非常時3日分の備え!バランス栄養食や栄養機能食品も必要に感じる

防災
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

もしもの災害の目的で非常食を3日分備蓄している場合では、栄養バランスに配慮しているのか?確認した方が良いのではないかな?と思います。

どうしてそのように思うのか?と言えば、たいていの場合では、とりあえず3日分は備蓄しておけば良いかな?といった感じになりますから、そこまで気が回っていないからです。

これでは栄養が偏ってしまうので結果的に非常時は健康ではない食生活になってしまいます。野菜なども補給できなくなりますから、色々と困る展開になります。

今回の記事は『非常時3日分の備え!長期保存のバランス栄養食や栄養機能食品も必要に感じる』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

非常時3日分の備え!非常食などの食料品の備蓄

ここでは、非常食3日分として食料品を備蓄する場合では非常食だけでなく飲料水も必要についての内容になります。

防災や非常時の食料品は最低3日分必要

もしもの災害に備えて最低でも3日分は非常食やミネラルウォーターなどの飲料水を備蓄しておいた方が良いと言われています。

特に電気やガスが使えなくなった場合でもパッケージ袋を開封して食器不要で食べれる食品やお水でも簡単に調理できる食品が該当します。

実際には3日分では足らないと思います。電気やガスが使えなくなったら復旧するまでにそれなりの時間を要しますから、その期間も見込んで備蓄しておくのが賢明の選択になります。

とはいえ、いつそのような状況が発生するのか?分からないのが実情になるため、準備を怠ってしまう場合も有ると思います。自業自得にならないようにした方が良いです。

 

自宅療養にも活用できる

防災の非常食を備蓄している場合では防災用途に限らず、病気等で自宅療養する場合にも活用できます。

何せ、買物に出かける事ができない 又は 出かけたくないですから、食器不要で食べれる非常食は便利です。

食器は付属していませんが電子レンジで調理すれば直ぐに食べれるレトルトパックの食品も同様に重宝します。

 

ミネラルウォーターは飲料水と調理用が必要

ミネラルウォーターなどの飲料水も備蓄していると思いますが、お水を利用しないと調理できない非常食を備蓄している場合では、調理用の飲料水も必要になります。

特に、アルファ米ごはんやフリーズドライ食品のごはん・味噌汁などのスープ 及び 水戻し乾燥餅が該当すると思います。そのため、飲料水に限って言えば3日分プラスαを備蓄した方が良いです。

 

スポンサーリンク

非常食の生活では栄養が偏る可能性あり

ここでは、非常食3日分として備蓄する場合では、栄養バランスが崩れる可能性もあるため、偏らない食生活も考慮が必要に感じるについての内容になります。

備蓄している非常食だけでは栄養が偏る

非常食3日分として非常食を備蓄している場合では、栄養バランスに配慮されているとは限りません。ちゃんと考えて備蓄している場合も有れば、自分好みの食品を中心に買い揃えている場合もあります。

どちらの場合でも、とりあえず3日分は備蓄している状態になりますから、後者の場合では本当にこれで良いのでしょうか?となってしまいます。

自分さえ良ければ全て良し!ではなく、備蓄するのであれば栄養が偏らないように配慮した上で備蓄するのも心がけた方が良いのではないかな?と個人的に考えます。

 

栄養バランスに配慮して備蓄は難しい

非常食を備蓄する場合では栄養バランスに配慮して備蓄を心がけていたとしても、これは難しいのではないか?と考えます。その理由としては、長期保存できる食品の特長として味が濃いめだったりします。

又は、アルファ米ごはんだけを備蓄して、おかずや汁物は備蓄していなかったりするものです。これでは栄養が偏ってしまう事になるため、健康な食生活とは言い難い結果になります。

これに加えて野菜も補給する必要がありますから、全ての要求を満たすのは非常に大変になります。

 

非常時はバランス栄養食や栄養機能食品も必要

ここでは、非常食3日分として備蓄する場合では、長期保存バランス栄養食や栄養機能食品も必要に感じるについての内容になります。

非常時に必要に感じるバランス栄養食

バランス栄養食と言えば、カロリーメイトが有りますけど、そもそもバランス栄養食って何だろう?と思った事はありませんか?名前の通りに解釈すれば、これを食べれば1日に必要な栄養をバランスよく摂取できるといった感じだと思います。

でも実際には、食事プラスαで補完が難しい栄養素を手軽に摂取できる食品になるので、便利な食品に該当します。

 

栄養機能食品も必要に感じる

栄養機能食品はどんな食品なんだろうか?と感じる場合も有ると思います。バランス栄養食と同じかな?と考えるのは時期尚早になります。

「特定の栄養成分を補給するための食品」が該当するため、カロリーメイトなどのバランス栄養食とは異なります。

特に1日に必要な栄養素が不足しがちの場合に役立つ食品なので、もしもの非常時といった場合に有ると便利に感じます。

 

野菜ジュースも必要に感じる

非常食3日分として備蓄する場合では、栄養機能食品も必要に感じますが、これに加えて1日の野菜摂取目標量を摂取できる長期保存できる野菜ジュースも備蓄しておいた方が良いのではないかな?と感じます。

その理由としては、野菜ジュースであれば水分補給も兼ねる事ができるので一石二鳥に感じるのである。

 

非常食3日分のバランス栄養食や栄養機能食品

ここでは、非常食3日分として備蓄する長期保存のバランス栄養食や栄養機能食品についての内容になります。

カロリーメイト・ロングライフ

長期保存できるバランス栄養食は、3年間保存できるカロリーメイト・ロングライフが該当します。通常タイプの場合では製造日から数えて1年間保存できるタイプなので、備蓄する場合は便利に感じます。

その反面、1箱当たり内容量は2本入りなので必ずしも最適に感じるという訳ではないのも実情になります。そのため、非常食3日分として考慮する場合では最低でも3箱は必要になります。

でも、長期保存できるバランス栄養食はカロリーメイトしかなさそうに感じるため、致し方ないといった感じです。

非常食3日分のバランス栄養食「カロリーメイト・ロングライフ」3年保存
皆さん こんにちは! 防災の非常食は備蓄しているのでしょうか?最低でも3日分は備蓄しておいた方が良いと言われていますが、飲料水のミネラルウォーターも必要ですし、超利用の飲料水も必要だったりします。 たかが3日分だったとし...

 

スーパーバランス

5年保存できる栄養機能食品のスーパーバランスというお菓子もあります。バランスパワーの長期保存できるタイプに該当するのかな?といった感じ。

この商品はカロリーメイト・ロングライフとは異なり、2種類の味が楽しめて数量も8個入り。1日あたり2本を目安に食べるように推奨されているので4日分となります。

非常食3日分プラスαになるため、十分に魅力的に感じるのである。

 

井村屋えいようかん

井村屋「えいようかん」や「チョコえいようかん」は長期保存(5年間保存)できる羊羹になりますが、栄養機能食品に含まれるのか?ちょっと分かりませんが、エネルギー補給できる高カロリー食品になります。

スポーツやアチコチ動いてエネルギー消費する場合に食べると重宝するお菓子の羊羹になるため、念のために2種類とも備蓄しています。

えいようかんの数量は1箱あたり5個入りになります。

非常食3日分「尾西のライスクッキー」ココナッツ風味アレルギー対応
皆さん こんにちは! もしもの災害の目的も兼ねて非常食などの長期保存食を備蓄していますが、主食となるごはんシリーズだけではなく、間食用のおやつ(お菓子)も含まれます。 どうしてお菓子も含めているのか?と言えば、ごはん物だ...