スマホ自撮りセルカ棒(セルフィースティック)L01のレビュー

便利グッズ

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は「旅行に持参のスマホの自撮りセルカ棒セルフィースティックのレビュー」についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

旅行や外出時に持参したい自撮りセルカ棒

国内や海外旅行にスマホを持参しますが、この時に自撮りセルカ棒も一緒に持って行く場合も有ると思います。特に旅行では自撮り写真も撮影する機会が多いため、自撮り棒がないと誰かに撮影して貰わないといけないのがネックになります。

 

自撮り棒は旅行に持参すると便利なグッズ

旅行には色々な便利グッズを持参する場合が多いですが、スマホの自撮り棒も旅行便利グッズの1つになります。

旅行便利グッズは持参すると便利に役立つ事が出来るかも知れないグッズになるため、持参したからといって旅行に役立つとは限らないグッズでもあります。

そのため、別に持参しなくても問題ないグッズでもあるという事になります。

 

スマホを旅のカメラにする場合は必要になるグッズ

確かに自撮り棒は旅行便利グッズの1つになりますが、スマホを旅のデジカメとして利用する場合は必要になるグッズでもあります。

何故か?というと、旅行では旅の思い出写真として自撮り写真も撮影する機会が多いからです。自撮り棒があれば他の人に依頼する手間も発生しませんから、思い思いの写真撮影が行えます。

やっぱり他の人に依頼すると、アレコレといった感じに撮影できないため、特に一人旅の場合は持参すると重宝するグッズになります。

 

タイプは2つ(有線と無線)

スマホの自撮り棒といっても有線タイプと無線タイプがあります。どっちのタイプが良いのか?悩んでしまう場合もありますが、基本的にはどちらでも問題ないと思います。

あくまでも自分にとってドッチのタイプが便利なのか?という点で選択すれば問題ありません。

筆者の場合は無線タイプの方が便利だと感じたのでBluetooth接続の自撮り棒を購入しました。

 

スポンサーリンク

自撮りセルカ棒セルフィースティック

国内や海外といった旅行にスマホを持参する場合が多いですが、このスマホのお供として自撮りセルカ棒を一緒に持参する場合もあると思います。多種多様にある自撮り棒の中から筆者が日常生活や旅行で利用しているセルフィースティックを紹介したいと思います。

 

セルフィースティックの基本情報

品名  : Selfie Stick L01

サイズ : 188mm

重量  : 135g

伸縮長さ: 最長で70cm

無線  : Bluetooth接続

リモコン: 分離式リモコンシャッター

 

 

三脚にもなる

この自撮りセルカ棒のセルフィースティック三脚として利用することも出来る2way仕様の自撮りセルカ棒になります。

ただの自撮り棒だけだと用途が限られてしまいますが、三脚にも利用できると撮影の幅も広がるので便利になります。

特にスマホを固定して撮影する場合ではミニ三脚が有ると重宝します。食事や料理の写真も三脚を利用して撮影すれば手振れも発生しないため、綺麗に写真撮影が行えるようになります。

手振れがあると、どうしても写真を綺麗に撮影するのが厳しくなるため、このような三脚にもなる自撮りセルカ棒があると良いです。

 

自撮りセルカ棒セルフィースティックL01のレビュー

日常生活や旅行で使う機会のある自撮り棒セルフィースティックのレビューになります。あくまでも筆者が実際に使ってみた使用感になるため、参考になるのか?分かりません。

 

セルフィースティック(Selfie Stick)のレビュー

セルフィースティックを使って撮影する時にしっかり持つ事が出来るので使いやすいのですが、手に持った感じではズッシリ感があるので重たいイメージが先行してしまいますが、実はたったの135gという軽さなのがビックリしてしまいます。

実際に持った感じのイメージと実際の重量が全く異なる重量感には驚いてしまいます。これならば旅行に持参しても重たいという感じにはならないので最適ですし、しっかりグリップできるので安心です。

また、伸縮も最長で70cmになるため、短か過ぎず長過ぎずといった感じで丁度よいです。あまり長いと邪魔になってしまう場合もあるため、絶妙な長さといった感じになります。

但し、全てが良いといった感じでは無いので一長一短な部分もあります。特に動画を閲覧する場合がイマイチになります。

三脚にした場合に絶妙な角度に調整するというのが出来ないのが、ちょっとな〜という感じになりますけど、これはその人の感じ方の違いなので特に気にしなければ何も問題ないと思います。

この点を除けば特に問題ないため、旅行や日常生活の用途で十分に活用する事が出来ます。

 

 

気になった事

完全に使いこなしていないからかも知れませんがセルフィースティックを利用して撮影する時にリモコンでシャッターを押すと見事にタイミングがワンテンポずれます。

何でこうなるのかな?といった感じになりますがBluetoothなので仕方ないといった感じでしょうか?

 

スマホで動画を視聴する場合

三脚の状態で絶妙な角度調整が出来ないですが、この状態でも十分に利用することも出来るため、自撮り棒で動画視聴も十分に有りなのではないか?と思います。

無理やり調整しようとすると壊れてしまう場合もあるので注意が必要になります。

 

 

404 NOT FOUND | asunao