旅行の荷物を減らすにはどうすれば良いのか?を考えたパッキングを

服装パッキング

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『旅行の荷物を減らすにはどうすれば良いのか?を考えたパッキングを』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

旅行のパッキングは色々と悩む場合が多い

海外旅行といった場合に悩むのが荷物になります。純粋に何を持って行けば良いのdろうか?から始まり、どのように服装が良いのか?といった感じで色々と悩みが増えてしまうのが実情になります。

 

旅行のパッキングでは出発の直前まで悩む

旅行のパッキングで大いに悩むのが実際に持って行く荷物になります。準備した持ち物だけで足りるのか? 又は もっと軽量化できないのか?については旅行に出発すうr直前まで悩んでしまう場合が多いです。

その傾向があるのは主にLCCを利用して海外旅行する場合ではないか?と考えます。LCCを利用する場合では格安料金で旅行できる反面、機内に持ち込める個数や重量に制限があるため、この制限以内に上手くパッキングできないという悩みになります。

上手くパッキングできたとしても現地で買うお土産によっても左右する事になるため、出発する直前まで考え込んでしまう場合もあります。

また、それだけでなく、季節の変わり目といった時期に旅行する場合では持参した着替え衣服だけで大丈夫なのか?というのも気になりますから、そのような事を気にすると、どんどん荷物が増えてしまうものです。

 

荷物が重たくなってしまう悩み

パッキングでの悩みの1つとして、荷物が増えてしまう事が挙げられますが、全体重量が重たくなってしまうのも悩みのタネになります。

旅行に持参する荷物が増えれば増えるほど比例して全体重量も重たくなりますが、荷物が少ない場合でも重たくなってしまう事もあります。

自分では最小限の持ち物を準備したつもりでも重量を計ってみると、○Kgをオーバーしていたという事も珍しくありません。

そのため、自分はどこまでなら妥協できるのか?というのも旅行では必要になります。

 

旅行の荷物を減らすにはどうすればよいのか?

旅行の荷物は何かと増えてしまう場合が多いですが、荷物が増えると当然の事ながら減らす必要性に迫られます。どのように荷物を減らせば良いのでしょうか?非常に悩みます。

 

旅行の荷物は減らないのが実情

旅行の荷物を減らす目的の1つとして荷物の軽量化が挙げられます。荷物を軽量化するには可能な限り荷物を減らすのが一番手っとり早いです。

とはいえ、用意した持ち物は少なくとも自分にとってベストな荷物になるので、これを減らすなんて出来るのだろうか?と考えてしまいます。

色々と妥協してどうにか荷物を少なくしても大した軽量化には繋がっていない事が多いのが実情になります。

このような状態では、どうやったら大幅に荷物を軽量化できるのか?逆に聞いてみたい気分になるのではないでしょうか?

 

減らすには発想の転換が必要

旅行の荷物を減らすには通常の考え方に囚われない斬新な考え方が必要になります。今までの発想は全てゼロにして、純粋に荷物を少なくするのはどうすれば良いのか?だけを考える事が求められます。

どのように発想の転換をすれば良いのか?というと、旅行の荷物を収納する旅行バッグを一回り小さい物にするというのも1つの方法になります。

現在の荷物でも収納できないで悩んでいるのに、どうして一回り小さいサイズのバッグにパッキングしないといけなのか?といった感じになりますが、このバッグに収納できる物しか持って行かないと割り切るのが重要になります。

このような考え方が出来るのであれば、旅行の荷物は少なくするだけでなく、軽量化することも容易です。

 

スポンサーリンク

 

荷物を減らすのではなく、荷物を少なくする

荷物を減らしたり軽量化するには一回り小さなバッグに収納するのも1つの方法になりますが、これ以外にも方法があります。それは旅行の場合だけミニマリストに成り切るという方法になります。

 

ミニマリストに成り切るのが一番の解決方法

いつもはミニマリストではない場合の方が多いですが、旅行限定でミニマリストになるのが最適な方法になります。

日常生活ではミニマリストに憧れていても、それを実践した生活を行うには勇気や決断が必要になるため、なかなか踏ん切りが付かない場合が多いです。

それならば、いっそのこと、旅行の場合だけミニマリストを演じてしまえば良いのです。旅行に持参する上で必要な最小限の持ち物に加えて、どのような場面でも便利に使えるスマホを持参すれば完璧です。

これならば、それこそ海外旅行だったとしてもリュック1つで旅行できるようになるのも夢ではありません。

 

必要最小限の持ち物の魅力

旅行の場合だけミニマリストに成り切るという方法も有りですが、根本的に旅行に持参する持ち物を見直す事も必要になります。

というのも旅行の荷物の7割を占めるのは着替え衣服になるので、これをどうにかする事ができれば、ミニマリストに成り切らなくても対応できるという事になります。

着回しできる衣服を着替えに持参して衣類を大幅に圧縮する事も可能になりますし、旅行中に毎日のように洗濯する場合でも同様の効果を得る事ができます。

先ずは、自分はどのパターンならば問題ないのか?というのを知る必要があるため、十分に検討することも大切です。

 

旅行のパッキングは帰りの荷造りと荷物を減らす事を最優先に考える
皆さん こんにちは! 今回の記事は『旅行のパッキングは帰りの荷造りと荷物を減らす事を最優先に考えるのが最適』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 旅行のパッキ...

コメント