LINE 使い方!ID検索が利用できない場合の友達の追加方法

LINE
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

メール等で交流している友達から、メールだと返信が遅めになってしまうのでLINEでメッセージしませんか?と言われた場合ではLINE友達追加する事になります。

素直に友達追加できれば良いのですが、自分が年齢認証していなかったり、相手側が「友だち追加の許可」をしていなかったりすると、ID検索による友達追加が利用できません。

だからといって、スマホの携帯電話会社をこれだけの用途で変更するのもどうかな?と思うため、どのようにすれば良いのか?も気になる要素の1つだと思います。

今回の記事は『LINE 使い方!ID検索が利用できない場合の友達の追加方法』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

LINE 使い方!友達追加する場合

ここでは、メッセージアプリのLINEに友達を追加する場合についての内容になります。

IDや電話番号を検索

スマホのLINEで友達を追加する場合では、「LINE IDによる検索」と「電話番号による検索」を利用できます。どちらか?の方法で、検索したい相手を検索して追加となります。

但し、検索しても検索結果に表示されない場合もあります。この場合では、相手側が「友だち追加の許可」をしていない可能性があるため、先方に確認するなりした方がよいです。

 

QRコードで友達追加「直接読み込む」

友達追加したい相手が直ぐ傍に居る場合では、ID検索や電話番号検索すると手間に感じるため、良くないです。この場合では、QRコードを表示して、読み取ってもらった方がスムーズに登録できます。

お互いにQRコードを交換する方法にて、友達追加する事になります。

 

QRコードで友達追加「メール等から読み込み」

友達追加したい相手が近くに居ない場合でもQRコードで友達追加できます。この場合では一方通行によるQRコード送信になるため、相手がメールを開けないと追加できないデメリットが発生します。

それでも、この方法も有効な友達追加の1つに該当するため、疎かにできない方法になります。

 

スポンサーリンク

LINEに友達追加する場合に追加できる条件がある

ここでは、LINEに友達を追加する場合に関係ある条件についての内容になります。

友達追加の条件

知らない人から勝手に友だち追加されてしまうのは良くないため、これを回避する目的で、2つの条件が設定されています。

この2つの条件が合致していないと追加できない仕様になっています。

 

IDや電話番号を検索する側

検索する側が年齢認証を済ませている必要があります。年齢認証を行うには、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルを契約している人に限られてしまうため、それ以外のSIMを利用している場合はできません。

そのため、どうしても年齢認証したいのであれば、携帯電話会社を変更するなどの対策が必要になります。

そこまでしたくない場合では、多少は面倒でもQRコードを利用する方法で友達追加を行うのが良いと思います。

 

IDや電話番号を検索される側

友達追加する場合では、検索される側も関係あります。特に、「友だち追加の許可」又は「IDによる友だち追加」の設定をオンにしている場合では、ID検索しても追加できません。

この場合では、メールにて、「友だち追加の許可」又は「IDによる友だち追加」設定がONになっていませんか?と聞いて、対応してもらうしか方法がありません。

 

LINE 使い方!ID検索が利用できない場合の友達の追加方法

ここでは、メッセージアプリのLINEで友達を追加する場合にID検索が利用できない時の友達追加方法についての内容になります。

自分のQRコードを送る

友達追加する場合に追加できる条件を満たしていない場合では、ID検索や電話番号による検索にて友達追加を行う事ができません。この場合ではどのようにすれば友達として追加できるのか?も知りたいところです。

このような悩みの場合では、登録したい相手に自分のQRコードをメールで送信する方法が最適になります。但し、メールで送信の場合では相手がメールを開けないとダメなので注意が必要です。

メッセージできれば良いのですが、友達登録していないとメッセージできませんから、確実にメールを開いて貰わないと難しいかも知れません。

 

QRコードを登録してもらう

LINE ID を登録したい相手に自分のQRコードを送信したら、相手に自分のQRコードを登録してもらい、何かメッセージしてもらいます。

そうすると、自分のLINEで誰かがQRコードにて登録した旨の通知が表示されるので、そこで友達を追加する方法にて対応できます。

この方法であれば、確実に友達追加できるので試してみるのも1つの方法です。

 

メール以外の連絡手段

メールでQRコードを送信した場合では、送信先の相手がメールを開かないとLINE友達登録できないので、メール以外に相手と連絡できる手段が有った方が良いのではないでしょうか?

 

LINE 友達追加をスムーズにしたい場合

ここでは、メッセージアプリのLINEで友達追加をスムーズにしたい場合では年齢認証した方が良いについての内容になります。

年齢認証

LINEで年齢認証を行う場合では、「NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイル」のどれか?の携帯電話会社と契約する必要が発生します。

もし、格安SIMを利用している場合では、検討してみるのも1つの方法です。というのも、検討したけれどもやっぱり現状のままの方が自分にとって都合の良い選択という場合もあるからです。

この場合でも、一度見直してみる事に繋がるため、これはこれで良い結果をもたらすと思います。

 

携帯電話会社

LINEで年齢認証する目的で、携帯電話会社を変更するのもどうなのかな?と考えます。これじゃあ矛盾しているのでは?と思うかも知れませんが、色々な事情で最適な選択を行った結果が現在契約している携帯電話会社だと思います。

重要なのは、これだけの目的で変更するのではなく、総合的に考慮してどうなの?という部分になるため、ただ単にLINEで年齢認証するだけの目的で変更するというのは良くないと感じます。

携帯電話会社を変更するにも、料金プランなども要検討が必要ですから、総合的にどれが最適なのか?は自分で判断しないといけません。

LINE 使い方!LINEアカウントを新しいスマホに引き継ぐ方法
皆さん こんにちは! 新しいスマートフォンを購入した場合では、今まで愛用していたスマホから、データを移行する作業を行う必要に迫られますが、この移行作業はスムーズに終える事はできますか? 同じOS同士での機種変更であれば、...