台湾旅行の必需品は悠遊カード!鉄道MRTバス乗車や買物支払で便利

台湾旅行情報

 

皆さん、こんにちは!

台湾旅行での必需品は色々ありますけど、パスポートやお金を除いて、台湾の交通系ICカードである悠遊カードとSIMフリースマホが特に必要だと感じます。

何故か?というと、台湾の空の玄関口である台湾桃園国際空港から台北や台中といった都市に移動する場合に必要になるからです。

今回は悠遊カード(悠遊卡)についての紹介になります。
参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

台湾旅行の必需品について

台湾旅行には自分にとっての必需品があると思います。これには個人差があるため、皆さん共通ではないのですが、それでも「このグッズがないと困る」という物があると思います。

一般的に必要な物

① パスポート 及び パスポートのコピー
② お金(日本円、台湾元)
③ クレジットカード
④ 航空券
⑤ 着替え衣服やバッグ、デジカメなど

 

交通機関を利用する場合

鉄道や市内バスといった交通機関を利用する場合では台湾の交通系ICカードである悠遊カードが有ると便利です。

鉄道に乗車する場合に必要な切符を購入する手間が有りませんし、悠遊カードを使うと割引になる場合もあるため、旅行者でも恩恵を受ける事が出来ます。

※ 因みに、猫空ロープウェーでも利用する事が出来ます。

 

ネットを利用する場合

スマホでネットを利用する場合ではSIMフリースマホ 又は モバイルWI-FIルータが必要になります。itaiwanなどのフリーWI-FIを利用するという方法もありますが、台北以外の都市では役に立たない場合も意外と多いのが実情です。

 

スポンサーリンク

台湾旅行で悠遊カードは必需品

台湾旅行では鉄道やバスでの移動やコンビニで無糖茶などを購入する機会にも恵まれます。このような場合に有ると便利なのが悠遊カードになります。

MRTや台湾鉄道を利用する場合

MRTや台湾鉄道を利用する場合では自動券売機で切符(トークン)を購入する必要があります。

でも、外国人にとっては切符の買い方は意外と難しく感じる場合が多いです。

日本人の場合は漢字が読めるので何とかなる場合が多いですが、それでも利用する度に自動券売機で切符を購入するのは大変だと思います。

Suica や Pasmo のように悠遊カードでスムーズに自動改札口を通過した方が良いです。

 

市内バスを利用する場合

市内バスを利用する場合では20元を投入する 又は 乗降時に悠遊カードで専用の機械にタッチして乗り降りする方法があります。

20元を投入する場合では、いつも用意しておかないといけないので、小銭がないと厳しいです。それに対して悠遊カードの場合では日本と同様に乗降時にタッチすれば良いので簡単です。

 

コンビニで買物する場合

コンビニで無糖茶などを購入する場合では悠遊カードを利用して購入する事が出来ます。台湾元をレジで使うと小銭が発生する場合もあるので必ずしも最適ではありません。

でも、悠遊カードであれば、お釣りが発生しないため、スムーズに買物できて便利です。

 

悠遊カードの購入 及び チャージ方法

台湾旅行でMRTや台湾鉄道、市内バスを利用する場合では悠遊カードが必要になります。この場合では何処で悠遊カードを購入するのが良いのでしょうか?

台湾桃園国際空港で購入する場合

台湾桃園国際空港でも悠遊カードを購入することができます。

迎賓ロビー内にあるフロアには、電子票證聯合服務という場所があります。ここで悠遊カードを購入することが出来ます。電子票證聯合服務は第1ターミナル、第2ターミナルにも有ります。

しかも、中国語が分からなくても日本語の案内説明が用意されているため、指を指しながら目的の悠遊カードを購入できるのである。

至れり尽くせりといった感じです。

 

コンビニ

台湾のコンビニでは悠遊カードの購入 及び チャージが行えます。わざわざ鉄道駅に出向かなくても購入&チャージができるので便利です。

因みに購入&チャージはレジの店員さんに話して買う事になります。

 

ネット通販

悠遊カードの場合はAmazonや楽天市場でも購入できるため、台湾旅行に出かける前にネットで注文して購入しておいても良いと思います。

でも、台湾桃園国際空港でも購入できるので、わざわざネット通販で購入しなくても良いのではないか?と思います。

 

チャージ方法

① 鉄道駅
自動券売機が設置されている場所にある悠遊カードのチャージ専用機で行います。日本語も選択できるようになっているため、旅行者でも安心してチャージできます。

 

② コンビニ
市内アチコチにあるコンビニでもチャージを行う事ができます。
店員さんにチャージしたい旨を言って金額を手渡しすればチャージしてくれます。

※ 300元チャージする場合
請加値三百元 (チン ジャアズー サンバイ クァイ )

 

悠遊カード(悠遊卡)残高確認

台湾旅行中に悠遊カードで買物や支払した場合に気になるのが残高確認になります。現在どのぐらいの金額が残っているのか?知りたくなります。

スマホのアプリで確認

悠遊カードの残高確認は、スマホのアプリで確認する事ができます。アプリストアで悠遊カードと検索すると、Easy Wallet が表示されるため、このアプリをインストールします。

このアプリをインストールすれば、直ぐに残高確認できると思ってしまいますが、自分が持っている悠遊カードをアプリに登録しないと残高確認は利用できません。

アプリを起動したら、悠遊卡と表示のある部分をタップして、立即加入悠遊卡會員?のメッセージで稍後再說をタップしてください。

そうすると、悠遊カードの登録が行えるようになります。

 

悠遊カードアプリの Easy Wallet について

このアプリの特徴としては日本に居ながら、悠遊カードの残高確認が行えるという部分に尽きます。この機能はとても重宝します。

台湾旅行に出発する前に残高確認を行っておけば、いくら?お金をチャージすれば良いのか?を予め把握する事が出来るからです。

残高確認しない場合では、現在いくらの残金なのか?分からない状態になるので、鉄道駅の自動改札口で残高不足で通り抜けられないという展開も少なくなります。

台湾・悠遊カードの残高確認アプリはEasy Wallet NFC
皆さん こんにちは! 今回の記事は『台湾旅行で利用する悠遊カードの残高を調べるスマホのアプリは、Easy Wallet NFC』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 ...