カリマー軽量リュック&分厚いショルダーのイクリプス27レビュー

レビュー

 

皆さん こんにちは!
今回の記事は『軽量でショルダーが分厚いカリマーのリュック(イクリプス27)のレビュー』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

カリマーのイクリプス(eclipse)27リュック

カリマーのイクリプス27のリュックはとても軽くて分厚いショルダーと大きなサイズの持ち手が特徴になります。それでいてノートPC専用ポケットも装備しているため、通勤から旅行といった用途まで幅広く利用できる汎用性の高いリュックになります。

 

 

イクリプス(eclipse)27

① サイズ&重量
サイズ: 490mm × 330mm × 280mm
重量 : 760g
容量 : 27L

 

② ファスナーポケット
メインルーム、オーガナイザーポケット、フロントポケット

 

③ その他ポケット
両サイドにペットボトル用の収納ポケット

 

④ その他装備
チェストベルト、着脱可能なウェストベルト、大きな持ち手、コンプレッションベルト

 

 

メインルームの詳細

① PC収納ポケット
メインルーム内にはノートPC専用ではありませんが、クッション性のある分厚い収納ポケットが装備されています。ハイドレーションボトルホルダーとしても利用することが出来るポケットになります。

 

 

② メインルーム
PC収納ポケット以外のポケットはないので、荷物を沢山収納することが出来ます。

 

オーガナイザーポケット

メインルームとフロントポケットの中間的なポジションにあるのがオーガナイザーポケットになります。頻繁に収納や取り出すグッズの収納に適したファスナーポケットになります。マチ幅もあるため、収納力は高いです。

 

① ノート用ポケット
タブレット端末を収納するためのポケットではなく、筆記用具のノートや書籍といった物を収納するためのポケットになっています。

※ このポケットにはクッション性がないため、タブレット端末を収納するのであれば、メインルーム内にあるPC収納ポケットに収納するのが賢明です。

 

② ペンホルダー
ボールペンなどを3本収納することが出来るペンホルダーを装備

 

③ 小物収納ポケット
サイズの異なる小物収納ポケットが2つあります。両方とも深さがあまりないため、USBケーブルやコンセント類を収納するためのポケットといった感じです。1つは、スマートフォンを収納できるサイズになります。

 

④ キーフック
キーフックを1つ装備。ノート用ポケットの上部に装備されています。

 

 

フロントポケット

フロントポケットはサイズの大きなファスナーポケットになっています。内部には仕切りがないため、ちょっと勿体ない空間といった感じになります。

ファスナーポケットは縦に開けるタイプになっています。

 

カリマーのイクリプス27は軽量でショルダーが分厚い

リュックは背中に持ち物を収納することになるため、重たい荷物を収納した場合は両肩への負担も大きくなってしまいます。リュックのショルダーが分厚いほど両肩への負担を軽減に繋がります。

 

イクリプス27は分厚いショルダーで背負い心地が良い

持ち手は大きくて持ちやすいのですがショルダー部分も分厚いので背負い心地がとても快適な気分になります。

リュックのショルダーに厚みがないと、ちょっと重たい荷物を収納しただけでズッシリ感を感じてしまうため、結果的に重たいな〜といった気分になってしまいます。

でも、ショルダー部分が分厚いと多少重たい荷物を収納した場合でも、そんなに重たいと感じない不思議な魅力があります。

幸いなことにイクリプス27は快適と呼べるぐらいの分厚いショルダーを装備しているため、旅行のサブバッグに限らず、メインバッグの用途でも活躍できるのではないか?と考えます。

 

 

両肩への負担も軽減

イクリプス27を実際に何度も通勤や日帰り旅行で使ってみたのですが、装備的な部分を全く考えなければ全然OKといった感じのリュックになります。

やっぱりリュックは身軽に動けた方が快適ですし、疲れや負担といった部分への対策にも繋がります。そういった意味では旅行に持参するリュックは軽量でかつ快適な物が良いです。

 

オーガナイザーポケットは機能的ではない

リュックを選ぶ場合は充実したポケットがあるのか?という部分も重要になります。特に海外旅行での利用を考えている場合は疎かにできない要素になります。

 

イクリプス27はどうなのか?

