台湾桃園空港から鉄道で台中に行く場合はMRTと台湾新幹線で移動を

台湾桃園空港~台湾各地

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『台湾桃園空港から鉄道で台中に行く場合はMRTと台湾新幹線、台湾鉄道の區間車を利用して移動』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

桃園空港からMRTを利用して高鐵桃園站に移動

桃園空港から鉄道で台中市に移動する場合は、桃園MRTと台湾新幹線の高鐵を利用することになります。この方法が最短で移動できる方法なのですが、長距離バスに比べて料金は高くなります。

 

桃園空港から高鐵桃園站に移動

各ターミナルの地下には桃園MRTの駅があります。台湾新幹線を利用して台中に移動する場合には桃園MRTを利用する必要があります。

案内表示に従い、MRTの駅に移動します。

尚、第1ターミナルの場合はチェックインカウンターがあるフロア側に桃園MRTの駅に移動するエスカレータとエレベーターがあります。

 

悠遊カードを準備

MRTには切符を購入しても良いのですが、台湾の交通系ICカードである悠遊カードを利用した方が便利です。コンビニでの買物にも利用することが出来ます。

まだ持っていない場合は迎賓ロビーのフロア内にある電子票證聯合服務で購入する事が出来ます。

中国語が分からない場合でも日本語の説明案内があるため、指を指しながら安心して購入する事が出来ます。

 

桃園MRTに乗車

1番線ホームに移動して環北方面の普通車に乗車します。ここで注意した方が良いのは快速列車も停車するので乗らないようにすることです。

MRTに乗車したら、A18の高鐵桃園站まで乗車し、この駅で下車します。

尚、台湾新幹線を利用する場合は連絡口に移動するとスムーズに移動できます。

 

MRTを利用する際の注意事項

台湾のMRTには、いくつかの利用規定がありまして、これに違反すると外国人旅行者だったとしても問答無用で罰金が課せられます。

 

違反すると罰金

① 飲食禁止
MRTを利用する場合に注意しないといけないのは、駅の構内(自動改札口の少し手前付近も含む) 及び MRTの車内において、飲食禁止になっていることです。

飴玉やガムといったお菓子も口の中に入れてはいけません。違反が認められた場合は外国人旅行者だったとしても罰金が適用されます。

 

② ゴミのポイ捨て
もう1つ注意しなければいけないのが、ゴミのポイ捨てになります。うっかりズボンのポケットからゴミが落ちてしまう場合のありますから、MRTを利用する場合はポケットの中は空っぽにしておいた方が賢明です。

 

③ その他
他にも利用規定があるのですが、一般的な利用で注意しないといけないのは上記2点になります。

 

高鐵桃園站から台湾新幹線で台中に移動

高鐵桃園駅から台湾新幹線を利用して台中駅に移動する場合は、自動券売機や駅の窓口でチケット購入する事になります。自動券売機はタッチパネル式なので誰でも簡単に購入する事が出来ます。

 

高鐵のチケットは自動券売機で購入

自動券売機の上のに現金の表示のある券売機を探して購入します。タッチパネル式になっているので特に説明しなくてもタッチしながら購入できると思います。

自由席(自由座)か?指定席(對號座)か?の選択はどちらが良いのか?はお好みで判断して頂ければ良いです。

自由席の場合は全ての列車に乗車できるのに対して、指定席の場合は決められた列車番号の車両にしか乗車できません。

 

チケット購入の流れ

① 歡迎使用自動售票機のオレンジ色の部分をタッチ
② 自由座 又は 對號座をタッチ
③ 單程票(片道)をタッチ
④ 出発駅を指定(桃園)
⑤ 到着駅を指定(台中)
⑥ 大人と子供の人数
⑦ 確認
⑧ 支払方法選択(現金)
⑨ お金を投入

1000元札を投入すると、お釣りは全て50元玉がジャラジャラ出て来ます。

 

南下のホームに移動

チケットを購入したら、自動改札口を通過ます。ココでの注意事項は手前から挿入して上から取り出すという動作になります。

これは台中駅でも同じ動作になるので、チケットを取り出さないと改札口から出れないので要注意になります。

南下のホームに移動します。台中は桃園から南にあるので南下のホームになります。

 

新幹線に乗車時

① 並びます。
中には並ばない人もいますが基本的には並んで新幹線を待ちます。

 

② 各車両の出入り口は2つ
左右どっちの出入り口に並ぶのか?は自分の座席番号で決まります。ホームに○番〜○番はココというように書いてあります。

 

スポンサーリンク

 

乗車時 及び 下車時には困った事も発生する

台湾新幹線を利用する場合に避けて通れないのが色々と困った事に遭遇する場合があるという事になります。

 

乗車時の困りごと

新幹線に乗車時に素直に座る事が出来れば何も問題ないのですが、必ずしも順風満帆ではありません。

通路側に座っている人がテーブルを引き出して飲み物等を出したまま爆睡している場合もあります。このような場合では起こして座らないといけません。

不好意思,借過一下(ぶうはおいーす、じえぐおいーしゃ)と言えば問題ありません。

 

通路側に座っていない場合の下車について

自分の席が通路側の場合であれば何も問題ないのですが、窓側や真ん中といった場合では通路側の席に座っている人がテーブルを引き出している場合があります。

テーブルを畳んで貰わないといけないため、中国語が必要になります。

この場合は不好意思,借過一下(ぶうはおいーす、じえぐおいーしゃ)と言います。

ちょっと道を開けてくださいという意味になります。

 

高鐵台中站から市内中心部の台中駅に移動

台湾新幹線の台中駅は市内中心部にないため、市内バス、タクシー、台湾鉄道の區間車などの交通機関を利用して台中駅に移動します。

 

新烏日駅に移動

台湾新幹線の台中駅と台湾鉄道の新烏日駅は連絡通路で繋がっているため、徒歩で移動する事ができます。

連絡通路といってもお店が並んでいるため、連絡通路には見えないです。

 

中央の改札口から新烏日駅に行く場合

台湾新幹線で下車すると中央の改札口付近に出る場合が多いのですが、ココから新烏日駅の改札口に移動する場合は、タクシー乗り場側の出口とは反対方面に歩きます。

直ぐに左右に移動する通路があるため、左方面に向かって歩いて行きます。途中には段差の小さい階段とエスカレータがあります。

道なりに真っ直ぐ歩いて行くと、自動改札口に到着します。

 

台湾鉄道の區間車で移動

① 悠遊カードを準備
台湾鉄道を利用する場合はMRTでも使った悠遊カードで自動改札口を通過します。

 

② 2番線のホームに移動
市内中心部の台中駅に行くには區間車に乗車して移動になります。2番線のホームに移動します。

 

③ 台中駅で下車
台中駅は區間車に乗って4駅目になります。

 

台湾桃園空港からバスで台中へはubus統聯客運1623路線で移動
皆さん こんにちは! 今回の記事は『台湾桃園国際空港から台中への移動は高速バスの統聯客運(ubus1623)を利用して移動するのがお得』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。...

コメント