食レポ台湾!干し大根クラッカーの原味巡禮菜脯餅は胡椒が効くお菓子

台湾旅行情報

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『台湾のスーパーで購入するお菓子の原味巡禮菜脯餅(干し大根クラッカー)の食レポ』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

台湾旅行では、お土産探しも行なっている

台湾旅行のお土産と言えば、パイナップルケーキの鳳梨酥や台湾茶といった食品等が定番になっていますが、それ以外にも美味しいお菓子やお茶などが豊富にあります。

いつも同じ物をお土産として購入するのも良いですし、毎回異なる物を購入するのも良いと思います。

 

定番が続くと他の物が食べたくなる

筆者の場合は、台湾リピーターなので海外旅行といえば台湾しか行かないのですが、当然の事ながら毎回の旅行ではお土産も購入しています。

毎回必ず購入するのは黒糖生姜茶なのですが、実はそれ以外にも購入しています。特にお菓子の場合では毎回同じ物を購入すると飽きて来るのもありますが、他にも美味しそうに感じるお菓子も見つかってしまうものです。

そのような新たに見つかってしまったお菓子も十分に台湾土産になるため、購入してみたくなります。

とは言え、一度も食べた事がないお菓子を試食しないで購入するのは良くないので、試食も必要になります。

 

お菓子は試食も兼ねてスーパーで購入

いつもチェーン店スーパーの全聯福利中心にて、お土産になりそうな食品を物色も兼ねて、購入しています。

筆者の場合は、新たな台湾土産を開拓するのも旅行の目的の1つになっているため、よくスーパーには足を運びます。

スーパーであれば品揃え豊富ですし、安く購入できるので目的に合致していて丁度良いです。

 

お菓子の試食は旅のおやつも兼ねる

お菓子と言っても当たり外れがあるため、お菓子だからと言って美味しいとは限りません。味付によっては、どうしても自分には受け入れられない食品もありますから、旅のおやつも兼ねて購入するようにしています。

 

スポンサーリンク

干し大根クラッカーの原味巡禮菜脯餅の食レポ

いままでの台湾旅行で一番大当たりした台湾のお菓子は干し大根クラッカーの原味巡禮菜脯餅になります。試食もスリリングですが、こういう体験も旅には有っても良いと思います。

 

 

初回は食べれなかった

いつものように全聯福利中心でお土産になる台湾菓子を探していたところ、原味巡禮菜脯餅というお菓子が気になっていたのでお試し的に購入したのですが、これがとんでもない辛さで大変でした。

唐辛子の辛さではなく、胡椒の辛さになります。大根の辛さなのかな?と思ってしまうのですが、胡椒が効き過ぎているといった感じの味付なので、こんなの食えるか〜といった感じで、その当時は非常に困りました。

どうして困ったのか?というと、このお菓子は袋に結構な量が入っているのです。だからお土産になるかも知れないと考えてしまった訳である。

特に職場へのお土産といった場合では、ある程度の数量も必要になるので、お菓子がいっぱい入っている方が助かります。

 

初回は3個食べるのがやっと

袋の裏に記載のある原材料を確認すると、胡椒よりもお砂糖が多く入っている筈なのに、メチャメチャ辛いというか胡椒が効いている状態になります。

この当時は3個食べるのがやっとといった感じになります。ぜんぜん食べれなかったのを記憶しています。

でも、捨てるのは勿体ないので翌日も我慢して食べていました。自分には合わないお菓子だと感じた訳なのですが、舌が慣れて来ると、意外と美味しく感じられるといった感じになります。

3日目には普通に食べれるといった感じでした。

 

 

台湾旅行のおやつとしての原味巡禮菜脯餅

大当たりしてしまった干し大根クラッカーの原味巡禮菜脯餅になりますが、毎回の台湾旅行では旅のおやつとして購入する場合があります。いつも購入している訳ではないです。

 

舌が覚えているといった感じ

確かに台湾リピーターですが、1年に1〜2回ぐらいしか訪れてはいないので、舌が覚えている筈がないのですが、決して美味しいといった感じではありませんが、普通に食べる事が出来ます。

流石に胡椒が効いているので、いくつも食べる事は出来ませんが、2〜3時間ぐらい空けてから食べると普通に食べれる感じになります。

こんな辛いお菓子は、旅のお土産として購入する事が出来ないので、その代わりに台湾旅行で食べて満足するのが目的になります。

やっぱり辛い場合だと好みが分かれるので不快を与えてしまう事もあります。そういうお菓子はお土産には不向きな感じなので食べて満足するのが賢明です。

 

旅のおやつとして食べるなら少量が最適

どうして旅のおやつとして購入しているのか?というと、パックの中に入っている数量が意外と多いので、1袋購入すれば旅行期間中はずっと持つのです。

何せ、胡椒が効き過ぎているお菓子になるので1回の量は3〜5枚ぐらいしか食べる事ができないといった感じになります。

筆者の場合は3泊4日 又は 4泊5日の台湾旅行が多いので、丁度食べ切る量になります。1袋購入すれば旅のおやつはこれでOKになります。

 

毎回同じ物は食べていない

旅のおやつになるお菓子は、いつも同じ物は購入していません。クラッカーみたいなお菓子は他にも色々とあるので、一通り食べてみたくなるものです。

いつも原味巡禮菜脯餅を購入している訳ではありません。