旅行のリュックは軽量でショルダーが分厚い機能的なバッグパックを

旅行バッグ

 

皆さん こんにちは!
今回の記事は『旅行のリュックは軽量でショルダーが分厚い機能的なバッグパックが最適』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

旅行のリュックは軽量で機能的なポケットがある物を

国内や海外といった旅行でリュックを利用する場合はポケットが充実しているバッグがあると便利です。ハンカチやタオル、ポケットティッシュなども含めて持参することになるため、このような小物類を便利に収納できるポケットがあると重宝します。

 

旅行のリュックはポケットが充実している物を

小銭や財布、パスポートといった貴重品や日常生活の必需品でもあるスマートフォンを持参する旅行では色々な小物を持って行く場合が多いです。

旅行に持参する様々な小物類は何処に収納していますか?小物類は何かのポーチに入れて纏めて収納するのも良いですけど、これでは取り出したい時に何処だったかな?といった感じで探すのが大変になってしまう場合が多いです。

このような状態はよくないので頻繁に使う機会のある物とそうでない物は分けて収納管理した方が良いです。たとえ移動時には使わない物でも取り出したい時に取り出せないといった感じでは意味がないため、小物類を収納できるポケットがあると便利です。

 

リュックにはファスナーポケットがあると便利

たいていの場合、メインルーム以外にフロント側にファスナーポケットがありますけど、これ1つでは残念ながら海外旅行のサブバッグとして利用するのは難しいです。

メインルーム内にファスナーポケットがあると重宝します。フロント側のポケット内にファスナーポケットが装備されているリュックもあります。

このようなファスナーポケットがあると鍵などを収納しておくことが出来るため、旅行に限らず通勤や通学といった用途でも十分に利用することが出来ます。

もし、購入を検討している場合は、メインルーム内にファスナーポケットがあるのか?という部分にも着目した方が良いです。

 

旅行には軽量でショルダーが分厚いリュックが最適

旅行にはメインバッグやサブバッグとして利用する機会が多いリュックですが、どちらの用途で使う場合にもショルダーが分厚いタイプが賢明です。可能ならば軽量な物が最良です。

 

リュックのショルダーの厚さ

旅行に持参するリュックはポケットが充実しているタイプが好ましいのでリュックのショルダーといった部分までは気に掛けない場合が多いです。

どうしても旅行に荷物を収納する部分を気にしてしまうため、チェストベルトが装備されていて、それなりにショルダーが分厚ければ問題ないといった感じになってしまいがちです。

リュックに収納するのは軽量な物であれば、このような選び方でも問題ないのですが、重たい物を収納する場合は話は別になります。

特にショルダーバッグよりもサイズが大きいため、色々とアレコレ収納してしまいがちになるのがリュックです。重たくなってしまった場合は両肩への負担も大きくなってしまいます。

少なくとも旅行のリュックを検討する場合は重たい荷物を収納した場合のことも考慮するべきだと考えます。

 

ショルダーが広くて分厚いリュック(バッグパック)

旅行に持ち歩くリュックはショルダーが分厚いタイプが良いです。ショルダーが分厚いと重たい荷物をリュックに収納した場合でも重みを軽減してくれる役目を担っているのがショルダー部分になります。

このショルダーの暑さが狭い場合は肩への食い込み感があるため、広い方が良いのですがそれだけでは不満足になります。

ショルダーが広ければ問題ないという感じではありません。身体への負担を軽減させるには広いのは勿論のこと、クッション性のある素材で分厚いタイプが最良です。

リュックのショルダーが厚ければ厚いほど身体への負担が軽減されます。

 

リュックは軽い方が良い

どのような用途で利用する場合にしてもリュック本体が重たいと、身動きに影響を及ぼすため、旅行に持参するリュックは軽量な物を選んだ方が良いです。

 

スポンサーリンク

 

気の利いたポケットがあるリュックを持参したい

旅行にはポケットが充実しているのは勿論のことですが、自分にとって気の利いたポケットがあるリュックがあると便利です。どのようなポケットがあれば良いのか?については個人差があるため、皆さん、それぞれ異なると思います。

 

気の利いたポケットとは?

気の利いたポケットはどのようなポケットのことを指すのでしょうか?充実したポケットがあれば問題ない感じになりますが、ただポケットが充実しているだけでは良くないです。

旅行には貴重品やスマートフォン、コンデジといったグッズを頻繁に使う機会に恵まれます。このようなよく使うグッズは何処に収納すれば一番最適なのか?というのは個人差があります。

自分にとって最適なポジションにポケットがあるのか?が重要になります。

 

たいていの場合は気の利いたポケットはない

市販で販売されているリュックの場合は量産品であるため、自分にとって最適なリュックとは限りません。なかなか気に入るリュックやバッグというのは見つからないものです。

それでも妥協できるタイプのバッグを購入しているため、たいていの場合は何とかなる場合が多いです。運用方法を変更してみたりすることも有ると思います。

 

リュックと連携できるバッグがあると便利

どうしても気の利いたポケットがない場合は新しいリュックを購入するのではなく、リュックと連携できるバッグを利用するのも1つの方法になります。

バッグインバッグとして利用したり、リュックのショルダー等に装着するなりして対応するのも良いかも知れません。

但し、スマートフォンを収納する目的でリュックのショルダーに装着する場合は注意が必要になります。装着した場所は必ずしもベストポジションとは限りません。

このことを十分に承知の上で購入した方が賢明です。

 

旅行リュックをビジネス用途での利用はPC収納できるブラックが最適
皆さん こんにちは! 今回の記事は『旅行リュックをビジネス用途での使用はPC収納できるブラックが最適』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 旅行等で利用するリュッ...

コメント