台北松山空港から新竹にバスで行くなら台北轉運站から客運で移動を

台北松山空港~台湾各地

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『台北松山空港から新竹にバスで行く場合は市内バスの262番に乗り臺北車站(忠孝)で下車し、徒歩で台北バスターミナルに移動し、台北轉運站から客運で移動を』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

台北松山空港からバスで新竹に移動する場合

台北松山空港から新竹にバスで移動する場合は途中に徒歩での移動区間があるので、可能ならば台北駅まではMRTを利用し、台北バスターミナルから高速バスを利用して新竹に移動するのが賢明の選択になります。

 

市内バスと高速バスの乗り換えで移動できる

台北松山空港からバスで新竹バスターミナルに移動する事が出来ます。厳密に言えば、台北轉運站 又は 市政府轉運站から高速バスに乗り換える必要がありますが、バスだけで移動する事も可能です。

でも、市内バスで台北駅に移動するよりもMRTを利用した方が便利なため、あえて市内バスを利用してまで移動するというのはどうなのでしょうか?

とはいえ、バスだけで移動したいという場合もあるため、今回はバスだけで新竹に移動する方法を紹介したいと思います。

 

台北市内バスは旅行者にはハードルが高い

台北松山空港から市内バスで台北駅に移動する事は可能ですが、正直のところ、あまりお勧めできません。

というのも、松山空港から乗車して13番目が下車する台北駅のバス停になりますが、ココから台北バスターミナルに向けて歩いて行く必要があるので、Google map 等の地図アプリを見ながら歩きスマホをしないといけないからです。

それならば素直にMRTを利用して台北駅に到着した方が、台北バスターミナルへの案内表示に従って移動すれば良いので簡単だと思います。

 

台北松山空港から台北駅に市内バスで移動

台北松山空港から市内バスの262區に乗車して台北駅に移動します。松山空港から数えて13番目が台北駅になります下車する際は降車ブザーの下車鈴を押してバスに停車してもらう必要があります。

 

悠遊カードが必要

台北市内バスを利用する場合は悠遊カードが有った方が便利です。まだ持ってない場合は台湾のコンビニやネット通販等で購入しておくことをお勧め致します。因みにMRTの駅でも購入する事が出来ます。

 

台北市内バス(262區)に乗車

台北駅に移動する市内バスは262區になります。このバスに乗車して台北駅に移動します。

このバスは片道しかないバスなので台北松山空港に市内バスで移動する場合に利用する事が出来ないので注意が必要になります。

日本への帰国時に台北松山空港に移動する場合は市内バスで行けるバスが見つからないため、MRTで移動する事をお勧め致します。

 

臺北車站(忠孝)で下車

市内バス(262區)に乗車して13番目が下車する臺北車站(忠孝)になります。ここは正確に言えば台北駅ではありません。台北駅の近くにある大きな道路にあるバス停になります。

ここから台北バスターミナルの方向に歩いて行きます。ちょっと遠いので、スマホのGoogle map を確認しながら歩いた方が良いと思います。

空港でスマホのプリペイドSIMを購入しておいた方が良いです。買わない場合はオフラインで利用できるように予めオフライン地図をダウンロードしておくなどの対策が必要になります。

 

MRTで台北駅に移動がお勧め

市内バスを利用して台北松山空港から台北バスターミナルに移動する場合は、あまりお勧め出来ないです。MRTで台北駅に移動した方が簡単だと思います。

 

MRT松山機場駅に移動する場合

① MRTの駅を目指す
到着ロビー(迎賓ロビー)に出たらFの出口に移動します。

 

② Fの出口
Fの出口を出ると、正面にMRT文湖線の松山機場駅の2番出入り口があります。

 

スポンサーリンク

 

台北轉運站(バスターミナル)から新竹に移動

台北駅のバス停から徒歩で台北バスターミナルに到着する事が出来たら、1Fにあるチケット売り場に行き、新竹に移動するバスのチケットを購入します。

 

新竹に移動するバスのチケットを購入

新竹バスターミナルに行くバスは全部で4路線あります。國光客運(1822)、新竹客運(9003)、豪泰客運(2011)、三重客運(9003)

上記4つの路線の何れかのチケットを購入して移動する事になります。どのバスが良いのか?はその人の好み基準等もあるので一概には何とも言えません。

筆者の場合は、よく見かけるバスということで國光客運の1822路線を選択します。

バス乗り場は何階にあるのか?と言うと、新竹行きは2Fになります。

 

市政府轉運站からも新竹に移動できる

台北松山空港からMRTの文湖線で忠孝復興駅で板南線に乗り換えた場合に台北駅方面とは反対側に行くと市政府駅があります。

この市政府駅で下車すると、バスターミナルの市政府轉運站に移動する事が出来ます。

新竹轉運站に移動するバスは首都客運の5500路線になります。

但し、新竹に移動する運行本数は1日6本しかないため、利用する時間帯によっては不便に感じる場合があります。

 

新竹には台北轉運站から移動を

バスでの新竹への移動は市政府轉運站からでも良いのですが、運行本数が6本しかないので、ちょっと不便です。

そうなって来ると、素直に台北轉運站から新竹行きの客運に乗車した方が早く到着すると思います。

 

新竹バスターミナル

新竹轉運站は台湾鉄道の新竹駅と連結していないのですが、地下通路を利用して行き来する事が出来ます。

 

台北松山空港から新竹に鉄道で行くなら台北駅から台鐵の自強號で移動
皆さん こんにちは! 今回の記事は『台北松山空港から新竹に鉄道で行く場合はMRTで台北駅に移動し、台湾新幹線の高鐵は利用しないで、台湾鉄道の自強號に乗り換えて移動』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが...

 

コメント