LINE 使い方!LINEアカウントを新しいスマホに引き継ぐ方法

LINE
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

新しいスマートフォンを購入した場合では、今まで愛用していたスマホから、データを移行する作業を行う必要に迫られますが、この移行作業はスムーズに終える事はできますか?

同じOS同士での機種変更であれば、そんなに難しい事ではないため、意外とスムーズにデータ移行が完了できます。でも、異なるOSに機種変更した場合では、どのアプリを使っているのか?も関係あるため、移行作業はすんなりとはいかない場合が多いです。

その一例として挙げると、LINEに機種変更が良い例なのではないでしょうか?というのも、異なるOS間での機種変更の場合では、LINEのトーク履歴を引き継ぐ事ができませんから、個別にトーク履歴をバックアップしておく必要も発生します。

全部抹消されても何ら問題ないよ!という場合を除いて、スムーズに移行するのは手間が発生すると思います。

今回の記事は『LINE 使い方!LINEアカウントを新しいスマホに引き継ぐ方法』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

スマホを機種変更したらやる事はLINEの引き継ぎ

ここでは、新しくスマートフォンを買い換えたらメッセージアプリのLINEを引き継ぐ必要がある!との内容になります。

LINEを利用している場合

LINEを利用していない場合では、新しいスマートフォンにLINEアカウントを引き継ぐ必要がありませんが、毎日の生活の一部になっている場合では、新しいスマホにLINEを移し替える必要が発生します。

このような場合では滅多に行わない作業になるため、どうやって行えば良いのだろうか?といった感じで直ぐにやりたくても実際にはオドオドしながらやるといった感じになります。

 

同じOSなのか?異なるOSなのか?

以前秋用していたスマホは同じOS同士であればそれに越した事はないのですが、OSが異なる場合では、トーク履歴を新しいスマホに引き継ぎできないため、個別にバッグアップしておくなどの対策が必要になります。

特にAndroidスマホからiPhoneに機種変更する場合では、特に大切なトーク履歴をメール等でパソコンに送信しておいた方が良いのではないでしょうか?

 

引き継ぎできるデータ

新しいスマートフォンにLINEデータを引き継ぎする場合では、全てのデータを引き継ぐ事ができないパターンがあります。その事を承知の上で作業を進める事になります。

特にAndroidからiPhone、又はiPhoneからAndroidといった場合では、スタンプはそのまま引き継げるのですが、トーク内容引き継ぎできないです。

具体的には、「メッセージを表示できません(このメッセージは利用していた端末から移行されなかったため表示できません)」と表示されます。

 

スポンサーリンク

LINEを新しいスマホに引き継ぐ場合に確認する事項

ここでは、新しいスマートフォンにLINEデータを引き継ぎする前に事前に行っておく事についての内容になります。

メールアドレスとパスワードの確認

新しいスマホにLINEを引き継ぎする場合では、特に重要になるのがアカウント情報になります。これをメモ用紙などにメモしておく必要があります。

ここで言うアカウント情報とはLINEに登録している「メールアドレス」と「パスワード」になります。

メールアドレスについては確認する事ができるのですが、パスワードに限って言えば、直接確認する事ができないので注意が必要になります。

 

PCログインしてパスワード確認

LINEパスワードはどうやって確認すれば良いのかな?という部分も大いに気になると思いますが、直接確認できないようになっています。

もし、記憶が定かではない場合は、パソコンでLINEがログインできるのか?試してみるのが良いと思います。

パソコンでログインできたパスワードがLINEのパスワードになるため、それをメモに書いておけば良いです。

 

パスワード変更して対応するのも1つの方法

パスワードが忘れてしまった場合になりますが、こちらの場合はパスワードの変更で対応します。新しいスマホに引き継ぎする前に、新しくパスワードを設定するパターン。

これならば、確実にパスワードを確認できるので、スムーズにLINEを新しいスマホに移行できるようになります。

 

LINE引き継ぎ設定「機種変更前のスマホ」方法

ここでは、旧機種のスマートフォンでLINEの引き継ぎ設定を行う手順についての内容になります。

バックアップはしたかな?

アカウントの引き継ぎを行う前に、最終確認はしておいた方が無難です。特にトーク履歴のバッグアップは済んでいるのか?

もし、済んでいないのであえば先にバッグアップしておいた方が良いです。

別にトーク履歴は消去されても問題ないよ!という場合は別に気にしなくても良いです。

 

アカウント引き継ぎのスイッチ

新しいスマートフォンにLINEを引き継ぐ場合では、アカウント引き継ぎのスイッチをオンにする必要があります。このスイッチはどこにあるのか?と言うと、LINEアプリの設定の中にあります。

設定を開くと、プライバシー管理のすぐ下に「アカウント引き継ぎ」項目があるので、これをタップします。そうすると、スイッチが表示されます。

ここでの注意事項は、引き継ぎしない場合はスイッチをオンにしてはいけないという部分に尽きます。

 

36時間以内の引き継ぎ

アカウント引き継ぎのスイッチをオンに設定したら、いつでも新しいスマートフォンでLINEを引き継ぐ準備が行えるようになります。

36時間以内に引き継ぎを完了する必要があります。

 

新しいスマホでLINEの引き継ぎ方法

今まで愛用していたスマートフォンで、アカウント引き継ぎのスイッチをオンにしたら、新しいスマートフォンでの操作に移ります。

LINEアプリを起動して開く

① インストール
アプリストアからLINEをダウンロードしてアプリを新しいスマートフォンにインストールします。

 

② LINE起動
アプリをインストールしたら、LINEを起動して開きます。

 

電話番号を入力

LINEを起動したら、ログインをタッチします。メールアドレスとパスワードを入力するのかな?と思いきや、そうではなく、一番最初にこ新しいスマートフォンで使われている電話番号を入力します。

因みに、電話番号でログインではなく、Facebookアカウントでもログインできるようになっています。

筆者の場合はFacebookアカウントを持っていないため、電話番号にてログイン操作を行っています。

 

暗証番号など

電話番号でログインを行った場合では、直ぐに入力した電話番号にSMSで暗証番号が送信されてきます。その暗証番号を入力すると先に進めるようになります。

その後は画面に表示される手順に従って操作を行えばLINEを利用できるようになります。

 

新しいスマホで手間取った作業は年齢認証

実際にLINEの引き継ぎを行う部分で戸惑った箇所は年齢認証になります。

というのも筆者の場合は楽天モバイルを利用しているため、楽天のIDとパスワードを入力する必要が発生するため、ちょっとココで躓いています。