旅行限定でミニマリストに成りきるパッキングで軽量コンパクトを実現

服装パッキング

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『旅行の場合だけミニマリストに成り切るパッキングで軽量コンパクトな荷物』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

旅行の荷物は何かと増えるのが困る

旅行の荷物をパッキングしようとした場合に悩んだり困ったりするのが、準備した様々な持ち物になります。自分では前回よりも少なく用意したつもりでも、いざバッグに収納しようとすると収納できないという事もあります。

 

旅行のパッキング時に悩む事

国内各地や海外といった旅行でに出かける場合に準備する旅行の荷造りになりますが、パッキングしたは良いけど軽量化できないといった事も珍しくありません。

このような場合では旅行に出発する直前まで持ち物の取っ替え引っ替えを行なって軽量化で悩む事になります。

それでも軽量化できない場合は、仕方なく妥協する形で荷物を減らす事になります。これでは何の為に準備したのだろうか?という事に繋がってしまいます。

特に旅行に持参する目的で購入したグッズの場合は尚更です。

 

準備した持ち物が多くて収納できない

旅行のパッキングでは荷物の軽量化も悩みますが、それよりも悩むのが準備した様々なグッズを旅行バッグに収納できない!というまさかの展開になってしまう場合もあります。

このような場合でも荷物の取っ替え引っ替えが行われる事になります。でも、持ち物の妥協はしないで純粋に荷物を収納できるバッグを用意してしまう場合が多いです。

これだと旅行の荷物に合わせてパッキングを行う事になるため、最悪の場合、毎回の旅行するごとにバッグを購入するパターンになってしまいます。

どうすれば良いのか?というと、最初に持って行くバッグを準備して、このバッグに収納する持ち物を準備するのが賢明の選択になります。

あくまでもバッグを主体にした持ち物という考え方になります。

 

旅行時のみミニマリストに成り切る

旅行に持参する荷物は何かと増えてしまいがちになりますが、ミニマリストと呼ばれる人達は旅行の荷物だったとしても必要最小限の荷物でかつ、最軽量という理想に近いパッキングを行っています。

 

普段の生活ではミニマリストに成れない

日常生活では何かとグッズが溢れているので自分ではミニマリストな生活に憧れる場合も多いですが、それをいざ実践しようとすると、これが大変といった感じで必要最小限の持ち物にする事が出来ない場合の方が圧倒的に多いです。

仕事や生活においては、やっぱりアレコレと必要になるのが実情になるため、バッサリ物を処分する事が出来ないといった心情になります。

仮に、持ち物を綺麗サッパリといった感じに少なくした場合では、本当にこれだけで生活する事が出来るのだろうか?といった感じになりやすいのも実情です。

結局はまた物が増えていくといった事に繋がってしまう場合もあります。

 

旅行時ならミニマリストに成る事が出来る

普段の生活ではミニマリストに憧れていても、残念ながら出来ない場合の方が多いため、旅行時のみ必要最小限の持ち物で旅行を満喫するという選択を行うのが賢明になります。

何故なら、旅行では軽さが正義だからです。旅行の荷物を軽量にするには、持参する持ち物を少なくする必要があります。

そのようにしないと、荷物がこれでもか!と言わんばかりに増えてしまうので大きなバッグを用意する羽目になります。

それに荷物が軽いと移動時も楽になります。重たい荷物を目的地まで持ち運ぶのは大変になりますから疲れやすくなります。

 

スポンサーリンク

 

ミニマリストに成った気分で旅行のパッキングを

普段の日常生活では必要最小限の持ち物での暮らしを実践する事が出来ない場合でも旅行時という期間限定バージョンであればそれを実践する事も可能になります。

 

ミニマリストになった気分でパッキング

旅行のパッキングを行う場合に軽量化も実現しないといけないという究極の選択に迫られる事になりますが、その過程において準備した持ち物を減らして軽量化を実現する事になります。

荷物を減らして軽量化するのではなく、根本的に荷物を少なくして軽量化を実践するというパターンに改めないと毎回の旅行では荷物が増えてしまう事になります。

それならば、いっその事、自分はミニマリストになった気分で必要最小限の持ち物しか持っていかないと決めてしまうのが一番です。

但し、この場合に注意しないといけないのは、自分にとって必要最小限という考え方にんります。この考え方では荷物を少なくする事が出来ません。

本当に旅行では何があればOKなのか?を追求する必要があります。

 

リュック1つで海外旅行も実現できる

必要最小限の持ち物に加えて、生活必需品でもあるスマホを持参する旅行に出来れば、それこそ海外旅行だったとしてもリュック1つで出かける事が出来ます。

海外旅行のバッグといえば、スーツケースが圧倒的に多いですが、スーツケースの場合だと航空会社のチェックインカウンターで荷物を預ける事になる場合が多くなります。

この場合では空港内や飛行機の登場時に荷物が少なくて移動も楽というメリットがある反面、到着後の空港で預け荷物を受け取る手間が発生します。

でも、全ての荷物を機内に持ち込むパッキングであれば、このような手間は発生しないので時間を有効に活用する事が出来ます。

それにリュックなら、歩く場所を選ぶ必要がないので便利です。

 

旅行の荷物を減らすにはどうすれば良いのか?を考えたパッキングを
皆さん こんにちは! 今回の記事は『旅行の荷物を減らすにはどうすれば良いのか?を考えたパッキングを』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 旅行のパッキングは色...

コメント