LINE 使い方!PCログイン許可のスイッチはOFF設定が最適

LINE
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

毎日のようにスマートフォンで利用しているメッセージアプリのLINEは生活必需品の1つに該当するのではないでしょうか?そのぐらい利用している場合が多いと思います。

でも、自分の不注意などによって、或る日突然、LINEにログインできなくなるといったまさか!の展開も発生する場合があります。たいていの場合では、LINEを装う不審なメールを開いてしまってアカウントを乗っ取られてしまう場合が多いです。

これ以外でも、自分では便利に感じているので何も問題ないから、とにかく最適な方法でログインできればOKといった感じになっていると、もしもの落とし穴に落下する可能性があります。

パソコン等でログインする場合は細心の注意を払ってログインするのが賢明の選択になります。

今回の記事は『LINE 使い方!PCログイン許可のスイッチはOFF設定が最適』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

LINE 使い方!アカウントは乗っ取られる可能性あり

ここでは、自分の不注意等でLINEアカウントが乗っ取られてしまう可能性についての内容になります。

LINEアカウントは乗っ取られる可能性あり

スマホで利用しているメッセージアプリのLINEでは、アカウントが乗っ取られてしまう場合もあります。通常であればそんな事はできない筈なのですが、自分の不注意によっては可能になってしまうのである。

純粋にスマートフォンでLINEアプリを利用している場合では、或る日突然、LINEにログインできなくてなって困ってしまうといった事のないようにしないといけません。

この場合では、自分だけでなく、自分と繋がっている全ての「友だち」に迷惑を掛けてしまう結果に繋がるため、十分に注意した方が良いです。

 

不審なメールは開かない

LINEアカウントが乗っ取られてしまうよく有るパターンに該当するのがLINEを装ったメールになります。

通常、LINEではアカウントに関するメールは利用者にしないのですが、メールアドレスがLINEになっているので騙されてしまうのである。

一番良いのはあれ?おかしいな?と思ったメールは開かないで、ゴミ箱に入れるのが良いのですが、いざ、自分にこのようなメールが来るとつい、開いてしまうのが実情になります。

 

メール以外にも可能性あり

メール以外でもLINEアカウントを乗っ取られる可能性があります。特にパソコンでログインしている場合が該当します。自分以外の誰か?がパソコンでログインする可能性も否定できません。

なるべく、このようなリスクは徹底的に排除しておいた方が安心してLINEを利用できると思います。

 

スポンサーリンク

LINE 使い方!アカウント乗っ取られた経験あり

ここでは、自分の不注意によって、LINEアカウントが乗っ取られてしまった体験談の紹介になります。

どうして乗っ取られたのか?

筆者の場合では、実際にLINEアカウントと乗っ取られてしまった経験がありますが、未だにどうして乗っ取られたのか?よく分かりません。たぶんパソコン経由じゃないのかな?といった感じの認識になります。

というのも、LINEは実際の利便性を考慮すると、スマホとパソコンの両方で利用した方が便利に感じている事もあり、パソコンからでもログインできる状態にしていたのである。

よく不審なメールが届いてリンクをクリックすると乗っ取られるとか言われていますが、このような不信なメールは一切届いていなかったのである。

そのため、どうしてログインできないのかな?といった感じで、実際の乗っ取れた時は、スマホが壊れたかな?といった感じで困り果てていました。

 

乗っ取られた事が判明した経緯

自分とLINEで繋がっている友人から電子マネーで送ってくれ!とメッセージが有るんだけど、LINEアカウントが乗っ取られたいませんか?と電話で連絡があって初めてその時に判明した感じ。

直ぐにLINEに連絡してアカウントを停止してもらって事なきを得た感じですが、それでも自分と繋がっている人達に迷惑を掛けてしまった事は間違いないため、本当に申し訳ないことをしたという気持ちでいっぱいです。

自分にとって最適に感じる利用方法は、必ずしも最適ではない!という事を勉強する事になったので、これはこれで良い経験をしたな~というのが率直な感想になります。

 

改善&解決策

今までは、LINEとパソコンの両方でログインしていたのですが、これが問題だと認識したので、基本的にはパソコンでLINEを利用しない選択で対応しています。

どうしてこのような事をしていたのか?と言うと、格安SIMを利用していたので、スマホでID検索できないので不便に感じていた事もあり、パソコンも併用する使い方を好んで行っていました。

これが問題という事が判明したので、基本的にパソコンでログインしないようにする対応で解決に至っております。

 

LINE 使い方!PCログイン許可のスイッチはOFF設定が最適

ここでは、LINEアカウントを乗っ取られない対策として、PCログイン許可のスイッチはOFFにした方が良いについての内容になります。

PCログイン許可のスイッチはOFF

いつもスマートフォンだけでメッセージアプリのLINEを利用している場合では、あまり関係ないのが、アカウントにある「ログイン許可」のスイッチになります。

このスイッチは通常の場合はOFFになっているのですが、パソコン等でLINEにログインする場合では、このスイッチをONにしないとログインできないようになっています。

いつも、ここをONにしていると、自分以外の誰か?がパソコンからログインできてしまう場合があるので、このスイッチはOFFになっている状態が望ましいです。

必要に応じてONに設定し、用事は終わり次第OFFに設定するといった使い方が望ましいです。

 

ログイン許可のスイッチOFF設定方法

① LINEアプリ
先ず、スマホでメッセージアプリのLINEを起動します。通常はいつも利用している「トーク」が開いていると思います。「ホーム」をタッチします。

 

② 歯車アイコン
ホームを開くと、画面の右上の角に歯車アイコンを表示されているので、これをタップします。設定が表示されるので、アカウントをタッチして開きます。

 

③ ログイン許可
画面の下の方にログイン許可のスイッチがあるのでOFFに設定されているのを確認します。もし、ONになっていたら、OFFに設定した方が良いです。

 

LINE 使い方!クリエイターズマーケットにログイン

ここでは、LINEスタンプを販売している場合ではPCでログインも必要になります。ログインはどうするのか?についての内容になります。

LINEクリエイターズマーケットにログイン

オリジナル仕様のLINEスタンプを販売している場合では、定期的に売上レポート統計情報を確認する必要があるため、LINEクリエイターズマーケットにログインする必要があります。

この場合では、ログイン許可のスイッチをOFFに設定しているとログインできません。クリエイターズマーケットにログインする場合は必要に応じて、ログイン許可のスイッチをONに設定します。

PCでの作業が終わったら、スマホのLINEアプリで、ログイン許可のスイッチをOFFに設定し直します。

ちょっと面倒に感じますが、このようにしないと、LINEアカウントを乗っ取られてしまう可能性があるので仕方ないと思います。

 

iPad版、PC版LINEの場合

iPadでもLINEアプリを利用できますが、iPad版LINEにログインする場合でも、パソコン版と同様に「ログイン許可」をONに設定する必要があります。

スマホよりも大画面で利用できるのが魅力的に感じますが、アカウントを乗っ取られないように細心の注意を払った方が良いと思います。

自分が乗っ取られるのは自己責任なので仕方ないですが、自分と繋がっている人達に迷惑を掛けてしまう事になるため、このような事にならないようにしないといけません。

LINE 使い方!パスワードは確認はパスワード変更で対応が最適
皆さん こんにちは! 毎日のように利用しているスマホのアプリと言えば、メッセージアプリのLINEも含まれているのではないでしょうか?生活の必需品と言っても過言ではないアプリだったりします。 このLINEアカウントは忘れな...