グレゴリー スケッチ25 リュック(通勤バッグパック)レビュー

バッグ
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

通学や通勤といった用途では、ノートパソコンを持参する機会もありますが、このような場合ではノートパソコンを収納できるリュック(バッグパック)があると便利に持ち運べます。

たいていの場合ではメインルーム内にノートPC専用ポケットを装備しているので基本的にはどのリュックでも対応できるので特に気にする必要はありません。

ところがどっこい!そうもいかないのがメインルーム内にPC専用ポケットがあると、取り出す時に困る場面も発生するのである。

やっぱり、このような場合ではメインルームとは別に独立している直ぐに取り出し&収納できるノートPC専用ポケットが有ると重宝します。

今回の記事は『独立しているノートPC専用ポケットを装備した通勤に最適なリュック(バッグパック)のグレゴリー スケッチ25 ロールトップ リュック レビュー』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

通学や通勤で便利なグレゴリー スケッチ25 リュック

通勤の用途で使用しているグレゴリーのリュックである SKETCH スケッチ25 についての紹介になります。ホットショット26Lよりも軽量で分厚いショルダーが特徴のリュックです。

通学や通勤に便利なリュックのスケッチ25

グレゴリースケッチ25リュックは学生時代に購入していません。社会人になってから、ノースフェイス ホットショット 26L の後継リュックとして購入しています。主な用途は通勤や出張での利用となります。

仕事の関係でノートパソコンを持ち歩く機会も多い事もあり、リュックのメインルームとは独立した専用ポケットに収納した方が便利に感じます。純粋にこの目的の用途で購入しています。

特にロールトップ式のリュックの場合はガバっと開ける事ができるのは便利なのですが、全部見えてしまうので良い選択とは言えません。

ピンポイントでノートパソコンだけを取り出して収納できた方が便利に使えます。

 

グレゴリー スケッチ25 出張や旅行にも対応できる

スケッチ25は容量25Lあるため、2泊3日の出張や旅行のメインバッグとしても利用できます。一般的には短期旅行ではキャリーバッグなどのスーツケースを利用すると思います。

でも、階段は利用できないため、エスカレーターやエレベーターの利用が基本となるため、必ずしも最適とは言い難いのが実情になります。

どんな悪条件の場合でも道を選ばずに移動できるリュックなどのバッグパックの方が個人的に便利に感じている事も関係して、いつも出張旅行でもリュックを使っています。

実際に2泊3日の日程で台湾にグレゴリー スケッチ25だけで行った事がありますが、グレゴリー コンパス30 の方が圧倒的に便利に感じます。

特に海外旅行の場合ではパッキングがしやすいのか?も重要な要素になるため、25L容量では心もとないと思います。

スポンサーリンク

グレゴリー GREGORY SKETCH スケッチ25 リュック

ここでは、スケッチ25 リュックの商品仕様・収納ポケット・快適装備についての全般的な内容の紹介になります。

グレゴリー スケッチ25 仕様

サイズ : 510mm × 320mm × 165mm

重量等 : 964g

容量等 : 25L

装備等 : チェストベルト、着脱できるウェストベルト、大きな持ち手

ルーム : メインルーム、ノートパソコン専用ファスナーポケット

収納等 : 各種ファスナーポケット

 

スケッチ25 収納ポケット

① ロールトップ式メインルーム
② ノートパソコン専用ファスナーポケット(メインルームから独立
③ トップ・アクセサリ・ポケット
④ サイド・アクセサリ・ポケット
⑤ フロント・ファスナーポケット

 

スケッチ25 快適装備

① チェストベルト
着脱できるウェストベルト
③ 大きなサイズの持ち手
④ 分厚いショルダー

 

グレゴリー スケッチ25 収納ポケット 詳細

ここでは、スケッチ25 リュックのメインルーム 及び ノートパソコン専用ファスナーポケット、各種アクセサリーポケットの詳細内容についての紹介になります。

スケッチ25 リュック メインルーム

① 開閉方法
メインルームの開閉方法はファスナー式ではなく、ロールトップ式になっています。2~3回折り曲げて両サイドにある紐を締めて閉じる 又は 紐を緩めて開けるという方法です。

折り曲げて締めて閉じたり、緩めて開ける事ができるので、慣れてしまえば、サッと収納してサッと閉じて、サッと開ける事ができるようになります。とても使いやすい開閉方法に感じます。

 

② 収納力
このリュックの特徴としては見た目はとてもスマートに見えるため、そんなに収納力はないんじゃないのかな?と感じますが、ところがどっこい!そうではありません。

メインルームは、ガバっと開くので、グッズを詰め込めるようになっています。しかもロールトップ式の開閉方法なので、意外とよく入るといった感じです。

 

