旅費の節約!旅行の持ち物はミニマリストを参考にすると節約に繋がる

旅行
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

旅行では色々と費用も発生しますが、旅行に出発する前も関連するグッズを買ったりするので、これらも含めると相当な金額が動いているのではないでしょうか?

何も買わないで準備できれば一番良いのですが、準備した持ち物をパッキングしてみると気が付いたり、このバッグでは収納できないといった感じになる場合もあります。

さらには、季節の変わり目といった時期の場合では2シーズンの準備も必要になるため、新しい衣服の購入する機会もあります。

今回の記事は『旅費の節約!旅行の持ち物はミニマリストを参考にすると節約に繋がる』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

旅行には必需品も含めて持ち物を持参

ここでは、国内・海外旅行には、お金や着替え衣服などの必需品も含めて色々なグッズを持って行くについての内容になります。

旅行の必需品

① 国内旅行
国内旅行の場合では、1泊するのか?日帰り旅なのか?によっても必需品は異なりますが、基本的には「お金、クレジットカード、スマホ、旅行バッグ」が必需品に該当します。

1泊以上の宿泊を伴う場合では着替え衣服も旅行の持ち物に含まれます。

 

② 海外旅行
海外旅行の場合では、国内旅行の必需品に加えて、パスポート 及び 航空券、旅程表、SIMフリースマホ等も必需品に含まれます。

 

持参すると便利なグッズ

旅行便利グッズは皆さん何かしら?1つは旅行に持参すると思います。現地の特産品などのお土産商品を購入する場合では、旅行バッグに収納し切れない場合もあります。

このような場合に役立つのが、折りたたみバッグになります。このバッグも便利グッズに該当するので持参している人も多いのではないでしょうか?

 

スーツケースやサブバッグなど

日帰り旅を除いて、宿泊を伴う旅行では着替え衣服を収納するスーツケース、お金などの貴重品を収納するショルダーバッグやサコッシュなどのサブバッグを持参すると思います。

バッグパッカーの場合では、メインがバッグパック、サブがショルダーバッグになるのかな?

 

スポンサーリンク

旅行に行く前に服装や便利グッズを買う場合が多い

ここでは、国内・海外旅行する場合では着て行く衣服や旅行に持って行くと便利なグッズを購入する場合が多いについての内容になります。

着て行く服装の新調

仲良し友人や会社の棟梁と一緒に旅行する場合では、あまり変な格好で旅行に行けませんから、新しい衣服や靴を新調する場合も多いです。

だからといって一人旅の場合では買わないのか?と言えばそうでもなく、たぶん何かしら?の理由を付けて何かしら?買うのではないかな?と思います。

というのも、履いて行く靴の底を確認すると、溝が磨り減っていてあまり無いといった感じだと、雨が降ったりすると滑って転倒する可能性があるので良くないです。

なるべく早く靴底を確認して、溝が少なかったら早めに購入して履き慣れておく事も必要です。

 

旅行便利グッズの購入

旅行に持参するグッズと言えば、「お金」やバッグ、スマホが必需品になりますが、これ以外にも旅行に持参すると便利に感じるグッズを何かしら?持って行くと思います。

便利グッズの場合では自分にとって便利なのか?が重要になるため、皆さん同じではないです。このような便利グッズを買い求めるのである。

 

旅行バッグの購入

旅行に持参するバッグと言えば、スーツケースなどのキャリーバッグが該当しますが、日帰り旅の場合ではショルダーバッグやリュックで出かけるのではないでしょうか?

基本的には買ってしまえば壊れるまで使い倒せば良いので旅行毎に買う必要はありません。

でも、残念ながら友達が持っていたり、人気のある商品だったりすると自分も不思議と欲しくなってしまうのである。

 

旅行に持参する持ち物はそんなに変わらない

ここでは、国内・海外旅行に持参する持ち物は、あまり変わらないので定番化できるについての内容になります。

旅行のパッキングは大変

旅行では何故だか?分かりませんがとても行きたいと感じるのにも関わらず、いざ実際に旅行の準備をしているとパッキングが非常に大変に感じます。

自分は直ぐにでも行きたいのに実際には準備で忙しいという展開になってしまうのである。毎年のように旅行に行っている場合でも大なり小なり、このようなパターンになりやすいのが実情になります。

基本的には持ち物リストさえ用意していれば、その通りに揃えていくだけなので、そこまで大変に感じる事はないです。

でも、友人や会社の同僚などが「あのグッズを持参すると便利!」といった情報を仕入れていると準備も大変になりやすいです。

何せ、そのグッズを見つけて購入する必要がありますから準備期間に影響が出てしまうのである。

 

旅行の持ち物は見直し改善も必要

旅行の持ち物の場合では、宿泊日数や国内・海外旅行なのか?によっても変わりますが、実際には大して変わらないのが実情になります。

というのも「お金、クレジットカード、バッグ、スマホ」、これに加えて宿泊するのであれば着替え衣服、海外旅行ならパスポートも必需品に含まれます。

基本的にはこれだけで事足りるのである。それなのに実際にはパッキングが大変になってしまうぐらいの荷物になってしまいます。

どこか?の時点で旅行の持ち物リストは見直し改善も必要になるのではないでしょうか?

 

旅行の持ち物はミニマリストを参考(節約に繋がる)

ここでは、国内・海外旅行する場合では、ミニマリストを参考にして持ち物パッキングすると節約に繋がるについての内容になります。

ミニマリストを参考にすると節約に繋がるのか?

ミニマリストは必要最小限の持ち物で生活する人を指します。実際の日常生活では残念ながら急にはミニマリストのマネごとはできないです。

でも、旅行という短期決戦の場合ではミニマリストに挑戦する事ができるため、実際にやってみるのが良いのではないか?と個人的に考えます。

何せ、必要最小限の持ち物だけで旅行に出かければ良いのですから、旅行する前に新しい服装や旅行便利グッズを買わないで問題ありません。

これらのグッズを買わなければ余計な買物も行わなくなるため、旅費や生活費の節約にも繋がるようになります。

 

旅行便利グッズを持参しなくて済む

旅行にはサブバッグも含めて旅行に持参すると便利に感じるグッズも持って行きますが、これらの便利グッズは有っても無くても特に問題ありません。

それなのに不思議と欲しくなってしまうのである。その理由としては次から次へと毎年のように魅力的な新商品が発売されるので新鮮味を感じるのである。

因みに旅行に便利グッズは、持って行くと便利に使えるけれども、そのグッズを持っていなくても困る事はないので余計な持ち物の1つに該当します。

可能ならば、このような便利グッズ必要最小限に抑制したいものです。でも、旅行の時だけミニマリストになれば、この問題を解決できる可能性があります。

余計なグッズを買わなければ節約にも繋がりますから旅行限定でミニマリストも十分に有りだと思います。

旅費の節約!旅行で買う特産品等のお土産を買わない選択も1つの方法
皆さん こんにちは! 日帰り旅や1泊以上の宿泊を伴う旅行では色々とお金も時間も掛かりますが、どのぐらいのお金を持って行くのでしょうか? 足りなくなると困るので多めに持って行くとは思いますが、多く持っていると余計に使ってし...