おそらく充実したポケットに該当するのはオーガナイザーポケットになりますが、そんなに機能的な感じではありません。

そもそも機能的なポケットはどんな感じのを指すのか?分かりませんけど、ちょっと微妙な感じのオーガナイザーポケットです。

確かにマチ幅は広くて何でも収納できるといった感じなのですが、小物類を仕分けするポケットが筆者にとっては、あまり機能的ではない感じです。

 

機能的ではないと感じた理由

スマートフォンとスマホのモバイルバッテリーを同時に収納できる仕切りポケットが無いので、どちらか1つを収納することになります。

大容量バッテリーを搭載したスマホであればモバイルバッテリーを持ち歩く必要はありませんがそうでない場合はバッテリーを持ち歩く機会も多いです。

サイズの異なる仕切りポケットも有った方が良いですが、あまり使わないペンホルダーが3つも有るのは微妙です。

 

スポンサーリンク

 

イクリプス(eclipse)27のレビュー

カリマーのイクリプス27を通勤や日帰り旅行等で実際に使ってみたレビューになります。あくまでも筆者の個人的なレビューになるため、参考になるのか?分かりません。

 

旅行には最適な軽さ

旅行の用途で利用する場合は圧倒的な軽さと分厚いショルダーのお陰もあり、背負っていて快適な気分になります。

1Kg以上のノートPCを収納した場合でもズッシリ感はありますが両肩への負担が分厚いショルダーのお陰で軽減されるため、長い時間背負っていても違和感を感じることなく安心できます。

 

残念な部分もある

メインルーム内やオーガナイザーポケット内にファスナーポケットが無いのが残念です。キーフックは装備されていますが、あくまでもぶら下げる形になるため、複数の鍵をぶら下げるとチャリチャリ音がします。

メッシュとは言いませんが、通帳サイズ〜A5サイズ程度のファスナーポケットがあると助かります。

 

ビジネス用途で使う場合

ノートPC専用ポケットがあるので出張の用途でも十分に活躍できるのは評価できますが、気の利いたファスナーポケットが無いのが微妙です。

さらに、オーガナイザーポケット内にある小物収納ポケットにはスマホとモバイルバッテリーを同時に収納できるポケットがありません。2つとも収納できるポケットが欲しかったです。

とはいえ、圧倒的な軽さ分厚いショルダー 及び 大きくて持ちやすい持ち手は大変魅力的なので使い方によっては十分に活躍することが出来ると実感しました。

 

 

快適さか?ポケット充実を選ぶか?悩めるリュック選び

筆者はノースフェースのホットショット26Lを通勤から旅行&出張まで愛用しています。本体重量とショルダー部分を除いて8割程度満足できるリュックだからです。

それなのにどうしてイクリプス27を購入したのか?というと、ホットショットの場合は重量が1135gあるため、何も収納していなくてもズッシリ感やショルダーがそんなに分厚いといった感じではないのです。

旅行や出張といった用途では長旅になる場合が多いため、背負った場合の快適さを求めました。

実際に同じ用途で使ってみると、それぞれに一長一短があります。その中でも一番こたえたのが気の利いたファスナーポケットがないことです。でも、この部分に関しては現在は解決しています。

旅行用のサコッシュをバッグインバッグとして活用することで不満は解消されています。

 

カリマーのサコッシュtrek carry sacocheレビュー
皆さん こんにちは! 今回の記事は『カリマーのサコッシュtrek carry sacoche のレビュー』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 カリマー tr...
ノースフェイス・ホットショット26L 通勤出張リュックのレビュー
皆さん こんにちは! 今回の記事は『ノースフェイス・ホットショット26L 通勤及び出張に愛用しているリュックのレビュー』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 ノー...

コメント