではないか?と思います。4人家族であれば4袋あれば丁度よい感じ。でも、同じ種類を4個あるよりも異なる種類を組み合わせた方が良いと思います。

非常食3日分の備蓄!乾燥餅3種(あんこ、きなこ、いそべ)食レポ比較レビュー
皆さん こんにちは! 防災の非常食を備蓄している場合では、フリーズドライ食品やアルファ米ごはんだけでなく、水で戻せる乾燥餅も備蓄しているのでは?と思います。 どうしてか?と言うと、常温のお水があれば約60秒で食べれる状態...