ノートパソコン専用ファスナーポケット(独立ルーム)

ノートパソコン 及び iPadなどのタブレット端末の収納に最適なファスナーポケットが、メインルームから独立した設計になっているので外側から簡単にクイックアクセスできます。

外出先(新幹線、Cafe等)でノートPCをサッと取り出す 又は 収納する場合にメインルームから独立しているため、便利に感じます。

また、内部は仕切りがあるため、A4サイズのノートパソコンとタブレットに分けて収納する事もできます。

 

各種アクセサリ・ポケット(ファスナー開閉)

① トップポケット
スケッチ25のメインルームの開閉口の直ぐ上にあるのがトップ・アクセサリ・ポケットになります。ファスナーポケットなので、直ぐに取り出したい物を収納しておくのに丁度よいです。

 

② フロントポケット
スケッチ25本体のフロント部分にあるのが縦に長いフロント・ファスナーポケットになります。とても広いので収納力はあります。主に折りたたみ傘やタオルなどの収納に最適です。

 

③ サイドポケット
両サイドにあるのがサイド・アクセサリ・ポケットになります。片側1つにキーフックが装備されているので、自転車通勤で使用する自転車の鍵などを収納しておく事ができます。

 

グレゴリー スケッチ25 快適装備 詳細

リュックなどのバッグパックでは、チェストベルトなどの快適装備も搭載している場合が多いですが、スケッチ25 の場合は、着脱できるウェストベルトを装備しています。

チェストベルト

たいていのリュック(バッグパック)の場合ではリュック本体と身体を固定する場合に役立つチェストベルトを装備していますが、スケッチ25 も装備しています。

自由に位置を調節できるようになっているため、自分にとって最適に感じる位置に合わせる事ができます。

 

着脱式ウェストベルト

グレゴリースケッチ25リュックには着脱できるウェストベルトが装備しています。

ウェストベルトが有ると自転車通勤 及び 重たい荷物を収納する場合に便利ですが、その反面、残念ながらそれ以外の用途では必要性を感じない装備に該当します。

でも、ウェストベルトは着脱できるので、必要性応じて、取付 or 取り外し をすれば良いのである。取り外したウェストベルトはファスナーポケットに収納しておけば良いです。

但し、取り外したチェストベルトを取付する場合はそれなりの手間(約1~2分ぐらい)を感じるため、一長一短を感じます。

 

グレゴリー スケッチ25 バッグパック レビュー

ロールトップ開閉できるPC専用ポケットが独立しているグレゴリー スケッチ25 のレビューになります。気になった事や感じた感想になるため、参考になるのか?分かりません。

気になるのはリュック本体の構造

このリュックは実に面白い構造になっているのが特徴の1つに該当します。ロールトップ式の開閉口になっているため、ガバっと開ける事ができるのは、とても便利に感じます。

その反面、底部に行くに連れて狭くなる構造になっているため、頭でっかちな格好になります。確かに収納力は有るのであまり気にならないのですが、キッチリ詰め込もうとする時にイマイチに感じる場合もあります。

見た感じとてもスマートな形状 及び デザインになっているため、あまり気が付かない場合が多いです。

 

ノートパソコン専用ポケットが独立しているのは便利

通勤や通学時にノートパソコンを持ち歩いている場合では、メインルームから独立しているPC専用ポケットがあるバッグパックが有ると便利に感じます。

特に外出先に持ち歩いている場合では、状況に応じて直ぐに取り出したり、直ぐに収納できるような構造になっていた方が利便性が高いです。

これがメインルーム内にあると、メインルームへのアクセスとしてファスナー開閉してからノートパソコンを取り出す事になるため、手間 及び 他のグッズも見えてしまう可能性があります。

そのため、このような手間や心配を感じる事なく取り出しできるので重宝します。

 

スケッチ25 評価&レビュー

① 自転車通勤
このリュックはとてもスマートなデザインになっているため、自転車通勤に最適に感じますが、着脱できるウェストベルトを利用しないと身体との固定がうまくできないため、良くないと感じます。

何かと邪魔に感じるウェストベルトだったとしても、この用途においては取り外さない選択が望ましいです。

 

② 使い勝手
しっかり持てる大きな持ち手はとても便利に感じます。片手で持っても持った部分が痛く感じないため、非常に持ち易いです。

背負い心地は背中のクッション 及び 分厚いショルダーのお陰もあり、背負い易いです。特に分厚いショルダーは両肩の負担軽減に役立っていると感じます。

ノートパソコンなどの重たい荷物を収納する場合では、分厚いショルダーが有った方が良いと改めて再認識しています。その反面、着脱できるウェストベルトは一長一短に感じます。