旅行で衣服を洗濯する場合は洗濯セットや折りたたみハンガーも必需品

旅行便利グッズ

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『海外旅行で荷物を軽量化する目的も兼ねて、衣服を洗濯する場合は洗濯セットや折りたたみハンガーも必需品』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

海外旅行に持参する持ち物は多くなる

海外旅行にはスーツケースで行く場合が圧倒的に多いと思います。そして宿泊日数分の着替え衣服を収納しているため、宿泊日数に比例して荷物も増えてしまう事になります。

 

旅行に持参すると便利に感じるグッズ

旅行にはアレコレ持参するグッズが多くなってしまいますが、どうしてこのようになってしまうでしょうか?

その内の1つの原因が、旅行に持って行くと便利に感じてしまうグッズが挙げられます。このようなグッズは便利グッズになるのですが、実際の旅行では大して使わないのにも関わらず、便利さを優先してしまい、つい持って行ってしまう感じになります。

このような事を行なっていれば、旅行の持ち物はアレコレ増えてしまうものです。持ち物を厳選するという事も必要になります。

とはいえ、なかなか決めるに決めれないのが実情になります。

 

旅行では軽さは正義

軽さは正義という言葉を聞く事もあると思います。旅行に関していえば、この言葉が合っていると考えます。

どうしてそのように感じるのか?というと、旅行の荷物は重たくなってしまいますが、重たいと移動するのは大変だからです。

スーツケースの場合であればキャリーバーで引いて移動する事が出来ますが、重たいと引いて移動するのも大変だと思います。

でも、荷物が少なければバッグも軽量になるため、日帰り旅行のようにリュック1つで海外旅行も夢ではありません。

 

旅行のパッキングでは軽量化も必要

国内各地や海外といった場所に旅行する場合では持参する荷物も多くなります。荷物の重量が重たいと移動するにも大変なので、可能な限り軽量化した方が賢明になります。

 

LCCを利用して海外旅行する場合

LCCを利用して海外旅行する場合では、機内に持ち込めるバッグの数量や重量にも制限が掛かるため、荷物の軽量化が必要になります。

規定の重量や数量がオーバーしてしまうと、オプション料金が加算されてしまうため、せっかく格安料金でチケットを購入しても、あまり意味が無くなってしまう事に繋がってしまいます。

これでは何の為にLCCを選択したのか?分かりませんから、規定の数量や重量に収まるようにパッキングが必要になります。

旅行に必要かも知れないから、とりあえず持って行こうといった感じにならないように注意も必要になります。

 

全てに荷物を機内に持ち込む場合

海外旅行で全ての荷物を機内に持ち込んで旅行する場合もあります。到着後の空港で預け荷物を受け取る手間が発生するのはちょっと嫌かも?と考えている場合では、この選択になってしまいます。

預け荷物の場合では、ロストバゲージも稀にありますから、その心配をしないで済むのは助かります。

この全ての荷物を機内に持ち込む場合では、航空会社の定める手荷物規定を遵守する必要があるため、○Kg以内に軽量化する事が求められます。

これを実現する為には旅行に持参する荷物の厳選も必要になります。

 

スポンサーリンク

 

荷物を軽量化するなら衣服の洗濯で解決

海外旅行の荷物を軽量化するのであれば、旅行中に洗濯を行う事で解決する事ができます。この場合であれば必要最小限の着替え衣服&洗濯セットを持参すれば良いので旅行の荷物を大幅に圧縮する事ができます。

 

どうして洗濯なのか?

旅行中に洗濯なんて冗談じゃない!と思うかも知れませんが、洗濯することで大幅に衣類を圧縮する事ができるため、荷物を軽量化したい場合には重宝する方法になります。

特に海外旅行の場合では、アレコレ持ち物も多くなってしまう傾向にありますから、パッキングが完了して計量してみると、びっくりする程の重量になっている場合が多いです。

この重量の7割以上は着替え衣服になりますから、軽量化したい場合は単純に着替え衣服を減らす事で解決する事が出来ます。

とはいえ、宿泊日数分の着替え衣服を減らしてしまうと困ってしまう事になりますから、必然的に洗濯するという発想が必要になる訳です。

3泊以上の旅行であれば、基本的に2泊3日分の着替えが有れば問題ないので、試してみては如何でしょうか?

 

洗濯セットや折りたたみハンガーの持参を

旅行中に洗濯を行う場合では、洗濯セット折りたたみハンガー等も必要になります。これらのグッズをパッキングに含める事になります。

市販されている旅行の洗濯セットを持参するのも良いですし、ホテルのシャワールームや洗面所で直接洗っても問題ありません。

 

《持参の洗濯セット》
洗濯洗剤、洗濯ひも、洗濯ばさみ、折りたたみハンガー、100円ショップで販売している物干しハンガー

 

※ 市販で販売されている洗濯セットの中には洗濯袋が入っているのですが、これを利用すると洗濯中の音が気になるので筆者の場合は利用していません。

ホテル等で使うのであれば問題ないのですが、アパートといった場所に宿泊する場合では隣室にも配慮も欠かせません。

 

実際の旅行では洗濯セット持参で着替え衣服と持ち物軽量化で身軽な旅
皆さん こんにちは! 今回の記事は『実際の旅行では洗濯セットを持参して着替え衣服と旅行の持ち物を軽量化して身軽な旅』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 海外旅行...

コメント