台湾の絶景スポット三仙台跨海歩橋の行き方は台東と花蓮からアクセス

台湾アクセス

 

皆さん こんにちは!
今回の記事は『台湾の台東にある絶景スポットの三仙台跨海歩橋への行き方は台東と花蓮からアクセスできる』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

台東の三仙台跨海歩橋は絶景スポット

台湾の台東縣には歩いて海を渡ることが出来る三仙台跨海歩橋があります。橋を歩いて渡る魅力と橋を渡る手前から眺める景色を楽しむことが出来る2つの楽しみ方を満喫することが出来る台湾の絶景スポットと言えるべき観光名所です。

 

三仙台跨海歩橋は絶景スポット

台東の三仙台跨海歩橋は徒歩で海を渡ることが出来る橋が魅力的です。橋も中国様式のような感じになっているので橋の手前から眺める景色も素晴らしいです。

この橋を楽しむ場合、海を歩いて渡る楽しみの他に渡らないで眺める楽しみがあります。さらには眺める楽しみでは、手前から眺める景色と遠くから眺める景色もあります。

どちらの場合でも十分に楽しめるのが良い点でもあります。

 

気軽に行けない台東の三仙台跨海歩橋

台湾旅行で台東の三仙台跨海歩橋を訪れる機会はとても少ないと思います。何故なら、キオ気軽に行くことが出来ない場所でもあるからです。

絶景スポットは、なかなか行けない場所に有る場合が多いため、仕方ない部分もあるのですが、この場所は短期の台湾旅行では攻略するのが難しいです。

宿泊日数が3泊以上ある場合で高雄を中心とした旅行の場合に限られてしまうのでは?と考えます。桃園空港から行くことも出来ますけど楽しみに行くという感じではなく、泊まりに行くといった感じの旅行になってしまうと思います。

 

台東の三仙台には短期旅行では厳しい

台東の三仙台へのアクセスが悪いです。台東の三仙台には台東と花蓮からバスで行くことが出来るのですが、どちらの場合からアクセスしても片道2時間以上の長旅になってしまいます。

さらに台東の三仙台に行くバスが1日5本しかないため、現地で観光する時間を含めると左往復だけで最低でも6〜7時間は必要になってしまう計算になります。

実際には待ち時間等も含めると7〜8時間ぐらい掛かってしまったような気がします。三仙台に行くだけで丸一日コースになってしまうため、短期旅行では難しいと思います。

 

スポンサーリンク

台東駅や花蓮駅から三仙台へのアクセス方法

台東の絶景スポットである三仙台跨海歩橋にはどのように行けば良いのでしょうか? 台東駅や花蓮駅からバスで行くことが出来ます。かなりの長旅になるため、バスの車内で過ごす時間も長くなります。

 

台東駅から三仙台に行く場合

台東駅からの場合は台湾好行バスで終点まで乗車します。
三仙台までは片道約2時間の長旅になるため、少なくとも車内快適グッズも必要になります。

三仙台に行く台湾好行バス1日5本という本数になるため、台東駅に戻って来ることも考慮する必要があります。

1本逃したら帰る時間も遅くなってしまうため、時間配分も大切です。帰りのことも十分に考慮した上で観光を楽しむように心掛けるのが賢明です。

 

三仙台から花蓮駅に行くことも出来る

台東の三仙台には台東駅と花蓮駅からバスが出ているため、行きは台東駅から三仙台に到着して、帰りは花蓮駅に移動することも可能です。

台湾東部を楽しむ旅行や台湾本島を一周する旅であれば、このような旅行プランも魅力的だと思います。

とはいえ、台北を中心に旅行しているのであれば花蓮に向かうのが良いですが、高雄を中心とした旅行では台東に戻った方が賢明です。

 

花蓮駅から三仙台に行く場合

花蓮駅から花蓮客運バスの『台東、成功』行きのバスに乗車して三仙台バス停にて下車します。

但し、三仙台バス停からだと、台湾好行バスの終点よりも600m(約8分程度)ぐらい遠いです。

 

長距離バスの過ごし方

長時間バスを利用して観光スポットに行く場合は、何かしらの快適装備が必要になります。

特に片道だけで2時間以上の掛かる場所への旅行では、バスの車内で寝て過ごすというのも有りですけど、ずっと寝て居られるとは限りません。何かしらの快適グッズや食べ物がないと厳しいです。

また、特に台湾ではバスの車内は強冷房が効いているため、夏場でも寒くて大変です。少なくても2時間程度強冷房で耐えられるような羽織れる衣類が必要になります。

 

三仙台周辺には観光スポットがない

何とも残念なことに三仙台周辺には、他に観光スポットがありません。三仙台に観光で訪れたら、帰りのバスの時間まで、ここで満喫するしかありません。

 

三仙台周辺の観光スポット

片道2時間以上かけてバスで三仙台にやって来たは良いけど、観光スポットと呼べる場所は三仙台跨海歩橋とお土産やさんがある東部海岸国家風景区三仙台遊客中心の2つ程度になってしまいます。

三仙台跨海歩橋で渡った離れ小島も散歩コースですけど、ちょっと物足りなさを感じてしまいます。

 

三仙台に来るのが目的の旅行

旅行では近隣にある観光スポットも重要になりますが、台東の三仙台周辺にはこれっと言った観光スポットは見当たらないため、三仙台に来るのが目的になってしまうのではないか?と考えます。

三仙台や往復に要する時間だけで、ほぼ1日を費やしてしまうことになるため、この絶景スポットを観光で訪れる機会はどうしても少なくなってしまいます。