冬の旅行ではホテルの部屋のルーム着を兼ねるパジャマがあると便利

服装パッキング

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『冬の旅行ではホテルの部屋のルーム着を兼ねるパジャマがあると便利』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

冬の旅行ではパジャマが必要になる

日本の旅館に宿泊する場合では浴衣が用意されているのでパジャマを持参する必要はありませんが、海外旅行で宿泊するホテルには浴衣のような衣類はないため、パジャマが必要になります。

 

夏の旅行ではパジャマは持参しない場合もある

夏の旅行では夜でも熱帯夜という場合が多いこともあり、パジャマは持参しないでインナー上下をパジャマ代わりに利用する場合もあります。

その方が余計な荷物にもなりませんし、荷物の軽量化にも繋がるため、一石二鳥になります。それに、思いっきり汗を掻いた場合でもTシャツを取り替えれば良いので、パジャマ用も兼ねるTシャツを1枚だけ多く持って行けば良い事になります。

とはいえ、普段の日常生活でパジャマを着て就寝している場合では、パジャマがないと快眠できない場合もあります。

このような場合では夏でもパジャマを持参した方が良いと考えます。夏の睡眠不足は熱中症へのリスクを高める事になるので疎かにできません。

 

冬の旅行ではパジャマを持参する

夏の旅行ではパジャマが無くても問題ない場合が多かったのですが、冬のシーズンでは必要になります。

暖房が効いている部屋であればポカポカな気分で寝る事も出来ますが、台湾に海外旅行する場合ではホテルの部屋に備え付けられているエアコンに暖房機能が搭載されていません。

基本的に冷房の機能だけなので冬の旅行では注意も必要になります。台湾の冬は日本の冬と同様にとても寒いのでパジャマは必要になると考えます。

暖房のない部屋でパジャマなしで過ごすというのも酷ですから、パジャマやパジャマ代わりに利用できる衣類を持参するのが賢明の選択になります。

 

旅行にパジャマの持参ならルーム着も兼ねる物が最適

冬の旅行でパジャマを持参する場合は、ホテルの部屋で過ごす事ができるルーム着も兼用で利用できるタイプが好ましいです。

 

パジャマは1つの用途でしか利用できない

毎日の日常生活で利用しているパジャマの場合は基本的に1つの用途でしか着る事が出来ないと思います。

流石にパジャマを着て外出はできないですから、このような衣類は旅行に向いていません。旅行ではパジャマの用途限定よりもルーム着も兼ねるパジャマの方が利便性が高いです。

利便性が高くなれば結果的に旅行に持参する着替え衣服の軽量化に繋げる事が可能になるため、可能ならば携帯性抜群で2つ以上の用途で利用できるパジャマを持参したいものです。

そのため、冬の旅行にパジャマを持参する場合は、トラベルパジャマを検討してみては如何でしょうか?

 

2つ以上の用途で使えるグッズは旅行に重宝する

旅行には1つの用途でしか使う事が出来ないグッズよりも2つ以上の用途で利用できる物があると重宝します。

1つの用途だけだと、実際の旅行であまり使わない場合もあるため、そのような場合では余計な荷物になってしまう場合があります。

旅行では状況の変化が発生する場合があるので、必要に応じて臨機応変に使い分けできるグッズを持参した方が良いです。

衣類であればリバーシブルに着れる物や着回しできる物になりますし、バッグであれば2〜3通りの用途で利用できるウェストポーチになります。

 

スポンサーリンク

 

ポケッタブルのトラベルパジャマは携帯性抜群

ポケッタブルに対応したトラベルパジャマを冬の旅行に持参する場合もあります。携帯性抜群なので旅行や出張の用途ではバッチリなのが嬉しい部分でもあります。

 

トラベルパジャマ

トラベルパジャマは出張の用途に持参する場合が多いパジャマになります。とはいえ、基本的には旅行も出張も用途的には変わらないですから、旅行のパジャマとしても十分に活用することが出来ます。

ポケッタブル仕様なので旅行に持参する場合でもコンパクトに収納できて便利ですし、吸水速乾素材を採用しているため、就寝中に汗を掻いても直ぐに乾くので寝ていて不快な気分にならずに済みます。

それでいて、オールシーズンに対応している場合が多いので、冬の旅行でも十分に対応する事が出来ます。

 

トラベルパジャマのデメリット

ポケッタブルに対応したトラベルパジャマの場合であれば旅行に持参するには丁度良いのですが、あまり種類が多くないというのが残念な部分になります。

たいていの場合は丸首なのでVネックが欲しい場合は我慢しないといけません。もっとも夏場であればVネックでも良いのですが、冬の場合は丸首の方が良いと思います。

それとレディースの場合は種類が多いのですがメンズはとても少ないため、比較検討するのも容易ではありません。

 

冬の旅行に持参したいトラベルパジャマ

オールシーズンに対応している場合が多いですから、冬の旅行にも持参したいのですが、七部袖になっている場合が多いこともあり、冬は袖口が寒く感じるのではないか?と思います。

それでも問題ないのであれば持参するのも1つの方法になります。

 

バッグパック旅行のパジャマは着替え衣服のTシャツ&長パンツで代用
皆さん こんにちは! 今回の記事は『バッグパックで旅行する場合の就寝時のパジャマ』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 旅行にパジャマを持って行く? 海外旅行も...

コメント