食レポ台湾!陽光黃金豆豆漿はとっても甘くて美味しい豆乳ドリンク

旅レポ台湾

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『台湾のコンビニで買うとっても美味しい豆乳ドリンクである陽光黃金豆豆漿の食レポ(飲みレポ)』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

台湾のコンビニでは3つの豆漿を楽しめる

台湾のコンビニでは無加糖高纖豆漿、低糖高纖豆漿、陽光黃金豆豆漿という3つの豆漿を購入することが出来ます。内容量に含まれている糖分の度合いが違うのが大きな要素になります。

 

無加糖高纖豆漿

この豆漿はとっても美味しくない豆乳ドリンクになります。普通に飲んでも美味しいとは感じられないので、旅行中に飲みたくない飲み物の1つに数えられるのではないでしょうか?

でも、飲み慣れれば美味しく感じる事が出来るので毎日1つずつ飲んでいれば旅行の最終日頃には美味しと思えるようになると思います。

幸いに無糖なので旅行中の便秘対策ドリンクに丁度良いです。

 

低糖高纖豆漿

低糖高纖豆漿は甘さ控えめに調整された豆漿になります。甘過ぎないので、ほんのり甘いよりもちょっと甘さが強い感じになりますが、お砂糖が含まれているので美味しく飲めます。

無加糖高纖豆漿よりも美味しいのですが、美味しさで言えば、甘さ控えめなので陽光黃金豆豆漿に完全に負けます。

糖分の摂り過ぎに気をつけたい場合は、こちらの豆漿が良いと思います。

 

陽光黃金豆豆漿

陽光黃金豆豆漿は台湾のコンビニで一番美味しい豆漿です。この一言に尽きるといった感じの豆乳ドリンクになります。

 

陽光黃金豆豆漿について

台湾のコンビニやスーパーで買う事が出来る豆漿の中で王様的な存在なのが陽光黃金豆豆漿になります。文句なしに一番美味しいと感じる豆乳ドリンクになります。これを買えば先ず間違いないです。

 

陽光黃金豆豆漿は甘くて美味しい

コンビニで買える豆乳ドリンクは陽光黃金豆豆漿も含めて3種類ありますが、普通に飲んで一番美味しく感じるのが、この豆漿になります。

他の豆漿と比べても美味しさがワンランク上といった感じなので、お砂糖が加味されている程度ではない感じです。

豆漿の材料が違うのではないかな?と考えます。パッケージの名前が陽光黃金豆豆漿になっているので、この豆が使われているんだと思います。

これは普通に飲んでも美味しいですから、コンビニで買う事が出来る飲み物では満足できる一品の1つになります。

 

 

飲む順番を間違えないように注意

陽光黃金豆豆漿は市内アチコチにあるドリンクスタンドで買う飲み物に匹敵するぐらい美味しい豆乳ドリンクになります。

台湾のコンビニで買える他の2つの豆漿と飲み比べれば一目瞭然なのですが、美味しさが全然違います。無糖を除いて、他のも美味しいのですが、これを先に飲んでしまうと、他の豆漿は全く飲みたくない感じになります。

お勧めの飲み方は、無糖、甘さ控えめ、最後にとっても美味しい陽光黃金豆豆漿を飲むようにするのが最適になります。

飲む順番を間違えてしまうと、台湾コンビニの美味しいドリンクを十分に満喫できないですから注意も必要になります。

 

スポンサーリンク

 

陽光黃金豆豆漿の食レポ

台湾のコンビニ等で買う事ができる陽光黃金豆豆漿の食レポ(飲みレポ)になります。あくまでも筆者が感じた事や気になった事などの感想になるため、参考になるのか?分かりません

 

陽光黃金豆豆漿は美味し過ぎる味わい

コンビニで買う事が出来る美味しいドリンクの1つに数えられる陽光黃金豆豆漿なのですが、これは豆乳ドリンクではなく、豆漿になります。

豆漿というのは、日本の豆乳のような飲み物になりまが、豆乳とは別物のドリンクになります。豆乳に比べると水分が多く含まれているので、その分飲みやすくなっているのが特徴になります。

ただでさえ、飲みやすくなっているのに、さらに美味しさが加味されているので余計に美味しくなっているという事になります。

それだけだったら、普通の豆漿に糖分をタップリ入れれば同じになるのではないか?と思ってしまいますが、そうではありません。

この豆漿は材料となる大豆の種類が違うようで、より一層に美味しいと感じる事ができます。

 

特に気になるのは、糖尿病に繋がる可能性

とっても美味しくなっているので飲み過ぎに注意が必要になります。美味しいとリピーターになりやすいのが実情なので、旅行期間中では頻繁ではないですけど、コンビニに立ち寄ったら飲みたくなってしまう飲み物の1つになります。

甘い飲み物を飲み過ぎると糖尿病のリスクも高まるので旅行中だったとしても注意した方が良いです。

台湾のコンビニで購入できるドリンクの場合に限っていえば、無糖という記載がない飲み物の場合は、ほぼ間違いなく甘くて美味しいジュースのようなドリンクになっています。

その代表例が緑茶やウーロン茶が良い例になります。緑茶であれば『日式』や『無糖』、ウーロン茶の場合は『無糖』という記載がないペットボトルは甘くてジュースのような飲み物になっています。

糖尿病の予備軍や肥満に繋がらないように努力することも必要です。

 

食レポ台湾!低糖高纖豆漿は少し甘さ控えめの美味しい豆乳ドリンク
皆さん こんにちは! 今回の記事は『台湾のコンビニで買う少し甘い感じの美味しい豆乳ドリンク低糖高纖豆漿の食レポになります。』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 ...

コメント