台湾新幹線の台中駅から台中國家歌劇院に路線バスでのアクセス方法

台湾各地に移動

 

皆さん こんにちは!
今回の記事は『台湾新幹線や台湾鉄道の台中駅から台中國家歌劇院へのアクセス方法』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

館内が綺麗で美しい台中國家歌劇院

1Fには色々なお店があり、人も多いですが2階は劇場がメインなこともあり、主に通路と窓から眺める景色を楽しむ感じになっています。

 

 

台中國家歌劇院

① 入場料
台中國家歌劇院は無料で入館できます。

 

② 正面玄関
正面玄関を入って直ぐ右側にはインフォメーションセンターがあります。

 

③ 1F
1FにはCafeや軽食屋さんも含めてお店があります。特にビックリするのが館内を小さな川のように水が流れています。外の池と繋がっている感じに見えます。流れている水は透きとおっていて綺麗です。

 

台中國家歌劇院の館内装飾

正面玄関から入って奥にある階段を上った先には屋上まで繋がるエレベーターが見えます。そのエレベーターとは反対側の壁や天井を見上げると素晴らしく綺麗な装飾が目に止まります。

この館内装飾は天井だけでなく、トイレに至るまで続いているため、館内も十分に楽しむことが出来ます。

また、館内のトイレはとても綺麗で快適です。

 

全て階段で屋上まで行ける

屋上まで全て階段で行く人は少ないと思いますが、台中國家歌劇院は階段で行くことが出来るのでスリル感を味わうことが出来ます。

はっきり言って螺旋状の階段から1階の風景を見ると怖くなってしまいますが、下を見なくても十分に怖いです。

階段はとてもスリルがあるため、高所恐怖症の人には無理がありますが、高い場所でも大丈夫な場合は階段を登って最上階を目指するのが良いです。

 

台中國家歌劇院の営業時間

日曜日~木曜日 : 11:30 ~ 21:00
金、土、祝祭日 : 11:30 ~ 22:00

午前11:30からの営業のため、間違って早く到着するといった事にならないように注意が必要です。

 

台湾新幹線の台中駅から台中國家歌劇院に行く場合

台湾新幹線台中駅から台中國家歌劇院に行くには、中央改札口からタクシー乗り場の出口付近に1階に降りる階段やエスカレータ&エレベータがあります。

1階に降りて、直ぐ右側に移動し、自動ドアを通過した先がバスターミナルになっています。

 

台湾新幹線の台中駅から路線バスで移動する方法

路線バスの 33、151、151(副)、153、155 に乗車して新光三越站にて下車し、恵來路二段を歩いて徒歩10分程度になります。

でも、初めて行く場合は恵來路二段と言われてもピントが合わないと思います。ましてや徒歩10分という距離は意外と歩きますから、歩いて行く方角を間違えてしまうと迷子になってしまうこともあります。

このような場合は素直にバス停に降りた時点でスマホの Google map 等の地図アプリを見ながら國家歌劇院を目指すのが一番確実な方法になります。

 

市内バスを利用する場合

台湾のバス停には基本的に時刻表が貼付されていません。台湾新幹線の高鐵台中駅は発車時刻が貼付されていますが、その他のバス停には基本的に電光掲示板で確認する等になります。

これではバス停に行かないと発車時刻が分からないため、時間配分も含めて旅行では利便性が悪くなってしまいます。このような場合に重宝するのがスマートフォンになります。

アプリストアで台灣公車通台中公車通をインストールすることで、各バス停の発車時刻がリアルタイムに把握することが出来ます。

但し、このアプリはリアルタイムに情報を取得するため、ネット接続が必要になるため、プリペイドSIMがあると便利です。

 

スポンサーリンク

 

高鐵台中駅から鐵快捷公車で台中國家歌劇院に行く場合

台湾新幹線の台中駅からバスで移動する場合は161番の鐵快捷公車を利用しても大丈夫です。次の停車駅が台中國家歌劇院なので一番早く到着することが出来ます。

 

高鐵快捷公車で台中國家歌劇院に行く場合

11番のバス乗り場から161番の高鐵快捷公車に乗って行くのが一番早く到着します。

このバスは座席が全て埋まると次のバスを待つ必要があります。ちょっと不便かも知れませんが確実に座って行くことが出来るのが良いところでもあります。

161番の高鐵快捷公車に乗車すると次のバス停が國家歌劇院になります。下車する際は必ず下車鈴を押さないとバスは停車してくれません。

時間帯によっても異なりますが、台中國家歌劇院で降りる人は少ない時間もあるため、下車鈴を押さないとバスは通過してしまいます。

 

高鐵快捷公車ではバス停が目の前

高鐵快捷公車で台中國家歌劇院に移動する場合、降りた場所は台中國家歌劇院の目の前になります。正確にいえば道路を挟んで目の前になります。

 

高鐵快捷公車に注意事項

① 出発したら下車鈴を押す
バスが出発すると直ぐ、次のバス停のアナウンスが流れます。この時点で降車ブザーの下車鈴を押してください。この時点で押さないと、押すタイミングがありません。

というのも、バスは猛スピードで運転しているので通路側に座っている場合は降車ブザーが天井付近に設置されています。猛スピード状態で身を乗り出して下車鈴を押すのは危ないです。

 

② 途中下車時は難しい
とにかくバスは猛スピードで突っ走っていますから、そろそろ台中國家歌劇院かな?と思った時には既に時遅しになっている場合が多いです。バスは基本的に降車ブザーを押さない限り、停車してくれませんから、途中下車する場合は必ず早めに下車鈴を押してください。

 

③ 下車鈴を押すと煩い
早めに下車鈴を押してしまうと、今度は車内がブザーの音で煩くなります。バス停に停車するまで、ずっと鳴り響いている状態に突入します。

 

④ 乗車する場合
途中下車する場合は通路側が最適です。でも、通路側に先に座ってしまうと後から来る人が座れなくなってしまうので、既に窓側に座っている人の隣に座るようにした方が賢明です。

 

台湾鉄道の台中駅から路線バスでのアクセス方法

台灣鉄道の台中駅から路線バスで台中國家歌劇院に行くことが出来ますが、新光三越站から10分ぐらい歩いて行くことになります。

 

台湾鉄道の台中駅から路線バスで移動する方法

路線バスの 5、33、73、323、324、325、326 に乗車して新光三越站にて下車し、恵來路二段を歩いて徒歩10分程度になります。

 

台湾桃園空港からバスで台中へはubus統聯客運1623路線で移動
皆さん こんにちは! 今回の記事は『台湾桃園国際空港から台中への移動は高速バスの統聯客運(ubus1623)を利用して移動するのがお得』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。...
台中から台湾桃園空港には台湾新幹線の高鐵と桃園MRTの利用が最適
皆さん こんにちは! 今回の記事は『台中から台湾桃園空港へは台湾新幹線の高鐵と桃園MRTの利用が最適』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 市内中心部の台中駅から...

コメント