雨旅行に備えて旅行プランは2つ準備を!臨機応援に対応して楽しい旅

旅の知識・悩み

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『雨旅行に備えて旅行プランは2つ準備をしておき、実際の旅行では臨機応援に対応して楽しい旅を満喫』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

旅行では天気の良い季節を選ぶ

旅行を計画する場合では可能な限り、比較的に天気の良い季節を選ぶ事になります。そうでもしないと何の為に旅行に来たのか?といった感じになってしまうため、満足度にも違いが生じてしまうからです。

 

天気が良い場合でないと満足度に違いが生じる

一般的に天気が良い場合と天気が悪い時での旅行では満足度に違いが生じます。天気が良ければ、普通にアチコチ回る事が出来ますが、雨天時の場合では雨でも観光を楽しめる場所を優先する事になるため、回れる場所が限られてしまいます。

このような場合が発生すると、旅行プランにも修正が必要になるため、満足度にも影響を及ぼします。

寺社仏閣や城巡りといった場合では雨よりも晴れの日の方が写真写りも良いので可能ならば晴れの日に旅行したいものです。

とはいえ、雨の風景もまた格別になりますから、雨でも楽しめるスポットを選択するのが良いと思います。

 

雨が降ると食べ歩きも満足できない

旅行中に雨が降って困る事と言えば、濡れてしまう事だけではなく、満足に食べ歩きを満喫する事ができない事に直結します。

何せ、晴れていれば折りたたみ傘が必要ないので両手を使う事が出来ますが、雨の場合では常に傘を気にしないといけないので何かを食べ歩きするのがちょっと大変になってしまいます。

また、雨が強い場合では衣服も濡れてしまう事になるので、このような場合では食べ歩きを断念しないといけなくなる場合があります。

特に食べ歩きをメインにした旅行では天候に左右される事になります。

 

旅行期間中ずっと雨という場合もあるので対策が必要

皆さんは国内各地や海外といった旅行で、旅行期間中ずっと雨という展開になった事はありませんか? 自然現象なのでそのような展開になる事も旅行では想定しないといけません。

 

雨旅行を想定していない場合が多い

梅雨の季節に旅行する場合では雨旅行になりますが、梅雨以外のシーズンで旅行する場合でも雨旅行になってしまう場合もあります。

これは自然との関係なので仕方のない部分でもあります。雨と仲良く付き合えるようにする事も必要になります。

そもそも計画時点では雨なんて全く想定していないですから、旅行当日 又は 現地に到着して大雨だったという事もあります。

このようなまさかの展開になってしまうのは、そんなに多くは無いので雨の日プランを準備しておくような事はしないのが実情になります。

 

旅行では、まさかの想定外の展開も発生する

旅行ではいつも天気が良いとは限りません。雨の日も当然のようにあります。旅行を計画する時点では雨の事は全く考慮していない場合が多いので、悪天候といった場合にも遭遇してしまう事もあるのです。

その結果、飛行機を利用する旅行では欠航というまさかの展開になってしまう場合もあるため、想定外の展開への対応も必要になります。

もっともこの場合では旅行どころではないので、帰宅する 又は 旅行プランを変更するなどの対応が必要になります。

やっぱり想定外に遭ってしまう事も考慮した上で旅行に出かける事が必要になります。

 

スポンサーリンク

 

旅行前は雨旅行に備えて2つの観光プランを準備

旅行に出発する前に準備しておく旅行プランは大きく分けて2つになります。天気の良い場合と雨天時の場合になります。

天気の良いパターンの場合だけだと雨が降ったら、楽しめないパターンになるので準備だけでもしておいた方が良いです。

 

雨旅行に対応できるプランの準備を

もしもの旅行期間中ずっと雨というまさかの展開になってしまっても臨機応変に対応できるように旅行では2つの観光プランを準備しておくべきと考えます。

もっとも、この場合では一人旅などの個人旅行に限定されてしまいます。パック旅行の場合では別に用意しなくて良いです。

個人旅行では、自分のペースで観光する事になるため、時間配分も自由になるのがメリットになりますが、パック旅行に比べて費用が高くなってしまいます。

たいていの場合は天候が良いイメージで旅行を計画する事になるため、雨天といった場合では気分がガックリしてしまう事になります。

このような場合でも気分を落とす事なく楽しめる旅行プランがあると助かります。

 

雨天時の場合の観光プラン

可能ならば晴雨関係なく旅行を楽しめるプランが最適なのですが、残念ながらそのような事が可能なのは観光スポットが沢山あるエリアに限られてしまうのではないか?と考えます。

それならば、いっそのこと、天気が良い場合と雨天時の場合の2パターンの旅行プランを準備するのが良いと思います。

これならば、どっちに転んでも旅行を満喫する事が出来ますし、使わなかったプランはまた次の機会に利用すれば良いので無駄になることはありません。

それに効率的に時間を有効活用する事が出来るのでお勧めです。但し、面倒に感じる場合は逆効果になるのでストレスが溜まると思います。

 

雨旅行に着て行くベンチャージャケットはポケッタブルで携帯しやすい
皆さん こんにちは! 今回の記事は『雨旅行に着て行くノースフェイスのベンチャージャケットはポケッタブルで携帯しやすい』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 雨...

コメント