Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

海外旅行に持参のお金は分散管理!財布のように使えるグッズを活用

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『海外旅行に持参のお金は分散管理!財布のように使えるグッズを活用』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

海外旅行のお金の持って行き方

海外旅行に持参するお金は必要最小限のお金に限定して基本的にはクレジットカードのキャッシング機能を利用するといった場合もありますし、キャッシングはしたくないからお金を持参するといった場合もあります。

 

海外旅行にはお金を持参する

海外旅行にはお金を持参しますが、このお金を持参方法も悩みのタネになっている場合が多いです。というのも、持参するお金は何分割にすれば良いのか?持参するお金の金額はいくら?にするのか?といった部分になります。

持参する金額に関しては自分で決めるしかないので誰もアドバイスをする事は出来ないと思います。問題は何分割についてになりますが、こちらも自分の管理能力の問題になります。

お金を何分割にして管理できるのか?は自分のみぞ知る領域になります。自分はいくつまでのお財布を管理する事が出来るのか?を知る必要があります。

旅行期間中ずっと管理できる財布の数は実際に旅行して試してみるしか方法がありません。多ければ多いほど良いという訳ではありません。

 

クレジットカードのキャッシングは微妙

海外旅行にお金を持参する方法としてクレジットカードのキャッシング機能を利用する方法もありますが、この方法は微妙な感じになります。

確かに便利かも知れませんが、帰国後すぐにお金を返済する必要があるため、そのように上手くいくのか?微妙になります。

何故なら、海外旅行から帰って来ると疲れ切ってしまっている場合が多いため、バッタン休になりやすいです。

特にシャワーを先に浴びてしまうと一気に睡魔がやって来るのでバッタン休になってしまう感じです。

翌日になれば汚れ物の洗濯や片付けといった感じで追われてしまうので、お金の返済を直ぐに行うという部分に何処まで対応できるのか?微妙になります。

 

海外旅行ではお金を分散管理するのが基本

旅行に持参した全てのお金を1箇所で管理すると、もしもの盗難の場合に困ってしまう状況に陥ってしまいます。これを避けるにはお金を分散管理した上で、盗難の被害に合わない対策を施すといった事も重要になってきます。

 

お金を1箇所で管理するのはリスクを伴う

空港等で日本円を現地の通貨に両替した場合、宿泊先のホテルまで到着するまでの距離は確実に1箇所にお金が集中してしまっている状況になります。

このような状況は可能な限り避けた方が良いです。両替後〜ホテルに到着するまでの期間にお金を盗難されてしまう可能性が高くなってしまいます。

もし、このような状況になってしまったら、少なくとも何処かの場所でお金を分散するといった事も必要になると思います。

これをやらないと危険と隣り合わせの状態で宿泊先のホテルに移動する事になります。

 

海外旅行のお金は分散管理を

空港等で纏まったお金を現地の通貨に両替した場合、どのように分散管理すれば良いのでしょうか?

確実に個室になれる場所といえばトイレになります。トイレでお金を分散させるしか方法が無い感じになりますが、ところがどっこい、そうではありません。

発想の転換を行っても対応する事が出来ます。何もお金は1回に全部両替しなくても良いのです。複数回に分けて両替する方法も有りです。

但し、毎日のように為替レートが変動するので、このようにすると逆に両替が不利になってしまう場合もあります。

どちらが良いのか?は個々の判断に任せるしか方法がありません。

 

 

財布のように使えるグッズの活用して分散管理

お金を分散管理するにも、どのようなグッズに収納すれば良いのでしょうか?お金を収納するグッズといえば財布になりますけど、日常的に使っている財布は海外旅行には適さないと言われています。

 

財布のように使えるグッズ

日常的に使っている財布が海外旅行に適さない理由は、基本的に財布は利便性が高いように作られているため、防犯性が皆無といった場合が多いです。

そのため、海外旅行に持参する財布はスキミング機能に対応していたり、金属チェーンが装備していたりする財布が良いと言われています。

でも、これらの財布は必ずしもOKといった感じではありません。何故なら、いかにもお金が沢山入っていますよ!とアピールしているような感じの財布だからです。

これもどうかな?と思います。そうなって来ると、日常的に使っているグッズの中からお財布のように利用できるグッズを財布代わりに使うといった感じでも良いのではないか?と考えます。

 

財布に準じる機能のあるグッズは多い

財布ではないですが、財布のように利用する事が出来るグッズは意外と多くあります。バッグであれば薄マチのサコッシュが該当します。

サコッシュであれば気の利いたポケットが多いので財布の用途で利用する事が出来るからです。サコッシュ以外のバッグならばセキュリティポーチが妥当な選択になります。

お財布の用途に特化するのであれば、3段ファスナーポーチも魅力的なグッズになります。3つのファスナーポケットになっているため、日本円と現地通貨を確実に管理することが出来ます。

このような財布ではないですが、十分に財布の用途で使えるグッズを財布代わりに利用して海外旅行に持参する人も居ます。

 

海外旅行に持参のお金の財布は上着衣類のファスナーポケットが魅力的
皆さん こんにちは! 今回の記事は『海外旅行に持参のお金の財布は上着衣類のファスナーポケットが魅力的』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 海外旅行に持参するお金...

コメント