Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

旅行の荷物をコンパクトにまとめるコツは着替え衣服の持参方法で解決

 

皆さん こんにちは!
今回の記事は『旅行の荷物をコンパクトにまとめるコツは着替え衣服の持参方法で解決』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

旅行の着替えはどのぐらい持って行く?

宿泊を伴う旅行の場合は出発時に着て行く服装の他に着替え衣服も必要になります。出発時はオシャレに着飾っている場合は旅行中もオシャレな服装という場合も多いですから、その場合では着替え衣服を選ぶのも大変だと思います。

 

旅行に着て行く服装はどんな感じ?

旅行の服装といえばラフな感じ場合が多いですが、その衣服はアイロン掛け等を行なっているのでしょうか? 誰と会うか?分からないので少なくともビシッとした服装で出かける感じになってしまいがちです。

普段着でもアイロン掛けした衣服を着ている場合は、旅行中もそのような衣服を着ることになってしまうため、パッキングも大変になってしまいます。

旅行の着替えはシワになっても問題ない衣服の方が良いのでは?と思います。

 

シワになっても問題ない衣服の持参を

旅行にはシワになっても問題ない着替えを持って行くのが最適です。シワにならないように衣類収納ポーチを利用するかも知れませんが、この場合だとしっかりしたポーチが必要になります。

しっかりすた衣類収納ポーチだと、ある程度の重さもあるため、着替え衣服+衣類ポーチになってしまいます。

旅行の荷物の全体重量を軽量化させたい場合は、衣類ポーチも見直しが必要になる場合もあります。このような時にシワになっても問題ない衣服が着替えの場合は、イーグルクリークのPACK-ITのような超軽量の衣類ポーチを利用することが出来ます。

 

旅行に持参の着替えをコンパクトにするコツは発想の転換

旅行の着替えをどうにかして少なくすることが出来れば荷物を軽量化させることが出来ます。旅行の荷物の6割以上は着替え衣服になっている場合が多いです。パッキングでは着替えの見直しも急務になると思います。

 

パッキングは発想の転換を

宿泊日数分の着替えを持参する旅行では旅行期間が長いほどサイズの大きい旅行バッグが必要になってしまいます。大きなバッグじゃないと収納することが出来ないため、一回り上のサイズを購入するパターンになってしまいます。

この場合だと、次回また旅行に行く時に旅行の荷物が収納することが出来ないという理由で、また上のサイズのバッグを購入するという悪循環になってしまう可能性があります。

このようにならない為にも毎回の旅行ではコンパクトな荷物になるように心掛けることも必要になります。心掛け次第で発想の転換に繋がる場合もあります。

 

発想の転換は洗濯すること

旅行のパッキングでの発想の転換は、宿泊日数分の着替え衣服を持参するのではなく、必要最小限の着替えを持って行くようにすることです。

最低限これだけあれば問題ないという着替えを持参することで旅行の荷物を大幅に圧縮することが可能になります。

これでは着替えが無くなってしまうのでは?と思ってしまうかも知れませんが、これで良いのです。旅先で毎日洗濯することで解決できます。

 

旅行で洗濯したくない人は難しい

日常生活ならば洗濯も仕方ないけど、どうして旅行でも洗濯しないといけないのか?と考えている場合は旅行の荷物を大幅に軽量化させるのは難しいと思います。

あまりやりたくない事でも行うようにしないと良くならないですから、少しでも何かを改善しようと考えているのであれば、実践あるのみです。

 

 

旅行の着替え衣服は2泊3日分の持参が最適

3泊以上の旅行では宿泊日数分の着替えを持って行く場合が多いですが、3泊となると着替え衣服の量も結構あったりします。そえでいて旅行の荷物で一番面積が広いのが着替えなのでどうにかして少なくパッキンングしたいです。

3泊以上の場合では、たっとえ1週間の旅行だったとしても2泊3日分の着替えを持参することで解決することが出来ます。

 

2泊3日分で足りる根拠

旅行に持参する着替え衣服は1週間の旅行だったとしても2泊3日分の着替え衣服があれば十分に対応することが出来ます。

2泊3日分では足りないのでは?と思うかも知れませんが、旅行に着て行く分も含めれば3泊4日分の着替え衣服になるため、毎日ホテルで洗濯することで十分に回転させることが出来ます。

宿泊日数分の着替えを持参する場合だと旅行期間が長ければ長いほど着替え衣服の量も増えてしまうため、相当多くなってしまいます。着替え衣服の量が増えれば全体の重量も増えてしまうため、移動も大変になってしまいます。

それに対して、旅先で毎日のように洗濯することで大幅に旅行の荷物を圧縮することが出来るので試してみる価値は十分にあると思います。

旅行の荷物が少なくなれば身軽な旅を満喫することも出来ます。

 

洗濯セットは必需品

2泊3日分の着替えを持参する旅行では旅先のホテルで毎日のように洗濯が必須になるため、洗濯セットの持参が必要になります。

何処で洗濯するのか?と疑問に思う人も居ますが、観光や食べ歩き等でホテルに戻って来たら疲れていることもあり、シャワーを浴びると思います。

シャワーを浴びる時に一緒に衣服を洗ってしまうのです。別途に洗濯するという手間は勿体ないですし、面倒なのでそのようにならないように注意しています。

 

《洗濯セット》
① 折りたたみハンガー
② 洗濯ばさみ
③ 洗濯ひも
④ 洗濯洗剤

 

旅行の荷物をコンパクトにまとめるコツはミニマリストなパッキング
皆さん こんにちは! 今回の記事は『旅行の荷物をコンパクトにまとめるコツはミニマリストなパッキング』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 旅行の荷物はアレコレ増え...

コメント