台湾旅行で嘉義のBRTや路線バスの時刻検索はアプリの嘉義搭公車

台湾便利アプリ

 

皆さん こんにちは!
今回の記事は『台湾旅行で嘉義のBRTや路線バスの利用で便利なアプリは嘉義搭公車』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

台湾新幹線の高鐵嘉義駅~台湾鉄道の嘉義駅への移動

台湾新幹線を利用して嘉義駅に到着した場合は、そこは嘉義市の中心部にある嘉義駅ではありません。嘉義市の中心部にある台湾鉄道の嘉義駅に行くには嘉義公車捷運のBRTを利用することになります。

 

台鐵嘉義駅へは嘉義公車捷運のBRTで移動

嘉義公車捷という名称になっていますが普通の路線バスになります。正確に言えば特別な特典が付いた路線バスといった方が良いと思います。

特別な特典とは何なのか?というと、台湾新幹線を利用して高鐵嘉義駅に到着した時のチケットをバスの運転手さんに見せると普通代幣卡(専用カード)を受け取ることが出来ます。

このカードを台湾鉄道の嘉義駅で下車する時に運転手さんに返却するとBRTの運賃が無料になります。

台湾新幹線のチケットを持っていない場合は普通代幣卡を貰うことが出来ないため、悠遊カード や 一卡通 を利用してBRTに乗車することになります。

 

台鐵嘉義駅から高鐵嘉義駅に移動

高鐵嘉義駅からBRTで台鐵嘉義駅の後站に到着した時は普通代幣卡を受け取ることが出来ましたが、嘉義の旅行が終わって台北や高雄に戻るにまたBRTを利用することになります。

この場合に普通代幣卡を運転手さんから受け取るには台湾新幹線のチケットが必要になります。当日、高鐵嘉義駅から台湾新幹線を利用するチケットを運転手さんに見せる必要があるため、高鐵嘉義駅に到着した時に購入しておくことをお勧め致します。

せっかく運賃が無料になるのだから、旅行者でも恩恵を受けるべきだと思います。

 

台鐵嘉義駅から故宮博物院の南院に行く場合

故宮博物院は台北にあるのが北院で、嘉義にあるのが南院になります。南院へは一度、高鐵嘉義駅に移動する必要があります。

この場合は普通代幣卡を受け取ることが出来ません。悠遊カード 又は 一卡通 を利用して乗車します。

 

高鐵嘉義駅~台鐵嘉義駅の路線

台湾新幹線の高鐵嘉義駅から台湾鉄道の嘉義駅へは 7211 又は 7212 路線を利用します。この 7211 と 7212 が 嘉義公車捷運のBRTになります。

 

嘉義公車捷運のBRTに乗車する場合

BRTという名称になっていますが普通の路線バスになります。バス停にて並んでバスに乗車することになります。

 

台湾のバスに乗るには?

① バス停
バス停で目的のバスが見えたら手を上げて運転手さんにアピールします。手を上げないとバスは通過してしまいます。

 

② 悠遊カード(一卡通もOK)
バスに乗車する時に、悠遊カードを利用して乗車します。もし、7211 又は 7212 路線の場合は台湾新幹線のチケットがあれば悠遊カードを機械にタッチしなくても大丈夫です。

運転手さんから普通代幣卡を受け取ります。

 

③ 下車する場合
車内アナウンスが流れて目的のバス停で下車する場合は降車ブザーである下車鈴を押します。

 

④ ドア付近に移動
降車ブザーを押したらドア付近に移動して悠遊カードをタッチします。

 

⑤ バスが停車
バスが停車したら、左右を確認して下車します。

 

スポンサーリンク

 

嘉義で路線バスを利用する時に便利なスマホのアプリ

基本的に台湾のバス停には時刻表が貼付されていません。バスを利用しようとしても発車時刻が分からないとバス停で待ちぼうけになってしまいます。このような場合に便利なのがスマホのアプリになります。

 

嘉義搭公車

路線バスの時刻表やバス停の場所を調べるのであれば、嘉義搭公車というスマホのアプリが便利です。リアルタイムに各バス停の発車時刻が分かるので嘉義でバスを利用する場合に重宝します。

バス停の発車時刻を調べるだけでなく、バス停の場所を探す場合にも役立つので、スマホにインストールしておいても良いと思います。

 

Google map

台湾旅行では Google map も便利です。地図上のバス停をタップすると、路線バスを調べることが出来ますし、次に発車する時刻も分かるため、十分に活用することが出来ます。

但し、乗車しようとしている路線のバス停を探す場合はピンポイントで見つけるのは難しいため、この用途では嘉義搭公車の方が便利です。

 

スマホアプリの嘉義搭公車の使い方

アプリの嘉義搭公車を使うには先ず、アプリストアで 嘉義搭公車 又は Chiayi Bus と入力して検索し、スマホにインストールします。

 

嘉義搭公車の基本操作

① アプリを起動
最初にアプリを起動すると画面の上半分に日付・曜日・天気・気温・降水確率等が表示されます。天気・気温・降水確率は嘉義縣の天気予報になります。

画面の下半分は上下にスワイプすると表示することが出来ます。

※ 因みに天気・気温・降水確率は他の都市に設定することも出来ます。

 

 

② 路線搜尋をタップ
画面下側半分に表示されているバスのアイコン表示の路線搜尋をタップします。

 

③ 広告が表示
広告が表示されるので × をタップして広告を閉じます。このアプリはちょっと広告が多いです。

 

④ 路線搜尋の画面
広告を閉じると、路線搜尋の画面が表示されます。

 

 

⑤ 路線を入力
ここでは、嘉義公車捷運(BRT)の7211 又は 7212 を入力します。ココでは7211を入力します。

 

⑥ 行き先別に表示
7211 を入力すると、嘉義公園行きと嘉義縣立體育館行きが表示されます。

高鐵嘉義駅から乗車する場合は嘉義公園行きをタップし、台鐵嘉義駅から乗車する場合は嘉義縣立體育館をタップします。

 

 

⑦ 7211路線のバス停が表示
何分後に各バス停に到着するのか?が表示されます。

 

 

嘉義搭公車の表示説明

① 即將進站
間もなくバス停に到着します。

 

② 進站中
バス停に到着します。

 

③ ○分
○分後にバス停に到着します。

 

バス停の場所を調べる場合

① バス停をタップ
バス停が何処にあるのか?というのを調べる場合は、調べたいバス停をタップします。

※ 台湾のバス停は行き先によってもバス停が大きく離れた場所にある場合があるため、バスに乗車する場合は注意が必要です。

 

 

② 路線站牌地圖
路線站牌地圖をタップします。

 

 

③ バス停表示
ここでは高鐵嘉義駅のバス停が表示されます。

 

 

※ 画面を拡大・縮小もできるため、必要に応じて行います。

 

台湾新幹線や台湾鉄道の嘉義駅からバスで故宮博物院の南院への行き方
皆さん こんにちは! 今回の記事は『台湾新幹線や台湾鉄道の嘉義駅からバスで故宮博物院の南院への行き方』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 台湾鉄道の嘉義駅から故宮博物院...

コメント