台湾で買う自分への土産は全聯福利中心のパイナップルケーキ鳳梨酥

台湾旅行情報

 

皆さん こんにちは!
今回の記事は『台湾で買う自分への土産は全聯福利中心のパイナップルケーキ鳳梨酥』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

台湾旅行ではパイナップルケーキの鳳梨酥を買う場合が多い

台湾旅行で買うお菓子のお土産といえばパイナップルケーキが定番中の定番になっている場合が多いです。甘くて美味しいだけではなく、1個でも十分に腹持ちが良いこともあり食べて満足できる台湾のお菓子です。

 

台湾土産はパイナップルケーキが定番

台湾旅行で購入するお土産としてパイナップルケーキの鳳梨酥を購入する場合が多いですが、台湾には他も美味しいお菓子が豊富にあります。

そのような豊富にある美味しいお菓子よりも何故だか分かりませんが不思議と自然に手が出てしまうパイナップルケーキを購入してしまう場合が多いのも事実です。

このお菓子を買えば間違いなし!と言っても過言ではない台湾銘菓なので購入する人は多いのだと思います。

 

パイナップルケーキはスーパーでも買える

実は、お土産専門店の常連でもあるパイナップルケーキの鳳梨酥は台湾のチェーン店スーパーでも普通に購入することが出来ます。

お土産専門店で購入するパイナップルケーキと食べ比べしてみると、味や1個あたりの重量やサイズ、梱包等に大きな差がありますが、普通に食べて美味しいです。

 

ネットでも購入できる

台湾旅行でパイナップルケーキを購入しなくてもネット通販でも購入することが出来ます。パイナップルケーキの微熱山丘(サニーヒルズ)の場合は日本に支店がありますし、ネットショップも運営しているため、本場の美味しさを日本で食べることも出来ます。

 

自分へのお土産はスーパーで買うパイナップルケーキ

台湾旅行で買うパイナップルケーキの鳳梨酥は2種類買っています。家族へのお土産用の他に自分が食べるお菓子(おやつ)として。

家族用は微熱山丘(サニーヒルズ)やお土産専門店なのですが、自分へのお土産はチェーン店スーパーの全聯福利中心で購入しています。

 

自分へのお土産は安価な物で十分

他の方はどう思うのか?分かりませんが、筆者の場合は確かにお土産専門店で買うパイナップルケーキの方が圧倒的に美味しいと認めています。

このようなとっても美味しいお菓子は自分一人で食べるのではなく、家族や日頃からお世話になっている仲良し友人といった人と食べるべきだと考えております。

そのため、確かに家族へのプレゼントとしてお土産専門店で購入するパイナップルケーキも購入していますが、自分へのお土産(おやつ)はスーパーで購入しています。

そういうこともあり、筆者の場合は自分のおやつとして食べるお菓子は、とっても美味しい高価なパイナップルケーキでなくても問題ありません。

 

 

普通に食べて美味しい

いつも家族へのお土産は微熱山丘(サニーヒルズ)のパイナップルケーキを購入しています。このお店の鳳梨酥と食べ比べると桁違いに差を感じてしまいますが、それでも普通に食べて美味しいです。

但し、1個あたりの量は小さいので1個で満足といった感じにはならないかも知れません。それでもズッシリ感があるので小腹を満たすには丁度良いサイズだと思います。

 

職場へのばら撒き用にはお勧めしない

職場の同僚へのばら撒き用として購入するのも十分に有りだと思いますが、この場合は1個ずつ渡す場合に限られてしまうと思います。

大世帯の職場であれば、このパターンでも問題ありませんが、逆に人数が少ない場合はちょっと不向きです。

それに日頃からお世話になっている方々へには、お土産専門店で購入するお菓子の方が良いと思います。

 

スポンサーリンク

 

自分へのお土産はチェーン店の全聯福利中心で買う

台湾のスーパーは全聯福利中心だけではありません。カルフールや他のお店もあります。別に全聯福利中心じゃなくても問題ありません。

 

自分へのお土産は全聯福利中心で買う

筆者の場合は、たまたま宿泊している場所の近くに全聯福利中心があるので、いつも自分へのお土産をこのチェーン店で購入しています。

また、このお店では悠遊カードで商品を購入することも出来るので利便性は良いと思います。

 

スーパーで買うメリット

① 品揃えが豊富
実は、台湾のスーパーで買う利点はあります。先ず、品揃えが豊富にあります。スーパーだから品揃えが豊富なのは当たり前になりますが、これが最大のメリットになります。

お土産になりそうな食品(お菓子も含む)が豊富に陳列されているのです。今まで全く気が付いていなかったお菓子も発見されることがあります。

 

② 旅のおやつ
台湾のスーパーで買うお菓子は安価な物が多いので、気になったお菓子をとりえあず購入してみて、旅のおやつとして食べてみることも出来ます。

もし、美味しかったら、自分へのお土産として購入することも容易です。

 

③ 簡易包装
お土産専門店で購入する食品のお菓子は梱包がしっかりしているのに対して、スーパーで買うパイナップルケーキは簡易包装になっています。

梱包がしっかりしていると帰りのパッキング時にバッグに詰め込む時に融通が利かない場合もあるため、このような場合は簡易包装の方が適しています。

帰りのパッキングを考慮した場合、お土産専門店で買うお菓子よりもスーパーで買うお菓子の方が助かります。

 

台北駅から絶品マンゴーかき氷(芒果雪花冰)店ビンザン冰讃の行き方
皆さん こんにちは! 今回の記事は『台北駅から美味しいマンゴーかき氷の芒果雪花冰のビンザン冰讃へのアクセス方法』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 マンゴーかき...

コメント