台湾桃園空港からバスで嘉義へは國光客運で台中に行き1870に乗換

台湾アクセス

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『台湾桃園空港からバスで嘉義へは國光客運バスで台中轉運站(バスターミナル)に行き、1870路線に乗り換えて移動を』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

台湾桃園空港から嘉義に行く場合

桃園空港から嘉義に行くには3つのルートがあります。1つは台湾新幹線の高鐵、2つめは台湾鉄道の自強號、3つは高速バスの客運になります。どのパターンでも途中で乗り換えが必要になります。

 

台湾鉄道の自強號で移動

桃園空港のバスターミナルから市内バスの706路線に乗車して台湾鉄道の桃園駅に移動し、自強號に乗り換えて嘉義駅に移動する方法になります。

桃園駅までの所要時間は約30分程度、桃園駅から嘉義駅には自強號で約3時間になります。

 

台湾新幹線を利用する

台湾新幹線の高鐵を利用して嘉義に行く場合が一番早く到着できるのですが、桃園空港MRT、台湾新幹線、BRTを乗り継いで行く必要があります。

桃園空港の各ターミナルの地下には桃園空港MRTの駅があるため、MRTに乗車して台湾新幹線の桃園駅に移動し、高鐵の乗り換えて嘉義に行き、嘉義公車捷運に乗り換えるというルートになります。

その代わりに高鐵嘉義駅から台鐵嘉義駅に移動するBRTの運賃が無料になる場合があるので、この点に関してはラッキーかも知れません。

因みにBRTの運賃を無料にする条件があります。台湾新幹線を利用して嘉義駅に到着したチケットをBRT(7211 or 7212路線)の運転手さんに見せて、専用カード(普通代幣卡)を受け取り、台鐵嘉義駅で下車時に専用カードを返却することでBRTの運賃が無料になります。

台湾新幹線のチケットがない場合は悠遊カードで運賃を払います。

 

高速バスの客運を利用する

高速バスを利用して台鐵嘉義駅に移動する方法もあります。中壢服務區で乗り換えるルートと台中で乗り換えるルートの2つの方法があります。

どちらを選択するのが良いのか?は悩んでしまう場合がありますが、中壢服務區の場合は確実にバスに乗れるという保証はありません。

何故なら、中壢服務區の場合は始発ではないからです。台北から出発したバスに乗車するパターンになるため、既にバスが満員の場合は空席があるまで待つ必要があります。

そうなって来ると、大幅に移動時間が狂いが生じる場合も発生するため、賢明の選択とは言い難いです。

台中轉運站にて嘉義行きに乗り換えるルートが賢明なのではないか?と考えます。

 

スポンサーリンク

桃園空港からバスで嘉義に行くには台中で乗り換え

桃園空港からバスで嘉義に行く場合は中壢服務區ではなく、台中轉運站経由で移動することになります。この場合はどのバス会社を利用すれば良いのでしょうか?

 

桃園空港から台中へは國光客運か統聯客運のバスを利用

桃園空港から台中(台中轉運站)への移動は國光客運統聯客運がオススメになります。但し、統聯客運の場合は台中から嘉義に行く路線がないため、嘉義に行くのであれば國光客運を利用した方が良いと思います。

到着する場所は台中轉運站なのですが、統聯客運の場合は建物の北側に到着することになります。國光客運の場合は建物の南側になります。

運賃は國光客運と統聯客運共に300元になります。

 

桃園空港から台中に客運(バス)で移動

① 客運チケット購入
各ターミナルの客運チケット売り場に移動し、客運チケットを購入します。第1ターミナルの場合は迎賓ロビーにあるエスカレーターで下の階に移動すると客運のチケット売り場があります。

 

② 統聯客運で移動
統聯客運で台中に移動する場合は1623路線に乗車します。終点の台中車站(台中轉運站)まで乗車することになります。

※ 統聯客運の場合は24時間運行しています。

 

③ 國光客運で移動
國光客運で台中に移動する場合は1860路線に乗車します。終点の國光客運台中車站まで乗車となります。

 

台中から嘉義に行く場合は國光客運か台中客運で移動

國光客運か統聯客運で台中轉運站にやって来たら、國光客運か台中客運のチケット売り場で嘉義行きのチケットを購入した上でバスに乗車します。

 

嘉義への移動は國光客運と台中客運が利用できる

台中轉運站から嘉義に行くバスは國光客運台中客運になります。運賃も同じなので基本的にはどちらでも構わないです。

でも、台中まで國光客運で来たのであれば、嘉義への移動も同じバス会社を利用した方が良いのでは?と思います。

國光客運の場合は7番乗り場の1870路線、台中客運の場合は9番乗り場の6187路線になります。

 

國光客運で嘉義(嘉義後駅バスターミナル)に移動

國光客運のチケット売り場で嘉義(1870路線)のチケットを購入します。7番乗り場に行き、嘉義行きのバスに乗車して、終点の嘉義轉運站まで乗車します。

嘉義轉運站は台湾鉄道の嘉義駅の隣になります。連絡通路(陸橋)を歩いて移動すると、嘉義駅に行くことが出来ます。

台中から嘉義轉運站までの所要時間は1時間40分程度、運賃は200元になります。

 

台中客運で嘉義に移動

台中轉運站から台中客運で嘉義轉運站に行くことも出来ます。9番乗り場の6187路線を利用します。運賃は200元になります。

 

台湾桃園空港から嘉義には台湾新幹線と公車捷運バスのBRTで行く
皆さん こんにちは! 今回の記事は『台湾桃園空港から嘉義へは桃園MRTと台湾新幹線、公車捷運バスのBRTで行く』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 台湾桃園...