防災グッズは非常時に役立つかも知れないグッズ!生活では役立たない

非常時の備え
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

ライフラインが利用できなくなるような非常時に遭遇した場合に役立つかも知れないグッズと言えば、防災の非常持ち出し袋も含めて防災グッズと呼ばれる非常時アイテムが該当すると思います。

これらのグッズは不思議と欲しくなってしまう場合が多いのですが、本当に必要なんでしょうか?と思うのは気のせいでしょうか?何故か?と言うと、これ有っても役に立たないですよね~。

それなのにも関わらず、必要に感じてしまうのである。本当にどうして?といった感じ。本当に分からない!興味や関心も関係あるのかな?

今回の記事は『防災グッズは非常時に便利な役立つかも知れないグッズ!日常生活では役立たない場合が多い』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

防災グッズは非常時に便利なグッズ

ここでは、非常時に有ると便利に感じる非常持ち出し袋などの防災グッズについての内容になります。

防災グッズについて

防災グッズというのは、非常時に役立つかも知れない便利グッズの1つに該当する防災用品の総称に該当します。本当に非常時に役立つのか?というのは分からないため、出たとこ勝負と言った方が正解かも知れません。

こればっかりは実際に経験してみないと真価はよく分からないため、その時にならないと役立つのか?も含めて、その商品の評価はできないのではないか?と個人的に考えます。

それなのにも関わらず、もしもの災害等に備えて非常持ち出し袋も含めて防災グッズを備えておかないといけないのである。これってどうなんですかね~と思ってしまうのは気のせいでしょうか?

 

非常時に有ると便利なグッズやアイテム

防災グッズや非常時アイテムというのは、あくまでも非常時に有れば役立つかも知れないグッズなので、基本的には日常生活では利用する機会が訪れない場合が多いです。

非常食やミネラルウォーターなどの食料品に限って言えば、賞味期限が設定されているので、賞味期限が切れる前に食べる事で役立ちますが、食料品以外のグッズについては使う機会は本当に少ないです。

それなのにも関わらず、購入すると割高な価格になっている場合が多いので意外と高かったりするものです。さらに言えば、型落ちグッズは非常持ち出し袋などの防災セットとして含まれている場合が多いです。

そのため、防災セットを購入する場合では、含まれている内容を1つずつ確認した上で、購入するのが賢明の選択になります。くれぐれも必要ない物まで買わないように心がけた方が良いです。

 

スポンサーリンク

防災グッズは日常生活では役立たない場合が多い

ここでは、非常時に有ると便利に感じる防災グッズは日常生活では役立たない場合が多いについての内容になります。

防災グッズは日常生活では役立たない

毎年、防災の日が近づくと、不思議と防災に対しての興味や関心を持つようになりますが、この機会に防災グッズなどの非常時アイテムや非常食を購入する場合もあります。

たいていの場合は買って満足するパターンになるため、残念ながら日常生活では役立たないです。というのも、そもそも日常生活で利用することを前提として買っていませんから当然の結果になります。

日常生活でも利用することを前提として買うのであれば、幅広い使い道や活用にも恵まれるのですが、そういう前提になって購入していないため、この前提は見直し改善も必要になると思います。

というのも、何も使わないで備蓄するだけで買うの?という部分はそれで本当に良いのでしょうか?普通に考えてよくないです。だって使わなくても機器などは壊れますから、それこそ何の目的で買ったのかな?となります。

 

備蓄しておくだけのアイテム

防災グッズの場合では、日常生活では全くではないですが、役立たない方が圧倒的に多いにも関わらず、何故だか分かりませんが不思議と必要に感じるパターンが多いです。

非常時アイテムはほとんど自宅や非常持ち出し袋に収納して備えるだけの用途に限定されてしまうため、基本的には何も動かさなくても良いのである。

とはいえ、1年に1回は定期的に確認して機器であれば動作するのか?食料品であれば賞味期限はいつなのか?をチェックする必要があります。

本当にこれだけなのですが、実際に管理できない場合が多いです。というのも、平和な日常生活が続くと非常時に対しての興味関心が薄れて来るので忘れてしまったり、まだチェックしなくても大丈夫!という認識になってしまうのである。

これでは、残念ながら備蓄している意味がないです。

 

日常生活で役立たない防災グッズは買う必要ある?

