台北松山空港から花蓮へはバスで羅東に行き台湾鉄道に乗換は良くない

台北松山空港~台湾各地

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『台北松山空港から花蓮にバスを利用して行く場合では市府轉運站から花蓮に移動するバスが出ているので、これに乗るのが最適な感じですが、ところがどっこい、そうは問屋がおろしません。

このバスは花蓮にはいきません。バスで羅東に行き、台湾鉄道に乗り換える事になるのです。』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

台北松山空港から花蓮にバスで行きたい場合

台北松山空港から花蓮に行く場合はMRT文湖線で忠孝復興駅に行き、板南線に乗り換えて市政府駅に移動し、バスターミナルの市府轉運站から花蓮行きのバスに乗車する必要があります。

 

全部の行程をバスで移動できない

純粋に台北松山空港からバスで花蓮に行く事は出来ないので、どうしてもバスで行きたい場合では必要に応じてバスと鉄道の併用が最適になります。

バスを併用することで鉄道運賃よりも安く移動する事が出来ます。

 

バスと客運の併用になる

① 市内バス+MRT+高速バス+鉄道
台北松山空港からバスと鉄道を利用する場合では2つのルートがあります。1つは市内バスで台北駅のバス停に移動し、徒歩で台北駅に行き、MRTに乗り換えて市政府バスターミナルに移動するルート。

市政府バスターミナルから高速バスで羅東に行き、台湾鉄道に乗り換え。

 

② MRT+高速バス+鉄道
MRT文湖線に乗車して忠孝復興駅で板南線に乗り換えて市政府駅に行き、徒歩で市政府バスターミナルに移動するルート。

現実的に市府轉運站に行く場合は、このルートが最適なコースになります。羅東までは高速バスで行き、羅東から台湾鉄道に乗り換えて花蓮に移動します。

 

③ 羅東から花蓮へのバスがない
①と②を見れば一目瞭然なのですが、羅東から花蓮に移動するバスがないので、この区間はどうしても台湾鉄道を利用する事になります。

 

市府轉運站から花蓮行きのバスがある

台北松山空港から花蓮に行く場合にバスで移動するルートがあります。厳密に言えば、羅東まではバスで移動し、羅東駅から台湾鉄道で花蓮駅に移動するルートになります。

 

市府轉運站から首都客運1570花蓮行き

市政府バスターミナルから発着している首都客運1570路線の花蓮行きのチケットを購入すると、台湾鉄道の區間車の切符(羅東駅→花蓮駅)も付いてきます。正確に言えば、一緒に電車の切符も購入となります。

このバスに乗車すると宜蘭縣の羅東に行く事が出来ます。え?花蓮行きのチケットを購入したのに、どうして宜蘭縣の羅東なのかな?と思ってしまいますが、バスで移動できるのは羅東迄で、羅東からは鉄道に乗り換えて花蓮に移動になります。

 

落とし穴

花蓮行きとなっていると、普通はバスで花蓮に行けるんだ!と思ってしまうものです。特に右も左も分からない外国人旅行者は、このような勘違いを起こしてしまうのではないか?と考えます。

このバスに乗ってしまうと、宜蘭縣の羅東で台湾鉄道に乗り換える事になります。

 

切符のアップグレードが必要

首都客運1570花蓮行きのチケットには台湾鉄道の花蓮駅までの運賃も含まれていますが、特急電車の自強號の運賃は含まれていません。

各駅停車の區間車で花蓮に行く場合では約1時間46分も掛かりますし、運行本数がとても少ないため、特急電車で移動するのが賢明です。

そうなると、客運のチケット購入時に買った區間車の切符をアップグレードして特急電車に乗車できるチケットを追加購入する必要があります。

自強號に乗車する場合は區間車の切符と特急電車のチケット2枚が必要になります。

 

羅東轉運站は羅東駅の隣

首都客運1570花蓮行きに乗車した場合は終点の羅東バスターミナルで下車する事になります。羅東轉運站は台湾鉄道の羅東駅と道路を挟んで隣の位置関係になります。

鉄道に乗り換えるには立地的に丁度良い場所なのである。

 

スポンサーリンク

 

台北松山空港から花蓮には鉄道で行くのがベスト

台北松山空港から花蓮に移動する場合では少しでも安い運賃で行きたいのであればバスと鉄道の併用が望ましい選択になります。

でも、乗り換えが多いと待ち時間も余計に増えるため、移動時間が増えてしまう可能性があります。

それならば乗り換えが少なくて済む鉄道で良いのではないか?と考えます。

 

乗り換えは少ない方が良い

花蓮に行くには最終的には鉄道を利用する事になるので、最初から鉄道だけで移動する選択で何ら問題ないと思います。

この方が乗り換えも少なくて済みますし、台北駅であれば待ち時間が有ってもお店がいっぱい有って暇つぶしに困りません。

 

台北松山空港から台北駅に移動

① MRT松山機場駅に移動
到着ロビーに出たらFの出口に徒歩で移動し、外に出ます。そうすると正面にMRT文湖線の松山機場駅の2番出入口があります。

 

② 忠孝復興駅で乗り換え
動物園に行く列車に乗車したら、3駅目の忠孝復興駅で板南線に乗り換えます。

 

③ 台北駅で下車
頂埔に行く列車に乗車して3駅目の台北駅で下車します。

 

台北駅から特急電車の自強號に乗り換え

MRTで台北駅に到着したら、自動券売機 又は 駅の窓口で自強號のチケットを購入します。

自動券売機はタッチパネルなので中国語が分からなくても日本人ならば漢字を読めるので購入する事が出来ます。

とは言え、初めて自動券売機でチケットを購入する場合では何かと不安がつきものなので駅の窓口で購入するのも良いと思います。

この場合は、メモ用紙に繁体字を記入して手渡しするパターンでチケットを購入します。

我要買從台北到花蓮,自強號靠走道的車票一張 と記入します。
意味 : 台北から花蓮に行く自強號の通路側の座席チケットを1枚購入します。

 

台北松山空港からバスで宜蘭へは市政府站から首都客運1571で移動
皆さん こんにちは! 今回の記事は『台北松山空港からバスで宜蘭に行く場合はMRT文湖線で忠孝復興駅で板南線に乗り換えて市政府駅に移動し、市政府轉運站から高速バスの首都客運1571路線に乗り換えてで移動』についての内容になります...

 

コメント