LINEスタンプ販売!asunao ニンジンうさぎ TW

LINE
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

オリジナルLINEスタンプを販売してみたいな~と思う場合もありますが、この場合では制作して審査してもらい、承認の後にスタンプをリリースして販売という流れになります。

自分で制作できない場合では、ココナラ等で制作してもらうのも1つの方法ですし、何度も審査に通らない場合でも利用する機会があるのではないか?と個人的に考えます。

実際に何度か審査申請していますが、タグ設定はちょっと骨が折れるといった感じで大変に感じます。これ以外の部分はそんなに大変といった感じではないので申請に関しては普通に行えると思います。

スタンプが承認されると、やっと販売できるのですが、販売したからといって売れるとは限らないですから、この事を承知の上でスタンプ販売するのが賢明の選択になります。

今回の記事は『LINEスタンプ販売!asunao ニンジンうさぎ TW』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

LINEスタンプ!asunao ニンジンうさぎ TW

ここでは、asunao.comの3番目のLINEスタンプである「asunao ニンジンうさぎ TW」についての内容になります。

中国語(繁体字)版の制作経緯

asunao ニンジンうさぎ TW」を販売している理由としては、当初では計画していなかったのですが、知り合いから、中国語バージョンにしてくれないかな?と言われたのがキッカケになります。

個人的には中国語版は必要ないだろう?と考えていたのですが、シリーズ化している時点で外国語対応版もコンテンツの1つとして所持していても良いかな?と傾いた事も関係して追加しています。

とはいえ、日本語版のイラストに言葉を変更するだけの組み合わせには正直のところ抵抗があったので、いくつかスタンプを差し替えるパターンで構成を考えました。

正直のところ、asunao.comのオリジナルコンテンツの1つとして中国語版スタンプを制作するのは、あまり乗り気ではなかったです。

 

asunao ニンジンうさぎ TW とは?

asunao ニンジンうさぎ TW」の特徴としては、純粋に最初に申請した日本語版の中国語バージョンではないです。

スタンプ個数は24個で同じなのですが、厳選・スタンプ入れ替え、新しくイラスト制作といった感じになります。

スタンプの外国語対応バージョンにする場合では、イラストに文字を変更するだけの方が圧倒的に効率性が高いのですが、あえてそのような選択は行っていません。

プラスα部分も有った方が第3弾っぽい感じがするというのが理由の1つになっています。

 

海外販売は基本的に想定していない

あまり乗り気ではなかったのですが、中国語版も追加したので、ほんのちょっとだけ海外販売に興味が湧いているのも事実です。

そもそもコンセプトはコンテンツの1つなので売上がなくても問題ないのですが、このバージョンを追加した時点で、もう1つ中国語版を追加しても良いかな?と考えたりしています。

追加するのであれば、第4弾は海外販売できる仕様でのチャレンジになると思います。

 

スポンサーリンク

LINEスタンプ「asunao ニンジンうさぎ TW」特徴

ここでは、LINEスタンプ「asunao ニンジンうさぎ TW」の特徴についての内容になります。

毎日利用できるコンセプトの構成

基本的にはベースになっているのが「asunao ニンジンうさぎ JP」なので、毎日利用できるスタンプとして構成されているのが特徴の1つです、

こちらのスタンプでは場面が重複しているスタンプを取り除いて、そこに新しいスタンプを追加するようにして強化を図っています。

少しでも利用できるスタンプが多くなるように、ちょっとした配慮しています。

 

中国語(繁体字)対応バージョン

第3弾は「asunao ニンジンうさぎ JP」の中国語(繁体字)対応版となっていますが、全てのスタンプは同じという訳ではありません。

というのも、いくつかのスタンプは新しいスタンプなどに入れ替えているため、新鮮味を追加しています。

その理由としては、個人的にただ単に言葉を変更するだけで外国語対応バージョンを追加するのは面白くない!と考えているからです。やっぱりスタンプは面白味という部分も必要に感じます。

 

第4弾について

「asunao ニンジンうさぎの旅 EN」の中国語対応バージョンも制作するのかな?と思うかも知れませんが、基本的には未定になります。

未定の理由としては、単純に中国語版にするのはちょっと物足りないと感じているのが理由の1つです。

イラストを大幅に入れ替えた方が良いのかな?といった感じなので、煮詰まってからでも遅くはないといった感じです。

 

LINEスタンプ販売!asunao ニンジンうさぎ TW

ここでは、オリジナルLINEスタンプの「asunao ニンジンうさぎ TW」を実際に販売するまでの経緯についての内容になります。

3回目の審査・申請

個人的には、asunao ニンジンうさぎ シリーズは、第2弾で終了の予定でしたが、知り合いが中国語バージョンも欲しいな~と希望していた事もあり、仕方ないと重い腰を上げて対応したのがこのバージョンになります。

シリーズ化している時点でちょっとは計画はしていた事もあり、第3弾として「asunao ニンジンうさぎ TW」というタイトルで審査・申請しています。

基本的には3回目の申請になるため、凡ミスに注意しつつ、タグ設定もタイムアウトする事なく比較的にスムーズにリクエストまで進んでいます。

 

承認からリリースして販売まで

申請してから何時間ぐらいで承認メールが届くのかな?という部分に興味がありました。というのも2回目の申請では約6時間ぐらいで承認メールが届いたので、もしかするともっと短縮されるのかな?と期待していたのである。

実際には、前回と同じで約6時間で承認メールが到着しています。同じシリーズだからもっと短縮されるという訳ではないんだな!という事のようなので、良い勉強になりました。

承認後はいつもの如く、スタンプ画像を最終チェックして何も問題ない事を確認した上で、リリースを行って販売開始しています。

 

スタンプのシリーズ化について

筆者の場合は、ブログのオリジナルコンテンツの1つしてリリースしているため、最初からシリーズ化ありきで3種類リリースしています。

本来はシリーズ化は人気が出たら検討すれば良いので、それまでは考えなくても良いと思います。

 

LINEスタンプ「asunao ニンジンうさぎ TW」販売レビュー

ここでは、LINEスタンプの「asunao ニンジンうさぎ TW」の販売レビューについての内容になります。

第3弾のスタンプ販売の感想

第1弾の「asunao ニンジンうさぎ JP」中国語(繁体字)対応バージョンを販売してみてどうだったのか?についての紹介になります。

コンセプト的には申し分ないのですが、台湾では購入されている方は居ませんという結果に終わっています。購入できないのかな?といった感じ。

それならばどの国で購入している人が居るのか?と言うと日本です(笑)。それって自分や身内だけなのでは?と思ったのですが、そうでもない模様です。

大変ありがたい事に自分の身内や知人などの協力者以外にも購入してくれている方が居るみたいです。

 

海外販売の感想

「asunao ニンジンうさぎ JP」の中国語(繁体字)対応バージョンは日本ではなく、台湾でも販売できるのかな?といった感じで制作していますが、本当に台湾で購入できるのか?よく分かりません

もしかすると購入できないようになっている可能性ありというのが実情になります。どうしてそのように考えるのか?と言うと、台湾人の知り合いのスタンプを利用しようとすると、対象外の国・地域と表示されるからです。

もしかすると、同様の事が発生している可能性も否定できないため、こればっかりは本当に良く分からないと言った方が正解です。もし、購入できるようになっていなかった場合でもガックリという気分にならないと思います。

その理由としては、そもそもasunao.comのオリジナルコンテンツの1つという位置付けになっているからです。

asunao ニンジンうさぎ TW - LINE スタンプ | LINE STORE
毎日使えるスタンプとして、「ニンジンが好きなウサギさん」の中国語(繁体字)対応版になります。