台中国際空港から台湾新幹線や台湾鉄道の台中駅には市内バスで移動

台湾各地に移動

 

皆さん こんにちは!
今回の記事は『台中国際空港から台湾新幹線や台湾鉄道の台中駅への移動は市内バス』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

成田空港と台中国際空港は定期便が就航

チャイナエアラインの子会社であるマンダリン航空が成田空港と台中国際空港を直行便で1日1往復しているため、桃園空港を経由しなくても台中に直接アクセスできます。

台湾中部への観光を計画している場合は台中国際空港を利用するのも1つの選択になると思います。

 

台湾桃園空港から台中に行く場合

① 台湾新幹線+MRTを利用
台湾桃園国際空港から台中に行くには、桃園MRTと台湾新幹線を利用して行く方法があります。この場合であれば短時間で台中に到着することが出来ますが、運賃は高速バスと比べると約2倍ぐらいになります。

また、台湾新幹線の台中駅から市内中心部のある台湾鉄道の台中駅は離れているため、鉄道やバスで移動することになります。

うまく連携が出来れば良いのですが、必ずしも連携が上手く行くとは限らないので待ち時間も多く発生します。

 

② 高速バス(客運)を利用
高速バスの客運を利用して市内中心部にある台湾鉄道の台中駅に行く方法があります。所要時間は2時間30分程度になります。

こちらの場合は運賃が片道300元で済むため、とても経済的です。少しでも移動の交通費を節約したい場合は高速バスがお勧めです。

但し、バスの車内は強めの冷房が効いているため、夏場の旅行では羽織る衣類が必須になります。

 

台中国際空港は台湾中部の旅行に最適

台中彰化といった台湾中部への旅行には台湾桃園空港よりも台中国際空港を利用した方が良い場合もあります。

台中国際空港を利用するには成田空港からマンダリン航空を利用する必要があるため、成田空港に近い場所に住んでいる 又は 成田空港を経由して台中国際空港を利用することが出来る人 又は 大分空港那覇空港からも行くことが出来ます。

上記の場合であれば、台湾中部の旅行を十分に楽しむにしても桃園空港から台中に移動する時間が勿体ないため、この移動時間をそのまま楽しい台中旅行に充てることが出来るのは嬉しいです。

 

台中国際空港から市内中心部の台中駅に行く場合

成田空港からマンダリン航空を利用して台中国際空港に到着した場合、台中市内の中心部にある台湾鉄道の台中駅にはどのように行けば良いのか?というのも気になるところです。

 

市内中心部にある台中駅に移動する場合

台中国際空港から台湾鉄道の台中駅に行くには路線バス又はタクシーでの移動に限られてしまいます。台中駅に行く路線バスは2路線しかないので不便かも知れません。

 

① 路線バス乗り場
台中国際空港のタクシーや路線バス乗り場は地下1Fにあります。

 

② 台中駅に行く路線
9 台中客運、A2 國光客運 の2路線

直接、台中駅に行くことが出来る路線は2つになりますが、途中で乗り換えする場合であれば幅が広がります。

 

台中駅へは乗り換えが賢明

市内中心部にある台中駅に直接行くには2つの路線バスに頼ることになります。台中国際空港は市内中心部から位置的に離れているため、路線バスで移動するのは賢明ではありません。

路線バスには多くの途中下車するバス停があるため、直接台中駅に行くにしても多くの時間が必要になります。これでは移動するだけで大変です。

乗り換え無しで台中駅に移動するのではなく、最寄りの鉄道駅に移動して鉄道に乗り換えて台中駅に行くのが賢明です。

 

台中駅には何処で乗り換えるのが最適なのか?

鉄道駅で乗り換えの場合は台湾新幹線の台中駅が良いです。路線バスで乗り換えるのであれば逢甲大學で乗り換えが賢明です。

特に逢甲大學はバス路線が多いので便利に利用することが出来ます。

 

スポンサーリンク

 

台中国際空港から台湾新幹線の台中駅への行き方

台中国際空港から市内中心部の台中駅に行くには鉄道駅での乗り換えが賢明の選択になりますが、台湾新幹線の高鐵台中駅で乗り換える場合はどのように行けば良いのでしょうか?

 

台湾新幹線の台中駅に移動する場合

① 台湾新幹線の台中駅に行く路線
156、A1、台湾好行日月潭専線 の3路線

 

② A1 捷順交通 を利用するのが最適
A1 捷順交通 のバスに乗車して台湾新幹線の台中駅に行く場合は、台中国際空港から出発して最初のバス停である新烏日火車站で下車してください。

新烏日火車站は台湾鉄道の駅になります。台湾新幹線の台中駅とは隣接しているため、歩いて移動することが出来ます。

市内中心部にある台中駅に行く場合は新烏日駅から各駅停車の區間車に乗って移動します。

一番この方法が最適なのではないか?と考えます。

 

台湾新幹線の台中駅からバスで台鐵台中駅に行く場合

① バスターミナルに移動
台湾新幹線の台中駅の中央改札口付近に移動すると、1Fに降りる階段やエスカレーターがあります。どちらかの方法で1階に降りると右手にバス乗り場があります。

 

② バス乗り場
14番のバス乗り場に移動

 

③ 158番のバス
158 全航客運のバスに乗車するのが良いと思います。バス車両は黄色いです。

他の路線でも問題ありません。お好みで良いと思います。この158號は途中下車するバス停が比較的に少ないため、台中駅に早く移動できるのではないか?と考えます。

 

スマホアプリの台中公車通をインストール

台中公車通というスマートフォンのアプリをインストールすることをお勧め致します。台中市内バスの各バス停の発車時刻をリアルタイムに把握することが出来る便利アプリです。現在、乗車しようとしているバスがどのバス停に居るのか?の確認も行うことが出来ます。

特に始発バス停でない限り、各バス停には時刻表が貼付されていないため、発車時刻を調べるにはアプリを利用する必要があります。

 

台中国際空港から台湾鉄道の豐原駅への行き方

台中国際空港から路線バスが多く出ている駅があります。台湾鉄道の豐原駅です。豐原駅は台中駅から北の位置にあります。

豐原駅から台湾鉄道に乗り換えて潭子駅や台中駅にも移動することが出来るため、豐原方面に移動する場合は豐原駅に移動した方が賢明です。

 

台湾鉄道の豐原駅に移動する場合

① 豐原駅に行く路線
182、183、185、186、237、238、239 の7路線

台湾新幹線の台中駅に行く路線でさえ3つなのに、豐原駅に移動する路線は7つあるため、利便性を考慮すると、こっちのルートから台中駅を目指した方が良さそうな感じになってしまいます。

 

② 豐原駅行きのバス路線は多い
豐原駅に行く路線バスは市内中心部にある台中駅に行くよりも多いため、豐原潭子といった場所を訪れる場合は豐原駅に移動して鉄道やバスに乗り換えるのが良いです。

台湾新幹線の台中駅に出てしまうと、訪れる場所によっては逆に不便になってしまうため、臨機応変に移動できるようにルート確認は大事です。

 

③ 豐原駅のバス停は豐原東站
豐原東站という名称のバス停になります。豐原駅前にあるバスターミナル(駐車場)です。

 

台湾桃園空港からバスで台中へはubus統聯客運1623路線で移動
皆さん こんにちは! 今回の記事は『台湾桃園国際空港から台中への移動は高速バスの統聯客運(ubus1623)を利用して移動するのがお得』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。...

コメント