非常食3日分「尾西のライスクッキー」ココナッツ風味アレルギー対応

非常食
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

もしもの災害の目的も兼ねて非常食などの長期保存食を備蓄していますが、主食となるごはんシリーズだけではなく、間食用のおやつ(お菓子)も含まれます。

どうしてお菓子も含めているのか?と言えば、ごはん物だけでは物足りなさを感じますし、間食用であれば旅行に持参する場合にも役立つからです。特に旅行では美味しい物を好んで食べたり、お菓子も必要ですから試食も兼ねて何かしら?1種類は持参しています。

やっぱり非常食として備蓄するのであれば、実際に食べてみて美味しいと感じる物だけを備蓄しておきたいですから、適当なタイミングで試食も必要になります。

今回の記事は『非常食のお菓子「尾西のライスクッキー」アレルギー物質27品目不使用の長期保存食(ココナッツ風味)』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

非常食3日分の「尾西のライスクッキー」お菓子

ここでは、非常食の用途に向いている米粉のお菓子である尾西のライスクッキーについての内容になります。

尾西のライスクッキー

サイズ : 67mm × 164mm × 36mm

内容量 : 8枚(48g)、1枚のサイズは直径 約45mm

賞味期限: 製造日から数えて5年間

味付け : ココナッツ風味

備考等 : 非常食(長期保存食)、特定原材料等27品目不使用

 

栄養成分の表示「1箱8枚あたり(48g)」

エネルギー: 276kcal
タンパク質: 3.5g
脂質等  : 18.0g
炭水化物 : 25.1g
食塩相当量: 0.06g

 

原材料

米粉(新潟県産)、ショートニング、砂糖、加糖ココナッツピューレ、アーモンドプードル、発酵調味料(米、塩)、ココナッツファイン

 

スポンサーリンク

ココナッツ風味「尾西のライスクッキー」は非常食

ここでは、防災の非常食3日分として備蓄している5年保存対応の尾西ライスクッキー・ココナッツ風味についての内容になります。

ココナッツ風味の米粉クッキー

「尾西のライスクッキー」は、米粉で作られているライスクッキーになります。食物アレルギーで悩んでいる人が、もしもの災害時でも安心して食べられるようにアレルギー物質(特定原材料等)27品目を使っていません。

小さい子供が居る家庭では、おやつのお菓子も必要になりますから、特定原材料等27品目不使用の米粉クッキーも備蓄しておいた方が良いのかも知れません。そういった意味では、十分に役立つ非常食のお菓子に該当します。

とはいえ、内容量が1箱8枚ですから、備蓄するのであれば少ないと感じます。そのため、最低でも3日分 又は 他の種類の非常食のお菓子も備蓄しておくのが無難です。

「ココナッツ風味」と「いちご味」をセットで備蓄しておくのも1つの方法かも知れません。

 

アレルギー物質27品目不使用

えび、かに、小麦、そば、卵、乳成分、落花生、あわび、いか、いくら、オレンジ、カシューナッツ、キウイ、牛肉、くるみ、ごま、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン

 

長期保存対応(5年保存)

5年保存できるお菓子の場合では、カンパン、リッツ、SUPER Balanceバランス栄養食もありますが、アレルギー物質27品目不使用のクッキーである尾西のライスクッキーも含まれます。

長期保存できるので便利な反面、非常食に対する興味や関心が薄れてしまった場合では期限切れのリスクが有るので注意も必要です。

 

長期保存食の尾西ライスクッキーのデメリット

ここでは、非常食3日分として備蓄している5年保存対応の尾西ライスクッキー・ココナッツ風味のメリット&デメリットについての内容になります。

デメリット

特にデメリットに感じる部分は内容量が少ないという部分が該当します、1箱のパッケージサイズを見てみれば一目瞭然なのですが、とてもコンパクトなパッケージになっています。

それでいて、持った感触はとても軽いですし、内容量が8枚で48gになるので、ズッシリ感がありません。流石にガッツリと食べれないため、間食のおやつ程度に向いているお菓子です。

 

メリット

アレルギー物質27品目不使用の米粉クッキーである「尾西のライスクッキー」のメリットに該当する部分は、2種類の味を楽しめるようになっているのが魅力的に感じます。

というのも、「ココナッツ風味」と「いちご味」が用意されているため、セットで備蓄できるからです。両方とも5年保存の非常食のお菓子に該当しますから期限管理する場合にも丁度よいです。

特に同じ種類のお菓子を食べていると飽きますから、飽きないように2つを楽しめると良いと思います。

 

防災備蓄や食物アレルギーに悩んでいる人向けのお菓子

備蓄する場合では、2種類(ココナッツ風味、いちご味)セットで備蓄しておけば問題ないと考える場合も多いですが、内容量が少ないですから、1セットではなく、数セット購入しておいた方が良いのではないか?と感じます。

もしくは、もっとがさばらないお菓子を見つける等の対策も必要になると思います。というのも、災害等の場合ではゴミも増えますから、いかにゴミにならないようにも考慮が必要になります。

この観点から考慮すると「尾西のライスクッキー」は缶入ではないですから、申し分ないと思います。

 

アレルギー対応「尾西ライスクッキー」レビュー

ここでは、長期保存クッキーである尾西ライスクッキーの評価レビューや感想についての内容になります。

尾西ライスクッキーの食レポ

長期保存タイプのライスクッキー菓子になるため、実際に食べていません。食べない理由としては、アルファ米のごはんシリーズと異なり、お菓子なので試食しなくても大丈夫だろう?という考えがあるからです。

因みにアルファ米のごはんシリーズは試食した方が賢明の選択です。自分の口に合わない物や美味しいと感じない商品も実際にありました。

それに対して、味がシンプルなカンパンの場合では普通に食べて美味しいと感じるので、お菓子は試食しなくても問題ないかな?といった感じです。あと、非常食のお菓子の場合ではスーパーやコンビニでは買えないのも理由の1つに含まれます。

ネット通販での購入となるため、送料も含めると、意外と価格も高くなります。同じお店で試食用も含めてまとめ買いしない限り、実際に試食するのは厳しいかな?と感じます。

 

評価レビューや感想

非常食のお菓子である尾西ライスクッキーの評価レビューになりますが、非常食として考慮するのであれば、単品では物足りない印象があります。でも、ココナッツ風味といちご味の2種類があるため、セットで備蓄するのであれば、もしもの場合のおやつに役立つのではないか?と感じます。

そのため、備蓄するのであればセット購入が望ましいです。その反面、数セット単位で購入する場合では、保管場所や期限管理も考慮する必要があるため、必ずしも最適な選択という訳ではないのが実情になります。

自分はどのように管理や備蓄するのか?で判断するのが良いと思います。

非常食3日分のバランス栄養食「カロリーメイト・ロングライフ」3年保存
皆さん こんにちは! 防災の非常食は備蓄しているのでしょうか?最低でも3日分は備蓄しておいた方が良いと言われていますが、飲料水のミネラルウォーターも必要ですし、超利用の飲料水も必要だったりします。 たかが3日分だったとし...