ここでは、非常時に有ると便利に感じる非常持ち出し袋などの防災グッズは買う必要があるのかな?についての内容になります。

防災グッズは買う必要あるのか?

非常持ち出し袋も含めて防災グッズと呼ばれる防災用品は買う必要があるのか?買わなくても良いのか?という究極の選択になりますが、自分が必要に感じていれば買うべきです。それに対して、必要性を感じていないのであれば、別に買わなくても良いです。

でも、政府は最低でも3日分の非常食は備蓄しておいてくださいね~と各家庭に推奨しているので、最低限必要な非常食は何かしら?備蓄しておいた方が良いです。

防災グッズは、有っても使う機会が少ないですから、個々の判断で決めて頂くのが最適です。こればっかりは考え方も関係あるため、一概には何とも言えません。

非常食3日分の備蓄!尾西アルファ米ごはん6種の食レポ比較レビュー
皆さん こんにちは! 防災の非常食3日分として、尾西アルファ米ごはんシリーズを6種類も備蓄しているのですが、実際にはそんなに必要ないんじゃないのかな?と考えています。 どうしてか?と言うと、非常時に本当に食べたいと感じる...

 

買わなくても代用できる場合が多い

防災に役立つかも知れない防災グッズを買わなくても、全てではないですが、日常生活で利用できるグッズで代用する事ができるので別に買わなくても良さそうに感じます。

でも、5年保存できる非常食に限って言えば、賞味期限が設定されているので、必ず食べる機会が訪れるので買っても無駄になりませんから、買っても良いと思います。

問題は防災に特化しているアイテムはあまり必要性を感じません。というのもアウトドアグッズなどの便利グッズで対応できる場合が多いですから、防災に特化しているグッズは買わなくても良さそうに感じます。

それこそ!日常生活で利用しているグッズで代用できるのであれば、代用した方が良いのではないか?と個人的に考えます。

 

トイレは非常時でも必需品!対策は超重要!

ここでは、普段の日常生活で利用しているトイレは非常時でも必需品に該当するので、この対策だけは怠らないようにしておいた方が良いについての内容になります。

日常生活の必需品は「電気・ガス・水道」?

毎日の生活で必要不可欠に感じるいる物と言えばライフライン(電気・ガス・水道)が該当しますが、実はこれ以外にも超重要に感じる必需品が有ったりします。それは灯油や自動車のガソリンかな?

普段の生活では有って当たり前になっているため、それが利用できなくなって初めて、その重要性を特に感じる事になります。その超重要アイテムは何かな?と言えばトイレです。

トイレの場合では毎食のように食事すれば必ず利用する機会に恵まれますから、非常食と同列に扱った方が良いと思うのですが、不思議と格下の扱いになっている場合が多いです。

特に避難した場合だったとしても、人数分のトイレは確保されていないですから困りますよね~。

 

非常時でも必需品はトイレ!

災害などの非常時で利用できなくて困る物と言えばトイレが該当します。特に大規模災害ともなると上下水道が利用できませんから、真っ先にトイレが利用できなくなります。

でも、そのような非常時だったとしても食事は必ず摂取する事になるので、トイレが利用できなくなると本当に困ります。トイレが使えなくても大丈夫なように緊急簡易トイレなどを備えておく必要があります。

問題はどのぐらい備蓄しておいた方が良いのか?になりますが、こればっかりは分からないですよね~。

どのぐらいの期間で復旧できるのか?によっても左右されるので最低でも7~10日程度は見積もっておいた方が良いのでは?

多ければ多い方が良いと思いますが、家族の人数分となると流石に家計にも影響が及びます。

非常時3日分の備え!水がなくてもトイレできる緊急簡易トイレ(消臭)
皆さん こんにちは! 非常時では防災グッズや便利に感じるアイテムも必要になりますが、皆さん一律的に同じではありません。自分や家族にとって便利に感じる物や必要に感じる物を優先に考えるからです。 それならば、もしも・・・!と...